グルテンフリーデザート

スイートモーメント

グルテンフリースイーツ【プラムのそば粉ジンジャーケーキ】

ニューヨークはだいぶ涼しくなり、秋の食材が手に入る季節になりました。果物も桃やプラムにニューヨーク産のりんごも並んでいます。今回はもうすぐ時期が終わるプラムを使ったそば粉のケーキをご紹介します。小麦粉を使わず、そば粉とアーモンドプードルのグルテンフリーのケーキです。消化機能を高める生姜のすりおろしを少し入れるので、プラムと生姜の風味が楽しめます。そば粉とプラムには食物繊維が豊富に含まれるので満腹感があり、朝食に頂くのも良いかもしれません。

プラムでグルテンフリーデザート

« プラム »

日本では、プラムは「すもも」と呼ばれています。プラムにはビタミン、ミネラル、抗酸化物質が含まれ、プラム一つに含まれるカロリーは30カロリーと低めです。栄養素の中でも妊婦さんには特に必要な葉酸が、他の果物に比べて多く含まれます。貧血に良い鉄分もプラムに若干含まれます。ビタミンC含有量もとても高いので、鉄分吸収も上がります。

ホルモンの分泌を増やしたり、骨の健康改善や骨密度維持に必要という、女性には嬉しい特徴を持つミネラルのボロンも含まれます。また、食物繊維、糖アルコールのソルビトール、抗酸化物質のイサチンが含まれており、便秘や消化機能改善に効果的です。

プラムを使ったグルテンフリーデザート

水溶性食物繊維なので、コレステロールの低下や肝臓内でのコレステロール生産をコントロールします。含まれる様々な抗酸化物質は、免疫力を上げるだけではなく、心疾患、がん予防にもつながり、その中でもアントシアニンは体内の過剰な活性酸素を排除するだけではなく、毛細血管を強化するとも言われます。カリウムは体内の過剰なナトリウムを排出するので高血圧予防にも効果的です。

« そば粉 »

そば粉はそばの実を粉末にしたものです。炭水化物、たんぱく質、食物繊維、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質が含まれます。そば粉は低GI食品になので、血糖値の上昇が緩やかです。食物繊維のレジスタントスターチ(難消化デンプン)が多く含まれ、腸内菌によって発酵して腸内環境を整えます。ビタミンでは、ビタミンB1、B2、B3が多く含まれています。B1は神経と筋肉の正常機能に必要で、炭水化物と分岐鎖アミノ酸の代謝を促進し、精神安定、疲労回復に必要な栄養素です。B2のリボフラビンは代謝とエネルギー生産、丈夫な皮膚や粘膜の維持、成長促進に大切。B3のナイアシンは炭水化物、たんぱく質、脂質をエネルギーに変換し、代謝を助ける働きがあり、アルコール分解への補酵素の働きやアルコール分解後に生じるアセトアルデヒトという二日酔いを起こす成分の分解を助ける補酵素の働きもあります。

そば粉を使ったグルテンフリーデザート

そば粉には抗酸化物質も含まれ、特に多いのがルチン。ルチンはポリフェノールの一種であり、血管の働きを強化する効能があるので、血液の流れも良くなり、新陳代謝が高まり冷え性の改善にもつながるでしょう。植物体では唯一そばにしか含まれないカイローイノシトールという物質があり、これはインスリン抵抗性の改善が見られるという報告もあります。

材料 丸いケーキ型(直径18cm)1個分

プラム 3個

バター 120g

生はちみつ 大さじ2

卵 2個

そば粉 100g

アーモンドプードル 20g

ベーキングパウダー(アルミニウムフリー) 小さじ1/2

生姜のすりおろし 小さじ1.5

塩 少々

アーモンドプードルを使ったグルテンフリーデザート

Tips

*バターはできればグラスフェッド(牧草で育てられた)など良質のバターを使用。

*バターの代わりに好みの植物油を使用可能。

*生はちみつをきび砂糖50gで代用可能。
pickup05-7 LA発 Organic herb tincturre

準備

オーブンは350F/180度に予熱しておく。

 型にクッキングシートを敷く。または油を塗っておく。

作り方

1.プラムは洗って種を取って5㎜幅のくし型にカット。

2.そば粉、ベーキングパウダー、塩をボールに入れて混ぜておく。

3.ボールにバターを入れてクリーム状になるまで混ぜる。生はちみつを加えてよく混ぜ合わせる。別のボールに溶いた卵を数回に分けて加えてよく混ぜたら、生姜を加える。

4.2. の粉を 3. に少しずつ加えてダマができないように混ぜる。

5.型に生地を流し入れる。カットしたプラムを上に並べて180度のオーブンで約40分焼き、串を刺して生地がついてこなければ焼き上がり。
DETOXチンキ

Asako Miyashita

Asako Miyashita米国登録栄養士

投稿者プロフィール

宮下麻子 米国登録栄養士/Asako Miyashita, MS, RDN, CDN

ニューヨーク在住、米国登録栄養士。コロンビア大学教育大学院、栄養教育学科卒業後、生活習慣予防を始め、様々な疾患に対する栄養コンサルテーションを行う。特に甲状腺疾患、糖尿病、女性系疾患、副腎皮質疲労、ホルモンバランスの乱れ、女性系がん治療への食事療法が専門。様々なケースを診ているうちに食生活と肌について興味を持ち2015年に La IRIDE, LLCを設立。

ブログ:https://ameblo.jp/foodfortruebeauty/
ウェブサイト:www.asakonutritionsalon.com/
La IRIDE : www.la-iride.com/

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. 半月のポーズ

    2017-2-18

    カラダと心の中心はどこ?バランス力をアップする【半月のポーズ(Ardha Chandrasana)】

    カラダと心の中心はどこ?バランス力をアップする【半月のポーズ(Ardha Chandrasana…
  2. 枕

    2017-2-16

    なぜ体調がすぐれないのか?それは【枕が原因!?】かもしれない!

    なぜ体調がすぐれないのか?それは【枕が原因!?】かもしれない! ぐったり疲れた一日の終わり、自…
  3. チロシン

    2017-2-15

    ストレスが多くて、やる気や集中力が下がっていませんか?【チロシン】足りていますか?

    ストレスが多くて、やる気や集中力が下がっていませんか?【チロシン】足りていますか? チロシンは…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. 三日月のポーズ
    【三日月のポーズ】股関節を伸ばしてエネルギー充電! デスクワークや日常生活の中ではほとんど伸ば…
  2. チャイニーズセージ
    【チャイニーズセージ】心臓や肝臓に効く古い漢方の生薬! チャイニーズセージはシソ科のサルビア属…
ページ上部へ戻る