不妊や悪性腫瘍を引き起こす可能性も。生理用品の正しい選び方

453527223

【不妊や悪性腫瘍を引き起こす可能性も。生理用品の正しい選び方】

臓器というと心臓や肝臓、腎臓など体の中の臓器を思い浮かべますが、皮膚が人にとって最大の臓器だということを知っていましたか?改めていわれると、そうなのという感じですが、外界のいろいろな環境から体を保護する僅か3ミリ位の厚さの大事な臓器なのです。そして、そのいろいろな環境の1つに私達の周りに存在する様々な毒素があります。皮膚はそれらの毒素から体を守らなければならないのですが、悪いことに私達の皮膚である肌はその毒素を吸収しやすく、吸収された毒素は血液を介して体中に運ばれ、身体に悪影響を与えてしまいます。そして、体の中で性器の周りが最も吸収しやすい部分でもあることから女性が使う生理用品には特別注意を向けなければならない大事な理由がここにあるのです。

毒素といわれるような化学物質を食べた時、唾液や胃液、酵素などの働きによってそれらは分解されたり、体外に排出されたりと、化学物質から体を守るシステムが働きますが、肌から直接吸収された化学物質はそれらの関門を通らず体に入ってしまいます。そして、それらの化学物質は長い時間をかけて体の中に蓄積されていくのです。

女性が一生の間に生理用品を使う回数は一万回をゆうに超え、エストロゲン補充療法を受けている女性ならさらにその回数は増えるでしょう。ですから私達は長い間肌につける生理用品がどのような素材でできているか、しっかりチェックする必要があるのです。しかしながら、生理用品には使われている全成分の表示義務はなく、表示指定成分と業界の自主基準で表示しています。

多くの生理用品は吸収性の良い化学繊維や化学物質でできた高吸収性材料、さらに、それらの素材を作る時に生成されるダイオキシン類やフタル酸エステル類などの添加物を含む材料を使ってできています。そして、生理用品のアプリケーターや芳香剤に含まれるフタル酸エステル類のような可塑化学物質は内分泌かく乱化学物質といわれ、不妊などの生殖機能障害や悪性腫瘍などを引き起こす原因になるのです。また、見た目真っ白できれいな生理用品は漂白した繊維を使っていて、その漂白に使う塩素がダイオキシンをいう猛毒を生成するという報告が米国環境保護庁からも出ています。それでも多くの生理用品には、芳香剤や人工着色料を含むポリエステルや接着剤、ポリエチレン、ポリプロピレン、およびプロピレングリコールや、遺伝子組み換えの綿花などが使われていているのが現実です。

安全な生理用品は?

生理用品を使っていて、突然の高熱や嘔吐、下痢、血圧の低下、湿疹があった場合にはブドウ球菌などによる感染症も疑われます。生理用品を長い時間使うのは菌の繁殖や毒素の吸収を早めてしまいます。少なくとも4から6時間以内にはかえるようにしてください。また、化学繊維や高吸収性材料を使った製品は、その一部が体内に残る場合もありいろいろな問題が起きてしまうリスクがあります。

このような訳で、安全で体に優しい生理用品はやはり100%オーガニックの綿花を使ったものがお薦めですが、ちゃんと吸収してくれるか心配する人もいると思います。アメリカでは生理用品のためのガイドラインがあり、全ての製品は一定の基準を満たす吸収性がなければいけないので、オーガニックでも従来の製品でもその点については安心できると思います。

身体に直接触れる生理用品ですから100%オーガニックのコットンを使った製品や最近見かける布ナプキンなども選択肢の一つですね。

【関連記事】
【香水やシャンプーが更年期や男性不妊にも影響するってホント??】
https://shizenryouhou.com/wp/?p=2487
【「RX世代とは?」子どもたちのためにオーガニックを選びたい理由 】
https://shizenryouhou.com/wp/?p=3863

630 副腎疲労

 

Yuhei

Yuhei編集スタッフ

投稿者プロフィール

このサイトへの投稿記事を編集しています。
神経質でストレスをため込む性格が災いして、日本では何かと体調不良な日々を送っていましたが、ここカリフォルニアに移住して快適な青い空の下、食事やライフスタイルに気を付けながらの生活が功を奏したのか、今は毎日健康そのものです。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. ナイアシン

    2017-2-13

    ~身体の外も中も美しく保つ!【ナイアシン】は美肌やコレステロール問題の味方です。~

    ~身体の外も中も美しく保つ!【ナイアシン】は美肌やコレステロール問題の味方です。~ ナイアシン…
  2. マクロビレシピ

    2017-2-11

    【むらさき芋のチョコタルト】〜マクロビレシピで罪悪感ゼロ〜

    【むらさき芋のチョコタルト】〜マクロビレシピで罪悪感ゼロ〜 バレンタインは誰と過ごす予定ですか…
  3. マシュマロウ

    2017-2-10

    【マシュマロウ】~身体の外から内からよみがえる!粘液パワーを使いこなす方法~

    【マシュマロウ】~身体の外から内からよみがえる!粘液パワーを使いこなす方法~ 丸くてフワフワの…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. カンジダ症
    ちょっと厄介なカンジダ症のお話 ~ウザいのウザいの飛んで行け〜! 人間の身体は無数の菌たちが住…
  2. マージョラム
    【精油:マージョラム】愛と美の女神、アフロディーテに愛された精油 シャープなのに温かみがあり、…
ページ上部へ戻る