中耳炎の治療にも。耳の中の炎症を抑えるニンニクを使った自然療法

ear canal m

630 Gluten-Gest

【中耳炎の治療にも。耳の中の炎症を抑えるニンニクを使った自然療法】

どれくらいの頻度で耳のお掃除していますか?気持ち良いから頻繁にしている人、むず痒いのでつい手が行ってしまう人などいろいろでしょう。耳垢の掃除をして皮膚に傷をつけてしまったり、耳垢が溜まり中に入った水が抜けないとそれらが原因で炎症が起きてしまいます。

そんな耳の穴の炎症や、中耳炎などの感染症を治療する自然療法をご紹介しましょう。使うのは生のニンニクです。ニンニクに含まれるアリシンはニンニクが持つあの特別な刺激臭の元となる硫黄含有化合物で、優れた抗ウイルス、抗細菌性、抗真菌性および抗酸化特性を持っている事が知られています。

ニンニクを使った耳の穴の感染症の治療は簡単で、まずニンニク1片の皮を剥いて少し大き目に刻んでください。ニンニクに含まれるアリシンは空気に触れる事でその効果は更にアップするので臭いからといって手早くする必要はありません。刻んだニンニクをティッシュペーパーで小さく包んで耳栓のように耳の穴に入れておくだけ。あまり奥まで入れないように気を付けてくださいね。成分は自然と奥の方まで浸透していきます。

耳の中のかゆみの原因は様々で、乾燥や花粉でかゆくなる人もいれば、アトピー性皮膚炎や湿疹、真菌による炎症が原因の人もいます。また、風邪などによる喉の炎症でもかゆくなる場合もあります。このような時つい手で耳をいじったり、耳かきでほじくるのは我慢してください。いじれば更に悪くなる、かゆさが増して更にいじってしまうという悪循環になってしまいます。

元となる原因が治れば、耳のかゆみもなくなります。それまでニンニクを使った自然療法でかゆみを抑えながら元となる原因の治療を行なってください。

Unknown

ガンと闘う頼もしい食品は?

抗菌だけではない、抗ウイルス効果もあるというシナモンの最新研究結果

ニンニク(Garlic)~不妊にも効果的な身近な食材~

Yuhei

Yuhei編集スタッフ

投稿者プロフィール

このサイトへの投稿記事を編集しています。
神経質でストレスをため込む性格が災いして、日本では何かと体調不良な日々を送っていましたが、ここカリフォルニアに移住して快適な青い空の下、食事やライフスタイルに気を付けながらの生活が功を奏したのか、今は毎日健康そのものです。

この著者の最新の記事

関連記事

SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. グレープフルーツ
    【精油:グレープフルーツ】~爽やかな香りは、疲れた顔に笑顔を取り戻してくれる!~ グレープフル…
  2. メラトニン
    【メラトニン】眠りのホルモン。実は免疫力アップや抗がんにも効果的! 眠れない時や時差ボケの時に…
ページ上部へ戻る