woman holding a cup-eyecatch

スタートキット大

ローズマリーで冬の風邪対策!ほっこりハーブのハンドクリーム作り

■気温が下がると、免疫力も下がることをご存知ですか?

猛暑の夏から一変、秋を一瞬で通り越したような寒さが続き、気がつけば11月。寒さで体調を崩している方も、多いのではないでしょうか?

体調を崩してしまう原因は、気温とともに下がる私たちの体温です。37℃前後で、働きが活発になる体内の免疫は、体温の低下とともに衰え、それまで保たれていた体内環境が一気に崩れ、ウイルスが体内に侵入しやすくなり、風邪をひきやすくなってしまいます。とはいえ、仕事は休めないし、元気に家事もこなしたいのが現実ですよね。

healthy immune system-630

■植物には、あらかじめ抗菌機能が備わっている!?

植物がなぜ精油を作り出すのでしょうか?諸説あるようですが、植物は人間のように食事をしたり、そこから動くこともできません。一生を土の上で過ごすには、外敵やウイルス、乾燥や傷から自分の身を守らないといけませんよね。その身を守る成分として出来上がったのが「精油」。

私たち人間は、その植物に備わっている香り成分(=精油)を使って、リフレッシュしたり、リラッックスしたり、幸せな気持ちなったりと様々なシーンで使用していますが、風邪の季節にも精油は役立ちます。今回は、植物の持つ、抗ウイルス・抗菌作用に着目して、街のレストランでも使われる馴染みのあるハーブを使った、ハンドクリーム作りをご紹介いたします!

rosemary-630

材料と準備するもの

-ほっこりハーブのハンドクリーム 46g分-

<基材>
ホホバオイル(クリア) 10g
シアバター 2gl
パーム乳化ワックス 2g
ミツロウ(精製) 2g
精製水30ml

shea butter-630
<精油>
ローズマリー・ベルベノン精油 4滴
タイム精油 2滴
レモングラス精油 1滴
オレンジ精油 3滴

<道具>

はかり
ビーカー 100mlサイズ ×2個
ラップ
電動ホイッパー(食用と一緒にしない)
ミニヘラ
湯煎器具
50ml ガラスクリーム容器(遮光)
ラベルシール

作り方

1.  100mlビーカーにを入れ、ラップをする。(A)
2.  別のビーカーに精製水を入れ、ラップをする。(B)
3. (A)と(B)を湯煎にかける。(※やけどに注意)
4. (A)が全て溶けたら、そのまま2〜3分湯煎にかけて、ミニヘラでよくなじませる。
5. (A)と(B)を湯煎から取り出して、熱いうちに(A)を(B)に少しずつ加えながら、電動ホイッパーで2〜3分混ぜる。全体がなじんできたら、さらに全体がなじむまで2〜3分混ぜる。
6.  クリーム状になってきたら精油をローズマリー・ベルベノン→タイム→レモングラス→オレンジの順で加えて、ミニヘラでムラのないように全体をよく混ぜる。
7.  50mlのガラスクリーム容器にミニヘラで移し入れて、日付と内容を記入したラベルシールを貼って完成!

※柑橘系の香りは揮発性が高いので、ブレンドの際には最後に入れるのがおすすめですよ。

♦ ローズマリー・ベルベノン エッセンシャルオイル

シソ科。スーッとするハーブ系。ローズマリーの中でも優しく、フレッシュで心地よい香り。
ローズマリーは、ラテン語で「海の雫」という意味を持ち、14世紀、ハンガリーの女王エリザベート1世がローズマリー主成分の水を化粧水として使ったところ、いつまでも若々しさを保ち、持病の右手の痛みも無くなったという逸話があります。

rosemary EO fresh and dry leaves-630

ローズマリーには主に3種類のケモタイプ(=育った環境によって成分が違うこと)があり、

① 香りが穏やかでローズマリーの中でも優しいベルベノン
② 刺激が少なく、すっきりとした印象のシネオール
③ 刺激的でシャープな香りで筋肉痛緩和やスポーツケアにオススメのカンファー

があります。今回は①のローズマリー・ベルベノンを使ったブレンドをお楽しみいただければと思います。

70925410■オーガニック ローズマリー・ベルベノン エッセンシャルオイル
ローズマリーの中でもソフトで優しいタイプのローズマリーベルべノンは、細胞を再生する能力がある事でも知られています。頭をスッキリさせ記憶力を上げるなど脳への効果もあり、また冷えた心を温め失った自信を取り戻してくれます。ローズマリーに含まれるカンファーは、喉や肺の詰りをクリアにする働きもあります。
https://shizenryouhou.com/shop/products/detail/17

 

ベルベノンは、殺菌消毒作用の強い、α―ピネンが25〜35%程度含まれており、過剰に分泌された粘液を溶解するので、呼吸器ケア、風邪の初期症状やカタル症状にも役立ちます。無添加ハンドソープに入れると、抗菌ハンドソープに。シャンプーに加えるとフケや脱毛防止にも◎ 血流促進作用もあるので、冷え性で困っている方は足浴や手浴でリラックスしましょう。じんわりと温まり10分後には背中に汗をかく感覚も。

