辛い過多月経

女性チンキ

【過多月経】も自然療法でコントロール

女性の月経のあり方は千差万別、そしてその悩みも女性の数だけ存在すると言っても過言ではありません。その中でも<過多月経>は、多くの女性が抱える悩みとして知られています。体質や遺伝、ホルモンバランスの乱れなどが原因とされており、月経中の大量出血とそれに伴う様々な不快な症状で、心身ともに辛い時期を過ごす女性も多くいます。一般的に、月経期間中の経血量は15ml〜40ml程度が正常範囲だとされていますが、1)出血量が80mlを超える、2)レバーのような塊が出る、3)大量出血が1週間以上続く、などの症状がある場合は『鉄欠乏性貧血』に陥る可能性が高くなり大変危険です。頭痛、めまい、不眠 疲れやすい、鬱などの危険信号となる症状が出たら要注意です。過多月経の原因には次のような症状が挙げられています。

子宮筋腫

子宮内膜症

プレ更年期

甲状腺機能低下症

ビタミンK欠乏 

子宮筋腫や子宮内膜症などは<エストロゲン>の過剰分泌、プレ更年期は閉経前のホルモンバランスの乱れが原因と考えられています。産婦人科では対症法としてホルモンバランスを調整するピルを処方されることも多いのですが、脳梗塞、心筋梗塞、乳がん、子宮がんなどのリスクが上がることが報告されているため、躊躇する人も多く、ハーブ、漢方薬などを用いた自然療法による対症法を選択する女性も多くいます。特に女性の悩みに特化していると言われるハーブには次のようなものがあります。

<シェパーズパース>

 

止血効果のあるナズナ

日本では『ナズナ』と呼ばれており、止血効果のある薬草として古くから月経過多の民間療法に用いられています。

<チェストツリー>

プロゲステロンの分泌を促し、ホルモンバランスを整える効果で、ヨーロッパの民間療法に使用されています。

<レディースマントル>

 

収れん作用のあるレディースマントル

子宮の収れん(引き締め)作用で、文字通り“女性のための”ハーブとして知られており、月経痛や過多月経の緩和に用いられています。

<ヤロウ>

日本では『セイヨウノコギリソウ』と呼ばれ、止血や鎮痛、抗炎症作用などで、月経困難症や月経痛など婦人科系のトラブル緩和に用いられています。

<ジンジャー>

身体を温める効果で、月経時の不快な症状緩和に用いられます。

など、効果が謳われているハーブは多数あり、専門医と相談して上手に取り入れることをお勧めします。

生理を快適に過ごす女性

また、不足しがちな鉄分やビタミンを補うことも大切です。鉄分は、赤身の肉やレバー、魚などに含まれる動物性<ヘム鉄>と、枝豆や小松菜、パセリなどに含まれる植物性<非ヘム鉄>があり、一般的にヘム鉄の方が、より吸収性に優れていると言われています。しかし、ヘム鉄ばかりでは栄養が偏ってしまうので、双方合わせてバランスよく摂取することが望ましいでしょう。同時に、吸収の手助けをするビタミンCを含む食材と合わせて摂取することで吸収効率がさらにアップします。また、ブロッコリーやカリフラワー、キャベツ、青梗菜などビタミンKが豊富な野菜類も積極的に摂取しましょう。その際、なるべくオーガニックの物(農薬の中には、エストロゲンと同じような作用を持つものがあるため)を選ぶことが望ましいとされています。さらに、ホルモンのアンバランスの原因になると言われる『カゼイン』を含む牛乳、アルコール類や糖質などもできるだけ控えましょう。『強いストレス』もエストロゲンの過剰生産の原因なると言われており、軽い運動などでストレス対策をすることも必要です。

健康状態を知る上でも自分の『生理』を把握することは大切です。自分に合った適正な対症法で、憂鬱になりがちな時期の心身の負担を減らすことは、閉経までの長い道のりをポジティブに過ごすための大事な基盤になります。

≪チェストツリー配合のハーブチンキ≫

メディカルハーブチンキ Menopause(メノポーズ)のご購入はこちら

メディカルハーブチンキ PMS (ピーエムエス)

≪過多月経に効果的なサプリメント≫

鉄分サポートのご購入はこちら

高活性ビタミンK2(MK-7)+高濃度ビタミンD3のご購入はこちら
Sunrise banner 630_240
Reference:
Phytother Res. 2016 Oct;30(10):1584-1591. doi: 10.1002/ptr.5675. Epub 2016 Jul 10.
J Altern Complement Med. 2019 Feb;25(2):202-226. doi: 10.1089/acm.2018.0305. Epub 2018 Oct 31.
Phytother Res. 2015 Jan;29(1):114-9. doi: 10.1002/ptr.5235. Epub 2014 Oct 8.

MIUKO

MIUKOライター

投稿者プロフィール

健康情報番組が大好きで、より良い健康法の飽くなき探求に日々アンテナを張り巡らす自称「健康探偵シャーロックおばちゃん」。うまい話にはすぐ飛びつきます。

この著者の最新の記事

関連記事

SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. アロマテラピーの基礎知識
    今回からスタートのする「アロマテラピーの基礎知識」第1回目はアロマテラピーの歴史とエッセンシャル…
  2. デトックス
    【デトックス】解毒の鍵を握るのは胃腸!弱った胃腸の機能を修復するには? 現代人は、毎日の生活の…
ページ上部へ戻る