ストレス緩和などに効果的なバーべイン

pickup04-what is medical herb

【バーベイン】 ~キリストにも縁のある聖なるハーブ~

「十字架のハーブ (Herb of the Cross)」 ── これは、磔にされたイエス・キリストが十字架から降ろされたのち、傷口の止血に用いられたハーブの別名。一般的にはバーベイン(vervain) と呼ばれるハーブです。

歴史や伝承の中のバーベイン

医学の父ヒポクラテス

キリストにまつわるエピソード以外にも、バーベインは古代ケルト、ペルシャ、エジプト、ギリシャ、ローマなどの文化や風習を語るのにしばしば登場するハーブです。これらの時代や地域では、バーベインは神聖な植物として宗教儀礼で用いられる他、メディカルハーブとして様々な症状に対して使われてきました。医学の父と呼ばれるギリシャのヒポクラテスが発熱やペストの治療にバーベインを推奨していた他、伝統医療では、頭痛、不眠症、うつ病、不安症、痛風、黄疸、尿路感染症などに用いられる万能ハーブだったのです。また、海を隔てたアステカでは利尿薬として、北米のネイティブアメリカンの間でも循環促進、不眠症、頭痛に対するレメディとして用いられました。

バーベインとは?

250種以上の野生種を有するクマツヅラ科バーベナ属(総称バーベナ)。数ある種の中で、古くから生薬として利用されてきたのがバーベイン(学名 Verbena officinalis)です。 バーベインはヨーロッパ、特に地中海地域が原産とされていますが、今では北米を含む世界各地で帰化植物として定着しています。薬用として利用されるのは主にバーベインの地上部(葉や花)です。

ドライバーべイン

なお、アロマセラピーやハーブ愛好者の間で人気の高いレモンバーベナも同じバーベナ属の植物ですが、バーベインとは全く異なるハーブです。

バーベインに含まれる有効成分

バーベインには、イリドイド配糖体(ベルベニン、ベルベナリン)、アルカロイド、タンニン、サポニン、苦味成分、揮発性精油(シトラール)などが含まれています。これらのユニークな成分により、抗炎症、抗菌、鎮痙、鎮痛などの特性があると考えられます。

バーベインの効果・効能

以下にご紹介する研究の多くは試験管内や動物を用いて行われたものですが、広く伝統医療に用いられてきた実績もあり、ヒトに対しても有効であることが期待されます。

抗炎症作用

バーべインは炎症を抑えるのに効果的

多くの研究で、バーベインは内服・外用の両方でその抗炎症作用が確認されています。炎症を有するモデルラットを用いた研究では、バーベイン抽出物の経口摂取により炎症が著しく緩和されることが示されました。また別の研究でも、局所的に患部に塗布することにより、炎症と腫れの軽減が見られました。

ストレス緩和、そして良い眠りをもたらす
バーベインに含まれるベルベナリンという成分には睡眠を促す作用があります。マウスを用いた研究では、バーベインが眠りに落ちるまでの時間を短縮するだけでなく、睡眠時間を伸ばすことがわかりました。また同研究では、バーベインがてんかん発作の頻度や発作時間が短縮されることも確認されています。古くから不眠症や不安症などに対する自然療法に用いられてきたバーベインですが、この研究結果からも、バーベインには心や神経を鎮める働きがあり、抗てんかん薬としても有効である可能性があります。

70925410■ハーブチンキ スリープエイド
頭がモヤモヤして寝付けない。不安や緊張で眠れない。眠りが浅く夜中に何度も起きる。そんな不眠に関する問題を解消して眠りを誘うハーブフォーミュラ。眠る前に使用することで心を安定させ、ストレスなどにより乱れた心身を落ち着けてくれます。バーべイン配合。
https://shizenryouhou.com/shop/products/detail/68

 

健康な歯茎のために

バーべインは歯茎の健康に効果的

何世紀にもわたり、バーベインは歯茎の健康のために利用されてきました。例えば、古代ケルト人はバーベインの洗口液を用いて、歯茎のトラブルに対処していたそうです。果たして本当に効果があるのか?と、実際に慢性歯肉炎の患者を対象に行われた研究があります。フロスと歯磨き後にバーベイン洗口液で口をゆすぐという工程を数週間続けたところ、歯肉炎指数・プラーク指数ともにスコアが下がりました。(これらの指数は低いほど、歯茎の健康には良いのです。) バーベイン洗口液であれば、刺激や副作用の心配がないのも嬉しいですね。

抗菌作用
ある研究では、バーベインが24もの病原菌に対して抗菌作用を有することが確認されています。この研究では、バーベイン(根の抽出物)の黄色ブドウ球菌や緑膿菌に対する殺菌力が、一般的によく処方される抗生物質アモキシシリンよりも高いことが示されました。

消化をスムーズに

バーべインは消化をスムーズにする

苦味成分をもつバーベインは、唾液の分泌を増やし、胃酸や消化酵素の産生を促進することで消化機能を改善します。

使い方

バーベインはカプセル、チンキ、パウダー、そしてドライハーブで摂取することができます。就寝30分前のバーベインハーブティーは、穏やかな眠りをもたらします。

手作りのマウスウォッシュもおすすめです。1カップの熱湯に大さじ2杯のドライハーブを入れて蒸らすだけ。その後冷ましたものをお使いください。

注意事項

妊娠中や授乳中の方、健康上の問題や服用中のお薬がある方は、事前に医師にご相談ください。
banner05
Reference:
Planta Med. 2007 Mar;73(3):227-35. Epub 2007 Mar 12.
J Ethnopharmacol. 2006 Oct 11;107(3):380-2. Epub 2006 Apr 18.
Sleep and Biological Rhythms7(3)
Front. Pharmacol., 21 December 2016 | https://doi.org/10.3389/fphar.2016.00499
Quintessence Int. 2016;47(6):491-8. doi: 10.3290/j.qi.a35521.
Cogent Chemistry 3(1) 2017

Nobuko

Nobukoライター

投稿者プロフィール

最近、脱・白髪染め宣言をしたアラフィフ女。 日常の食生活に様々なスーパーフードを取り入れながら、身体の中からのエイジングケアに取り組んでいます。   
〔ほぼ日課〕 ヴィーガンの夫と共に、オーガニックストアやヘルシーレストランをチェックすること
〔好きな物〕 オーガニック&ナチュラル&アロマ関連アイテム / あんぱん・和菓子 / 昭和のドラマ

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. 半月のポーズ

    2017-2-18

    カラダと心の中心はどこ?バランス力をアップする【半月のポーズ(Ardha Chandrasana)】

    カラダと心の中心はどこ?バランス力をアップする【半月のポーズ(Ardha Chandrasana…
  2. 枕

    2017-2-16

    なぜ体調がすぐれないのか?それは【枕が原因!?】かもしれない!

    なぜ体調がすぐれないのか?それは【枕が原因!?】かもしれない! ぐったり疲れた一日の終わり、自…
  3. チロシン

    2017-2-15

    ストレスが多くて、やる気や集中力が下がっていませんか?【チロシン】足りていますか?

    ストレスが多くて、やる気や集中力が下がっていませんか?【チロシン】足りていますか? チロシンは…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. 三日月のポーズ
    【三日月のポーズ】股関節を伸ばしてエネルギー充電! デスクワークや日常生活の中ではほとんど伸ば…
  2. チャイニーズセージ
    【チャイニーズセージ】心臓や肝臓に効く古い漢方の生薬! チャイニーズセージはシソ科のサルビア属…
ページ上部へ戻る