【プルーン】~生のプラムより栄養価が高い健康食品の定番~

prunes m

630 アルファベース

【プルーン】~生のプラムより栄養価が高い健康食品の定番~

プラムはバラ科サクラ属の植物で梅やアンズそしてスモモと同じ仲間です。それぞれ似たり寄ったりですが学術的にみればそれなりの違いはあります。そして良く迷うのがプラムとプルーンの違いですね。まずプラムは日本語でスモモですが、西洋のスモモと日本のすももには少しだけ違いがあり、その西洋のスモモを乾燥させたものを一般的にプルーンと呼んでいるようです。ただ、アメリカのカリフォルニアなど、売られているプラムの品種が多い所ではその種類によってフレッシュなものでもプラムとプルーンが使い分けられています。そして、生のプラムにはフラボノイドなど多くの栄養素が含まれていますが、乾燥したプルーンの栄養価はそのプラムよりも高く、昔からジュースやそのまま食べられる健康食品として人気のアイテムになっています。

プルーンの特徴は大地からの恵みといえるミネラルやビタミンが豊富な事で、カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄分などのミネラル、カロチンやビタミンB1・B2・B6、ビタミンE、ビタミンAなどのビタミン、そして、食物繊維やポリフェノールなどが含まれています。カルシウムや食物繊維量は約6倍、ビタミンB6やカリウム、鉄分も約5倍とプルーンは生のプラムより栄養価が高く、食物繊維としては水溶性食物繊維であるペクチンが豊富なので便秘の予防や改善に役立ち、悪玉コレステロールの軽減にも役立ちます。更に、ポリフェノールやビタミンEは細胞の老化を防ぎ血行を改善してくれます。

一般的にプルーンには鉄分が多く貧血に良いといわれていますが、実際にプルーンに含まれる鉄分はそれ程多い訳ではなく、貧血に対する効果はプルーンに含まれる葉酸やビタミンB6など血を作るのに必要なビタミンB群やビタミンCなどがバランス良く含まれていることが大きな理由です。乾燥したプルーンを甘く感じる人は多いと思いますが、プルーンの糖分はブドウ糖や果糖などが中心で疲労回復やエネルギーの補給にはとても良くGI値も29と低いので血糖値を気にしている人にも向いています。

そんなプルーンの栄養辞典

ペクチン
腸内で善玉菌のエサになるので腸内環境を整える働きがあり、便秘の予防や改善に効果があります。

ネオクロロゲン酸
抗酸化力の強いポリフェノールの1種で、善玉コレステロールの酸化を防ぐ働きがあり生活習慣病の予防に効果があります。

ビタミンE
強い抗酸化作用を持つビタミンの1つで、活性酸素から細胞などを保護して老化を防止します。血行を促進する効果もあり、若返りのビタミンとも呼ばれています。

ビタミンB群
それぞれの相互作用で脳や神経、皮膚などを健康に保つビタミンで、エネルギーを作りだす働きもあり、人間には欠かすことの出来ない栄養素の1つです。

630 アルファベース

メタボリックシンドロームの予防と治療

ゴジベリー【Goji】~美容とアンチエイジングでセレブ達も納得の効果~

皮ごと食べられるブドウにはポリフェノールが一杯!

Yuhei

Yuhei編集スタッフ

投稿者プロフィール

このサイトへの投稿記事を編集しています。
神経質でストレスをため込む性格が災いして、日本では何かと体調不良な日々を送っていましたが、ここカリフォルニアに移住して快適な青い空の下、食事やライフスタイルに気を付けながらの生活が功を奏したのか、今は毎日健康そのものです。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. デザートレシピ さつま芋と甘酒パフェ

    2019-11-16

    【さつま芋とりんごの甘酒パフェ】~秋の食材で作る食物繊維たっぷりスイーツ~

    【さつま芋とりんごの甘酒パフェ】~秋の食材で作る食物繊維たっぷりスイーツ~ 美味しい食材が出回…
  2. イエロードック

    2016-10-28

    【イエロードック(Yellow Dock)】~デトックス効果抜群のハーブ~

    【イエロードック(Yellow Dock)】~デトックス効果抜群のハーブ~ イエロードッグはお…
  3. おねしょ解決法

    2016-10-27

    【おねしょのお悩みに】~原因から探る!おねしょ解決法~

    【おねしょのお悩みに】~原因から探る!おねしょ解決法~ 赤ちゃんにオムツはつきもの。や…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. 戦士のポーズⅢ
    【戦士のポーズⅢ】ココロやカラダ、揺れてませんか?体幹を鍛えてバランス力アップ! 戦士のポーズ…
  2. シベリア人参
    【シベリア人参】旧ソ連のオリンピック選手たちが飲んでいた健康増進ハーブ! 人参というと朝鮮人参…
ページ上部へ戻る