アロマクラフトでスキンケア

banner01-2

【つよい女のマシュマロ素肌】 サラサラなのにしっかり香る♪パルマローザのボディミルク作り

特急スキンケアで叶える、マシュマロ肌。

通勤中に、「よーし、今日こそ夜のスキンケアは念入りに!」 なんて思っていても、家事に追われ、バリバリ仕事をこなし、帰宅後にはヘトヘトで、ついついケアはサボりがちに…。そんな日が続いている、そこの貴女!たった1週間で、極上のマシュマロ素肌を手に入れてみませんか?

今回のクラフトは、ナイトスキンケアの手順を1つでも減らしたい方、必見です。食事や就寝時間のライフスタイルを中々変えられない方でもOK!材料がやや多めなので、しっかりとチェックしてみてくださいね!ナイトスキンケアに役立つボディミルクは、ローズの香り成分によく似たパルマローザと、ジャスミンのフローラルな香りにうっとり夢見心地のまま、ぐっすりお休みいただけます。

良い香りの手作りローション

就寝中にお肌のターンオーバーと女性ホルモンのバランス調整をしてくれるパルマローザは、セラピストの中でも人気の精油です。フローラルな香りは、ギスギスした心を優しく癒し、きっと明日への活力となることでしょう。

材料 100ml分(約5回分/2週間程度で使い切りましょう。/お顔は避けましょう。)

– サラサラなのにしっかり香る♪パルマローザのボディミルク作り –

<基材>

♦ 精製水またはハイドロソル(フローラルウォーターのことです) 80ml

グリセリン 4g
キサンタンガム 約0.5g

<材料>

グレープシードオイル 5ml
スィートアーモンドオイル 3ml
シアバター (精製済を使用しましょう) 2g
パーム乳化ワックス 2g
(肌に優しい植物性乳化ワックスですが、天然のものを使用したい方は、大豆や黄卵由来の天然界面活性剤である、レシチンを使用しましょう。詳しくは下記の大切にしたいことのお話へ。)
ミツロウ 2g (未精製よりも精製済の方が精油の香りをより楽しめます。)

◇ 大切にしたいこと ◇

アロマクラフトを作る上で大切にしたいことは何でしょうか。完全に天然由来のもので作りたいのか、多少合成のものが入っていても、市販のものよりは無添加に近く、素材にこだわり、自分の肌に合ったものを作るか。許容範囲は人それぞれ。それぞれの価値観の中でアロマクラフトを楽しんでいただければと思います。一番大切なのは、自分の肌や体と向き合い、心の声を聞いてあげること。本当はどうしたいのか、どんなクラフトを望むのか。今一度考えてみるのも良いでしょう。

<道具>

はかり
ガラスビーカー 100mlサイズを3個
ガラス棒(なければ竹串でもOKですよ)
ラップ
湯せん器具
ミニ泡立て器(食品用と分けましょう)
電動ホイッパー
ミニヘラ
120mlサイズのクリーム容器またはガラスポンプ瓶
ラベルシール

<精油> 全部で15滴入れましょう

パルマローザ精油 10滴
ジャスミン精油 5滴

痒い皮膚に手作りローション

作り方 作成時間:15〜20分程度

1. 100mlビーカーに、の材料を全て入れ、キサンタンガムをすり潰すようによく混ぜる。(A)

2. あらかじめ別のビーカーで計量した精製水(またはハイドロソル)を、2〜3回に分けて(A)に加え、ガラス棒で30秒ほど交ぜ、ラップをかける。(B)

3. 別のビーカーに、の材料を全て入れ、ラップをかける。(C)

4. (B)と(C)を湯せんにかける。(B)が溶けたら、湯せんにかけたまま2〜3分ほどおき、ミニ泡立て器(ない場合は竹串で)で混ぜながら完全に溶かす。(※やけどに注意しましょう)

5. (B)と(C)を湯せんから取り出し、熱いうちに(C)に(B)を少しずつ加えながら、ミニ泡立て器で全体が馴染むまで手早く混ぜる。さらに電動ホイッパーで全体が馴染むまで2〜3分混ぜる。

(電動ホイッパーがない場合は、休まず混ぜる!)

6. クリーム状になってきたら、パルマローザ精油とジャスミン精油を加え、ミニヘラでムラのないように、全体をよく混ぜる。

7. 容器にミニヘラで移し入れ、日付と材料を記入したラベルシールを貼り、完成です!

