shiny hair

img_cover005 のコピー

セレブのような美しく輝く髪を手にいれよう!☆ココナッツミルクシャンプー☆

魅力的な名前やパッケージでついつい惹きつけられてしまう市販のシャンプーには幾つもの発がん性物質が入っています。シャンプー時に頭皮の毛穴から危険な化学物質を吸収してしまいまい、時には地肌が化学反応を起こし痒くなったり、身体に悪影響を及ぼすのは避けたいですよね。

ココナッツミルクにはたんぱく質が多く含まれているので、ヘアパックにもよく使われています。乾燥した髪に栄養を与え成長を促し、地肌の健康を守る働きがあります。

coconut milk-hair

缶詰で売られているココナッツミルクとキャスティールソープを混ぜたら、髪と地肌、そして地球にもやさしいシャンプーが出来あがりです

―用意する物―

  • ココナッツミルク:20cc
  • キャスティールソープ:45cc
  • ラベンダーエッセンシャルオイル (好きなオイルを選んでくださいね):5~10滴
  • 70925410■オーガニック ラベンダー ブルガリア エッセンシャルオイル
    ラベンダーの名前で販売されている多くの精油はラバンジンなど別の種類の精油を使用していますがフローラコピアのラベンダーブルガリアは4種類の本物の真正ラベンダーがブレンドされています。環境の異なる場所で育った真正ラベンダーブレンドすることでセラピー効果が高まると同時により深い香りになります。甘く豊かでありながらスッキリとした香りがフローラコピアのラベンダーブルガリアの特徴です。https://shizenryouhou.com/shop/products/detail/22

     

    ティーツリーエッセンシャルオイルは殺菌効果があり、かゆみ、フケ、抜毛防止にもなります。

    ―作り方―

    1. 全ての材料をボールに入れてゆっくりと良く混ぜ合わせます。

    2. シャンプーに使える容器に移して冷蔵庫で保管してください。

     使う目安は大さじ1~2杯ほど。髪の長さ、量によって調節してみてください。頭皮をメインにマッサージしながらシャンプーしてくださいね!

     シャンプーが終わったら「ツヤ髪」ヘアオイルを使ってヘアケアしましょう!
    img_cover041

    心の緊張を解きほぐす香りでおやすみ前の「乾いた心と髪」を癒やす。~ヘアトリートメントオイル~

    【ビオチン(Biotin)】~カラダも髪も美しく~

    髪の毛サラサラ。髪のもつれ、切れ毛は天然成分のヘアスプレーで解決

    Keiko

    Keikoライター

    投稿者プロフィール

    ヨガインストラクター、アロマセラピスト、マッサージセラピスト。ローフード歴12年。地球、人、動物に優しいライフスタイルを心掛けています。自然が大好きで休みの日は山や海で過ごします。

    この著者の最新の記事

    関連記事

    SHOP MENU
    ハーブティ
    ハーブエクストラクト
    サプリメント
    エッセンシャルオイル




    1. hennpu

      2015-9-12

      ミネラル&オメガ3「自家製 ヘンプシードミルク」

      【ミネラル&オメガ3「自家製 ヘンプシードミルク】 アメリカではアーモンドミルクが大流行ですが…
    2. gotukola M

      2015-9-11

      ゴツコラ【Gotu Kola】~日本では馴染みないけどアーユルベーダでは最も重要なハーブ~

      ゴツコラ【Gotu Kola】~日本では馴染みないけどアーユルベーダでは最も重要なハーブ~ ゴ…
    3. kidneys m

      2015-9-10

      腎臓をケアするためにとても大事な生活習慣とは

      【腎臓をケアするためにとても大事な生活習慣とは】 腎臓は握りこぶし大のとても重要な臓器で、全身…
    SNS
    FACEBOOK
    TWITTER
    LINE
    INSTAGRAM
    PINTAREST
    メディカルハーブチンキ DETOX
    ハーブの力で内側からデトックス
    メディカルハーブティー DETOX
    1. acrive-charcoal-m
      【活性炭】~身体から毒素を排出して健康と美容に役立つ~ 活性炭といえば冷蔵庫や下駄箱の匂い消し…
    2. green-tangerine-peel-m
      【ヘスペリジン(Hesperidin)】~これからの季節に嬉しい冷え症の改善策~ ヘスペリジン…
    ページ上部へ戻る