体温まる紫芋と人参ジンジャースープ-

1101

身体が温まり、胃腸にも優しい紫さつま芋と人参ジンジャースープ

2020年が始まりました。1月は年末を忙しく過ごされ、体調を崩す方もいらっしゃるのではないでしょうか。日本には、1月7日に七草粥を食べる習慣がありますね。無病息災や健康長寿を願って頂きますが、お正月のごちそうで疲れた胃腸を休めるためとも言われます。私自身、1月は体の調子を整えるのにとても良い月だと思っています。今回は紫さつま芋と人参、そして生姜を使った胃腸に優しいスープをご紹介します。血液をサラサラにする硫化アリルを含む玉ねぎが入り、血行を良くし、体を温める生姜も含まれるので代謝も良くなりダイエットにも最適なスープです。

« 人参  »

ベータカロテン豊富な人参

人参にはベータカロテンが豊富に含まれます。緑黄色野菜に含まれるベーターカロテンは、体内でビタミンAに変換され、皮膚、目の健康や神経機能にも重要な栄養素です。また抗酸化物質のルテインやリコピンも含まれます。ルテインはカロテノイドの一種で特に目の健康維持に大切な栄養素です。リコピンはトマトに多く含まれていますが、人参にも含まれ、がんや心疾患予防にも効果があると言われています。

« 紫さつま芋  »

アントシアニンやフラボノイド豊富な紫さつま芋

紫さつま芋は糖質、食物繊維、カリウム、ビタミンCが多く含まれ、100g中に含まれるカロリーは140カロリー。抗酸化物質も豊富で、特にアントシアニンやフラボノイドが多く含まれます。アントシアニンは血圧降下作用があり、体内炎症を抑えるため、がん予防にも効果があると言われます。フラボノイドは糖の吸収を抑えるので、血糖値の急上昇を防ぐことができ、血糖値が安定します。また活性酸素を除去する作用もあります。そして健康な細胞を作り、鉄分の吸収をよくし、DNA損傷から体を守るビタミンCも多く含みます。紫さつま芋に含まれる糖質にはレジスタントスターチ(難消化スターチ)がとても多く含まれます。レジスタントスターチは小腸で消化されずに大腸まで届き、腸内細菌の餌になります。善玉菌が増えれば悪玉菌が減り、腸内環境が整うと便通が促されます。レジスタントスターチは大腸癌や炎症性腸疾患や過敏性腸症候群に罹るリスクを減らす効果があるとも言われます。

材料:4〜6人分

スープの味を上げるベイリーフ

玉ねぎ 1/2個
生姜 1~2スライス
紫さつま芋 500g
人参 300g
オリーブオイル 大さじ2〜3
ベイリーフ 2枚
昆布 7cm
塩胡椒
アーモンドミルク 1カップ
banner06

作り方

① 玉ねぎはみじん切りに、スライスした生姜もみじん切りにします。紫さつま芋と人参は皮をむいて1〜1.5cm幅にカットします。

② お鍋にオリーブオイルを熱して、生姜と玉ねぎを炒め、塩胡椒を少々します。玉ねぎが透き通ったら紫さつま芋と人参を加えて塩胡椒をして人参と紫さつま芋が柔らかくなるまで炒めます。

③ お水を3カップ又はひたひたより多めに加えます。ベイリーフと昆布を入れて20分ほど煮ます。

④ 火を止めて少し冷ましたら、昆布とベイリーフを取り出してフードプロセッサーに汁ごと移してピュレ状になるまで混ぜます。

⑤ ピューレ状になったらお鍋に戻して、アーモンドミルクと塩胡椒をして弱火にかけます。味が整ったら出来上がり。パセリなどを飾って頂きます。
DETOXチンキ

Asako Miyashita

Asako Miyashita米国登録栄養士

投稿者プロフィール

宮下麻子 米国登録栄養士/Asako Miyashita, MS, RDN, CDN

ニューヨーク在住、米国登録栄養士。コロンビア大学教育大学院、栄養教育学科卒業後、生活習慣予防を始め、様々な疾患に対する栄養コンサルテーションを行う。特に甲状腺疾患、糖尿病、女性系疾患、副腎皮質疲労、ホルモンバランスの乱れ、女性系がん治療への食事療法が専門。様々なケースを診ているうちに食生活と肌について興味を持ち2015年に La IRIDE, LLCを設立。

ブログ:https://ameblo.jp/foodfortruebeauty/
ウェブサイト:www.asakonutritionsalon.com/
La IRIDE : www.la-iride.com/

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. チンゲン菜

    2017-1-18

    【チンゲン菜(Bok Choy)】~和洋中料理に使えて、ガン予防や心臓の健康を守る。食卓にもっと増やそうアブラナ科の野菜~

    【チンゲン菜(Bok Choy)】~和洋中料理に使えて、ガン予防や心臓の健康を守る。食卓にもっと…
  2. 肩こり

    2017-1-17

    【肩こり何とかしたい!】肩や首筋に塗り込めば、痛み和らぐ。アロマのレシピ

    【肩こり何とかしたい!】〜肩や首筋に塗り込めば、痛み和らぐ。アロマのレシピ〜 肩こりは多くの方…
  3. 喘息

    2017-1-16

    【喘息】~命にかかわる大変な病気!早く原因を探して対処したい~

    【喘息】~命にかかわる大変な病気!早く原因を探して対処したい~ 喘息は、気道(肺に通じる空気の…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. プロポリスの驚異の底力
     自然界のラスボス?!最強の助っ人プロポリスの驚異の底力 生はちみつ、ビーポーレン、プロポリス…
  2. ルチン
    【ルチン】強い抗酸化作用は身体の味方!身体のサビつきを防ぐバイオフラボノイド ルチンはバイオフ…
ページ上部へ戻る