ちょっと恥ずかしい、お腹のガス。原因を知れば解決できます!【腹部膨満感】

bloating-woman-stomach-pain

20160920-03

ちょっと恥ずかしい、お腹のガス。原因を知れば解決できます!【腹部膨満感】

お腹が張ってポッコリになる、ガスが溜まって苦しいなど経験した事はありませんか?比較的よく起こるこの症状ですが、実際にお腹が膨らんで痛みを伴う事もあります。経験者の5人に1人はお腹の張りがひどすぎて生活に影響を及ぼすほどです。しかもガスが出てしまう、トイレに駆け込まなければならないなど、ちょっと恥ずかしい現象が起こるのもイヤですね。何故こんな現象が起こるのかを知っておけば、対処もしやすくなるでしょう。

ホルモン変化

生理前、生理中にお腹に水が溜まる事で、少し膨満感を感じるのは珍しい事ではありません。特に生理前は便秘になりがちで、水も溜まりやすくなります。エストロゲンやプロゲステロンなどのホルモンの変動による現象なので、これといった対策はありませんが、塩分を控える事で少しは楽になるでしょう。

腹水が溜まる

生理の前後や、身体をしばらく動かさないでいると水が溜まりやすくなります。長時間、飛行機に乗っていたりすると足が浮腫んだりしますよね。また塩分の多い食事も一時的に水を溜めます。腫れがひどく、関節に痛みを感じたり、皮膚が張ったり、皮膚の色が黄色味を帯びていたら肝不全や肝炎かもしれませんので、医師の診断を受ける方がよいでしょう。

小腸内細菌異常増殖症候群(SIBO)

大腸に比べると小腸内には細菌は多く棲んでいないのですが、一旦悪玉菌が入り込み異常繫殖してしまうと膨満感、ガスが溜まる、痛み、げっぷ、吐き気、嘔吐、関節の痛み、湿疹などの肌トラブル、便秘や下痢などが起こります。胃から小腸にかけて行われるぜん動運動が、何らかの原因により行われないと小腸内に細菌が残ってしまい異常繁殖してしまうのです。この様な状態は過敏性腸症候群やクローン病などの原因にもなりえます。

小腸は栄養の吸収をしたり、免疫系の調節という役目もありますので、小腸が機能しないと栄養不良となり、様々な問題が出てくるリスクもあります。治療には抗生物質が使われる事が多いでしょうが、抗生物質は良い菌も殺してしまいます。抗生物質と同じように効果があると言われる自然治療薬にはオレガノオイル、ベルベリンエキス、ワームウッドオイルなどが効果的で、またプロバイオティクスのサプリメントや食品を摂るのも良いでしょう。

カンジダ菌の異常繫殖

消化機能に問題がある時はカンジダ菌の異常繫殖も考えられます。異常にガスが溜まる、げっぷが多い、膨満感がある、便秘や下痢、腹部の痙攣などがあると善玉菌が少なくなっているサインと言えます。他にも水虫、皮膚炎や乾癬、慢性疲労、イライラや鬱症状などもカンジダ菌の異常繫殖によって現れる事があります。カンジダ菌の異常繫殖に対する自然療法は、オレガノオイル、クローブオイルローズマリーティーシナモンゴールデンシールなどがおすすめです。

食物アレルギー

腹部膨満感は食物アレルギーによって引き起こされる事がしばしばあります。個人差はありますが、特にグルテンを含む食品(小麦粉、パン、パスタなど)、乳製品などで、その他にもトウモロコシ、卵、大豆などがあります。自分は何を食べたら膨満感が起こるのか、その食品を特定できれば回避する事ができますね。

便秘

便秘は便が腸内に留まっているわけですから、痛みや不快な症状がありガスも溜まります。食物繊維を摂り、水分も補給しましょう。座っている時間が長い、運動不足の時などは便秘になりがちですのでお気をつけください。

70925410■大腸洗浄
大腸洗浄は便秘がちの方やデトックス、ダイエットに最適な腸内洗浄サプリメントです。オオバコは水溶性の食物繊維です。便を柔らかくさせ、便の量を増やすことで便通を良くします。また毒素を吸着させ便に毒素を排出させます。亜麻仁種子は水溶性、非水溶性両方の食物繊維を含んでいます。加えて必須脂肪酸を含み便を柔らかくするだけでなく抗ガン作用もち、腸内の健康を維持します。その他フェンネルシード、甘草、スリッパーエルム、ペパーミントなども配合。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=34073358

 

その他の予防法や対処法

 避けたい食品
砂糖、甘いお菓子、糖分や添加物の入った乳製品(味付きヨーグルトなど)、ソーダ類、グルテン類、トウモロコシ、穀類、ブロッコリー、キャベツ、カリフラワー、リンゴ、アボカド、ピーチなど。

 おすすめの食品
プロバイオティクス食品:キムチ、ケフィア、サワークラウト

水分の多い野菜やフルーツ類:葉野菜、キュウリ、セロリ、メロン、ベリー類

ハーブやスパイス類:ショウガ、タンポポアロエ、パセリ、オレガノ、ローズマリー、緑茶など。

 運動
毎日の適度な運動は、健康維持には欠かせません。運動する事により便秘の解消、血流やリンパの流れも良くなり、デトックスが行われます。

 ストレスを溜めない
緊張が続いたり、精神的に滅入る様な事があると、食欲もなくなりお腹の調子も悪くなる事ってありませんか?慢性的なストレスはコルチゾールを多く分泌し、血糖値に影響が出たりしますので、運動や趣味などの楽しみを見つけて上手にストレスを対処する事が大切です。

♥ 腹部膨満感の原因をピンポイントで特定するのは難しいかもしれません。複数ある場合や個人差もあるでしょう。しかし毎日の生活習慣を改善し、ストレスのない日々を送ることで腹部膨満感は改善できるでしょう。

720 カンジダ大-1

img_cover016%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

青汁

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. 辛い頭痛を予防したい

    2016-11-14

    【頭痛】~辛い頭痛を予防したい!痛くて不機嫌になる前に~

    【頭痛】~辛い頭痛を予防したい!痛くて不機嫌になる前に~ 頭痛を経験した事のない人はいないと思…
  2. ビタミンC爆弾 ローズヒップペースト

    2016-11-12

    【ビタミンC爆弾!ローズヒップペーストの作り方】~風邪の季節に~

    【ビタミンC爆弾!ローズヒップペーストの作り方】~風邪の季節に~ ローズヒップは「ビタミンCの…
  3. オレンジピール

    2016-11-11

    【オレンジピール】~ちょっと苦いけどお腹に良いハーブ。リラックス効果もあるから、気分も前向きに~

    【オレンジピール】~ちょっと苦いけどお腹に良いハーブ。リラックス効果もあるから、気分も前向きに~…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. ピロリ菌
    【ピロリ菌】症状がなくても要注意!胃がんの発生率を数倍に高くする細菌 ピロリ菌は、一旦体内に侵…
  2. アボカドアイス
    コレステロールが気になる方も安心♪ 「Avocado Matcha アイスクリーム」 アイスク…
ページ上部へ戻る