タヒニ(ねりごま)の作り方

練りゴマ

630 アルファベース

タヒニ(ねりごま)の作り方

タヒニとは地中海料理でよく使用される練りゴマのこと。本来は炒っていないゴマを使用するので日本の練りゴマより少し生っぽいのが特徴。今回はエキストラバージンオイルを使用してエキゾチックな風味を引き立てています。日本で一般的に売られている、煎りゴマを使えば「練りゴマ」としても使用可能です。

 生ゴマ 450~500 グラム
 エキストラバージンオリーブオイル 3/4カップ(調節)

1,フードプロセッサー(または高速ブレンダー)にゴマを入れます。

2,回転を開始し、途中でオイルを入れます。

3,クリーミーな状態になったら完成です。約500gのタヒニ(練りゴマ)が作れます。

4,冷蔵庫で保存できますが、ココナツオイルなど冷えると固まるオイルは使用しないでください。日本の練りゴマと代用品として使用する場合には、グレープシード、アボカドなど無臭の植物オイルを使用することをおすすめします。

▼ Tips! ▼

使用するフードプロセッサーの容量に対して、ゴマの量が少ないと上手くペースト状にならないことがありますので、使用するフードプロセッサーによりゴマの量は調節してください。

PMSサポート 630

老化やお肌の健康を守るアンチエイジングハーブとは

【活性炭】~身体から毒素を排出して健康と美容に役立つ~

【鉄分】~貧血だけでなく身体にはとても大切な必須ミネラル~

Elle

Elle編集スタッフ

投稿者プロフィール

自然療法について勉強中。Naturopathyでは料理レシピを担当。料理の素材はできるだけ自然農法やオーガニックにするように心がけています。アレルギー持ちなのでアレルギー対応メニューは自分のためにも日々研究中。思いついたことをツイッターでもつぶやきます!
◆ Naturopathyのツイッター
https://twitter.com/shizenryouhou

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. ナイアシン

    2017-2-13

    ~身体の外も中も美しく保つ!【ナイアシン】は美肌やコレステロール問題の味方です。~

    ~身体の外も中も美しく保つ!【ナイアシン】は美肌やコレステロール問題の味方です。~ ナイアシン…
  2. マクロビレシピ

    2017-2-11

    【むらさき芋のチョコタルト】〜マクロビレシピで罪悪感ゼロ〜

    【むらさき芋のチョコタルト】〜マクロビレシピで罪悪感ゼロ〜 バレンタインは誰と過ごす予定ですか…
  3. マシュマロウ

    2017-2-10

    【マシュマロウ】~身体の外から内からよみがえる!粘液パワーを使いこなす方法~

    【マシュマロウ】~身体の外から内からよみがえる!粘液パワーを使いこなす方法~ 丸くてフワフワの…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. カンジダ症
    ちょっと厄介なカンジダ症のお話 ~ウザいのウザいの飛んで行け〜! 人間の身体は無数の菌たちが住…
  2. マージョラム
    【精油:マージョラム】愛と美の女神、アフロディーテに愛された精油 シャープなのに温かみがあり、…
ページ上部へ戻る