♦ タイム エッセンシャルオイル

シソ科。スパイスでおなじみのタイムは、「勇気」という意味を持ち、消毒作用はとてもパワフル。ストレスや不安を和らげてくれる香りでもあります。

sore throat-630

特に抗菌作用には優れており、気管支系の痛みや炎症を和らげたり、免疫力を高めて感染症を予防するのに役立ちますよ。また、ドライハーブを煮出して、濃いタイムハーブティでうがいをすると感染症予防に。ハーブティーとして飲むと、消化を助けてくれますよ。利尿効果もあるので膀胱炎にも役立つという優れもの。また、冬に気分か落ち込んでしまうとき、精神的にも肉体的にも活力を与えてくれる香りなので、芳香浴だけではなく、アロマバスとしても非常に役立ちます。他のシソ科とのブレンドや柑橘系との相性がとても良いので、ブレンド初心者でも楽しめる精油ですね。

♦  レモングラス エッセンシャルオイル

イネ科。トムヤムクンでおなじみのスパイスハーブ。レモンによく似たフレッシュで爽やかな香りは、嗅ぐだけで元気が出てきますね。レモン同様リモネンが含まれており、強力な殺菌作用が空気に働きかけてくれるので、冬のお守りアロマとしても大活躍!

lemon grass 110818-630

また、消化を助け、胃腸の炎症を鎮める作用もあり、海鮮料理の多いタイ料理には欠かせません。太陽のようなエネルギーたっぷりのレモングラスは、暑さにとても強く、古くからインドでも愛されてきました。現地では「チューマナブールー」と呼ばれ、熱を下げ、感染症を予防するハーブとして知られ、疲労感や不安感を和らげる他、ストレス解消にも◎

♦  オレンジ エッセンシャルオイル

ミカン科。果実そのままの甘く優しい、ホッとするような香り。主成分であるリモネンには抗菌、抗ウイルス作用があり、空気を丸ごと浄化してくれるので風邪の季節にはぴったり!

orange and flower-630

 

血流促進効果もあり、体の中心が冷える冷え性や、部分的な火照りのある女性には特にオススメ。パニック症状や、気分の落ち込みがあるとき、不安やぶつけようのないイライラにも効果があるとされ、仕事熱心で完璧主義な人や、一方的に決めつけてしまう人、自己肯定感が持てないときに、心を優しく包み込んでくれるような香りです。

特に季節の変わり目は、肌トラブルも多く、手元の乾燥が気になりますよね。オレンジは、皮脂分泌の調整を助けるので、正にハンドケア向きの精油と言えます。また、収れん作用(=引き締め)のある精油(例えば、サンダルウッドフランキンセンスグレープフルーツゼラニウムなど)とブレンドすることでセルライトの予防にも役立ちます。ぜひ、お試しくださいね!

注意点

◇オレンジには低い光毒性がありますので、高濃度での使用はお控えください。
◇それに伴い、直射日光は避けましょう。
◇食べ物にはかからないようにしてください。
◇万が一、目に入った場合は綺麗な水で洗い流してください。
◇異変があった場合は医師にかかりましょう。

風邪対策精油

Atsuna Miura

Atsuna Miuraライター

投稿者プロフィール

スマホネイティブ世代にアロマを!自然派 webマガジンなどを通してアロマテラピーの情報を発信中。
資格:AEAJアロマテラピーインストラクター、JAMHAメディカルハーブコーディネーターなど...
元営業ウーマン、広告代理店営業事務、バーテンダーと異色の経歴を持つ。
過労で入院をした経験から、アロマに興味を持ちインストラクターに。

HP: https://aroma-snowman.jp/
Blog: http://blog.aroma-snowman.jp/

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. herb tea detox m

    2016-2-16

    本格的な花粉シーズン前に!「デトックスハーブティ」レシピ

    【本格的な花粉シーズン前に!「デトックスハーブティ」レシピ】 もうすぐ、いや〜な花粉症の季節。…
  2. bath salt rosem

    2016-2-13

    【バレンタインに心も体も温まるローズのバスソルト!】

    【バレンタインに心も体も温まるローズのバスソルト!】 世界中の女性に愛される香りの代表といえば「ロ…
  3. チョウセンゴミシSchisandra chinensis m

    2016-2-12

    【チョウセンゴミシ】~アダプトゲンハーブといわれる万能ハーブ~

    【チョウセンゴミシ】~アダプトゲンハーブといわれる万能ハーブ~ 中国北部、韓国、日本、ロシア極…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. marshmallow tea
    【マシュマロウ】~身体の外から内からよみがえる!粘液パワーを使いこなす方法~ 丸くてフワフワの…
  2. ladies overweight and slim with logo
    なぜ 減量が重要なの?その理由と方法を教える【身体のためのダイエット術】 テレビや雑誌、薬局な…
ページ上部へ戻る