使い方

1)おやすみ前や、かゆい時の全身スキンケアに。

夜に体が痒くなるのはなぜでしょうか。お風呂に入っている時から肌がかゆいし、あがっても尚、かゆい…。冷え性の場合は、急に血行が良くなると、なんらかの生体防衛反応として「ヒスタミン」が放出されて痒みを引き起こすとも言われており、乾燥肌の場合は、40度以上の湯船に10分以上浸かると、必要な皮脂が流れてしまい、結果寝る前には乾燥し、とてもかゆい状態になってしまいます。

普段からの保湿はもちろんですが、寝る前に腕や背中、脛(すね)、臀部(でんぶ/お尻)等、摩擦が起こしやすい部分には集中的に塗り、マシュマロ素肌を目指しましょう!自分では届かない背中などはご家族の方と塗り合うなど、一緒に冬のケアを楽しむこともできますよ。

2)お出かけ前の首〜デコルテに!

アロマクラフトローションでデコルテケア

「タートルネックのチクチクや、マフラーの静電気は肌が乾燥していると起こりやすい!」 ということを、ご存知でしたか? 実は筆者も、静電気とは長い付き合いでしたが、欠かさず保湿をするようになってからは、静電気が起こりにくくなりました。冬の間にデコルテのケアをすることによって、春〜夏には綺麗な肌の状態を保つことができますよ。そして、お出かけ中にも、顔周りでふわりと香るアロマに癒されてみてはいかがでしょうか。

♣ パルマローザ エッセンシャルオイル

スキンケアに効果的なパルマローザ

イネ科。形はレモングラスによく似た植物ですが、ローズと同じ成分の「ゲラニオール」を70〜80% も含んでいます。香りの持続性が長く、ローズの代用品として、香水業界では重宝されており、アロマセラピストの中ではスキンケア精油の王道とも言われています。肌の生成を助け、ホルモンバランスの調整を行い、優れた鎮静作用で綺麗な素肌へと導きます。また、アンチエイジングの強い味方でもありますので、年齢を重ねた肌のケアにも役立ちますよ。10mlの植物油にパルマローザ精油を2滴垂らしてみても良いでしょう。

♣ ジャスミン.Abs エッセンシャルオイル

香り豊かでスキンケアにも効果的なジャスミン

モクセイ科。インド原産の濃厚で繊細な花の香りは、ジャスミンティーとしても世界中の多くの人に愛されています。冬の乾燥で硬くなったお肌を柔らかくし、ハリとツヤを与えてくれます。特にハリや弾力が欲しいという方は、<ラベンダーやマンダリン> とブレンドしてみましょう。 保湿作用のあるカモミールとのブレンドの相性も良いので、落ち着いた香りの化粧水を作りたい場合は、<ジャスミン×カモミール> がおすすめです。また、どうしようもなく元気が出ない時には、ハンカチに1滴垂らして嗅いでみましょう。物質的ではなく、精神的な満足感を与えてくれますよ。

ご注意

◇今回ご紹介した、ジャスミン精油は食品(ジャスミンティー)ではありません。
◇アレルギーがある方や、皮膚の弱い方はパッチテストをしてからの使用をおすすめします。
◇万が一、目に入った場合は綺麗な水で洗い流してください。
◇3歳以下のお子様は芳香浴のみとなっておりますので使用をお控えください。
◇お子様が精油を飲み込んでしまった場合は、吐かせずに、すぐに医師の診察を受けてください。
◇異変があった場合は医師にかかりましょう。

★ 今回使用する精油 ★
パルマローザ精油のご購入はこちら
女性チンキ

Atsuna Miuraライター

投稿者プロフィール

スマホネイティブ世代にアロマを!自然派 webマガジンなどを通してアロマテラピーの情報を発信中。
資格:AEAJアロマテラピーインストラクター、JAMHAメディカルハーブコーディネーターなど...
元営業ウーマン、広告代理店営業事務、バーテンダーと異色の経歴を持つ。
過労で入院をした経験から、アロマに興味を持ちインストラクターに。

Instagram: https://aroma-snowman.jp/
Blog: https://ameblo.jp/nagasaki-kokoro-to-aroma/

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント



  1. アップ

    2015-7-27

    食物繊維たっぷり!そうめんカボチャのエスニック風サラダ

    食物繊維たっぷり!そうめんカボチャのエスニック風サラダ あまり馴染みのない黄色い瓜のような形を…
  2. ココナツウォーターのフルーツアイスポップ

    2015-7-25

    水分補給に!ココナツウォーターのフルーツアイスポップ

    【水分補給に!ココナツウォーターのフルーツアイスポップ】 夏の水分補給どうしていますか?と…
  3. ブルーベリー 1

    2015-7-18

    焼かない!夏のブルーベリーケーキ

    【焼かない!夏のブルーベリーケーキ】 暑い夏。オーブンは使いたくないけど...ケーキは食べ…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. 慢性疲労症候群
    人には中々分かってもらえない辛い【慢性疲労症候群】をエッセンシャルオイルで改善! 慢性疲労症候…
  2. 精油のブレンド 子供
    「精油のブレンド何%?子供にはどうしたらいい?」アロアテラピーの基礎知識 第8回 前回はアロマ…
ページ上部へ戻る