ワサビは生薬

Naturopathy全体

【ワサビ(山葵)】和食には欠かせないヘルシーな薬味。

ワサビといえば、お寿司やお刺身、ざる蕎麦やワサビ漬け以外にも、多くの料理の引き立て役として日本人にはとても馴染み深い薬味ですね。あのツーンとくる刺激と香りは、和食が広まるアメリカでも受け入れられ、中には大量のワサビをお醤油に溶いてお刺身を食べるアメリカ人を見かける事も少なくありません。

wasabi plant-630

ワサビはアブラナ科ワサビ属に属し、原産はもちろん日本。ホースラディッシュのような西洋ワサビと区別するために本ワサビと呼ばれているようですね。古くは飛鳥時代から生薬として用いられていたそうですが、お寿司の薬味として使われ始めたのは江戸時代の事らしく、抗菌の働きが食中毒を防ぐなどの効果を当時の人達は知っていたと考えられています。

そんなワサビですが、実は多くの栄養素、そして健康効果を持っているのです。

ワサビに含まれる栄養素とは?

ワサビには食物繊維、そして意外にもタンパク質も多く含まれます。ミネラル類はマグネシウムカルシウムカリウム、亜鉛、ナトリウムなど、そしてビタミンC、ビタミンA、ビタミンB6、リボフラビン、チアミン、ナイアシン、葉酸など豊富がビタミン類の他、強力な抗酸化物質であるイソチオシアネートも含んでいます。
スイートモーメント

ワサビの効果・効能

抗菌効果―食中毒予防
腹痛、嘔吐下痢など食中毒は辛い症状を伴い、重症化すると死を招く事もあります。ワサビに含まれるイソチオシアネートという活性化合物には抗菌の働きがあり、食中毒を引き起こす一般的な大腸菌(0157:H7)やブドウ球菌に対して抗菌効果のある事が研究でも示されています。
またピロリ菌による潰瘍の治療にもワサビが役立つ可能性もあり研究が続けられています。
しかし先ずは食品の取り扱いや保管方法、また調理方法にも気を付けましょう。

ガン予防

ワサビのガンの予防効果

ワサビが切断(収穫)されると形成される抗酸化物質のイソチオシアネートは、フリーラジカルを除去するのに役立つ成分です。そのイソチオシアネートの一つの形で、ワサビ特有の香り成分でもある6-MITC(6-メチルスルフィニルヘキシルイソチオシアネート)は、摂取した後の24時間以内にアポトーシス(細胞の自然死)を促進し、周囲の健康な細胞に損傷を与える事なく白血病や胃がん細胞の増殖を阻害する事が示されています。

心臓の健康を守る
ワサビには血小板が引っ付いて固まるのを防ぐ働きがありますが、これは心臓発作のリスクを下げてくれます。また炎症を抑える効果はガンや心臓病の予防に役立ちます。

抗炎症効果―関節炎に

ワサビは関節炎に効果的

抗酸化物質のイソチオシアネートは炎症を抑える効果も優れています。研究によりワサビは関節の腫れや炎症を抑える働きが示されています。関節炎の原因となる関節、靭帯、筋肉の炎症を軽減してくれるので関節炎予防にも良いとされています。

呼吸器の問題改善
ワサビのツーンとした感覚は鼻にきますが、ガス状のイソチオシアン酸アリルが気道を消毒したり副鼻腔を刺激して、空気の流れを良くしてくれているのです。またワサビの抗菌作用は風邪などの感染を防ぐのにも役立ちます。

薬効成分は本ワサビに多い

消化を助ける
ワサビには食物繊維も含まれており、お通じの改善にも効果があるようです。また胆汁の分泌を促進する働きもあり、肝臓や胆嚢を守ってくれます。

ダイエット効果
ワサビにはダイエットの効果もあるようです。研究ではワサビの葉に含まれる化合物(5-HFAエステル)には脂肪形成に関与する遺伝子をオフにして、脂肪細胞の成長を形成を抑制すると示されています。

脳の健康にーパーキンソン病に
イソチオシアネートには神経を保護する効果もあります。マウスを使った研究では、脳内での抗酸化の働きを高め、パーキンソン病などの炎症による神経変性障害を予防したり、遅らせたりするのに役立つ可能性があるとされています。

チューブでもいいの?

ワサビは本物が効果的

チューブワサビにも本ワサビなどがありますが、効能という観点からみるとやはり本物のワサビほどの効果は期待できないようです。効果を期待される方は、是非本物をお使いください。そしてお寿司、お刺身やお蕎麦の薬味としてだけではなく、ドレッシング、スープなど是非色々と試してみてくださいね。但し、食べ過ぎにはご注意ください。

余談ですが、ワサビの香りは耳の不自由な方に火災をしらせる火災警報器にも使用されています。あのツーンとする香りは、深く眠っている時でも覚醒するのに役立つそうで、音ではなく臭いで火災を警報。こんなところでもワサビは役立っているのですね。
総合ビタミン ミネラル高活性、高濃度Reference:
Front Microbiol. 2016 Sep 21;7:1403. eCollection 2016.
Nat Prod Commun. 2017 Apr;12(4):595-598
Mechanisms of A & D 116( 2–3)31 July 2000, P125-134
Fd Rsrch intnatl31( 5) June 1998, P 329-337
Phytother Res. 2018 Jul;32(7):1304-1310. doi: 10.1002/ptr.6060. Epub 2018 Feb 26.
Brain Res. 2014 Nov 17;1589:93-104. doi: 10.1016/j.brainres.2014.09.033. Epub 2014 Sep 23.

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. 半月のポーズ

    2017-2-18

    カラダと心の中心はどこ?バランス力をアップする【半月のポーズ(Ardha Chandrasana)】

    カラダと心の中心はどこ?バランス力をアップする【半月のポーズ(Ardha Chandrasana…
  2. 枕

    2017-2-16

    なぜ体調がすぐれないのか?それは【枕が原因!?】かもしれない!

    なぜ体調がすぐれないのか?それは【枕が原因!?】かもしれない! ぐったり疲れた一日の終わり、自…
  3. チロシン

    2017-2-15

    ストレスが多くて、やる気や集中力が下がっていませんか?【チロシン】足りていますか?

    ストレスが多くて、やる気や集中力が下がっていませんか?【チロシン】足りていますか? チロシンは…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. 三日月のポーズ
    【三日月のポーズ】股関節を伸ばしてエネルギー充電! デスクワークや日常生活の中ではほとんど伸ば…
  2. チャイニーズセージ
    【チャイニーズセージ】心臓や肝臓に効く古い漢方の生薬! チャイニーズセージはシソ科のサルビア属…
ページ上部へ戻る