【ナズナ】 ~ 七草粥だけではなく、日常の食卓にも取り入れたい身近なハーブ 〜

ナズナの健康効果

Naturopathy全体

【ナズナ】 ~ 七草粥だけではなく、日常の食卓にも取り入れたい身近なハーブ 〜

ナズナ、又の名をぺんぺん草 ─ 畑や道端など至る所で見かける雑草ですが、春の七草のひとつに数えられ、七草粥の具材としても親しまれているハーブです。

植物としてのナズナ

涼しく湿度の高い気候を好むナズナはアブラナ科に属する二年生植物。ルーツは東欧〜アジアとされますが、今では世界中の温暖地域に自生しています。

ナズナの特徴といえば、やはりあの可愛らしいハート形の種子鞘でしょう。鞘の中には小さな種がたくさん入っており、1シーズンにつき、ナズナ1本から50,000個もの種が生産されるとも言われます。

ナズナは生薬

生薬としてのナズナ

ナズナは、アジアでは古くから食用としてだけでなく、循環器系や泌尿器系のトラブル、胃腸障害、過多月経などを改善する生薬として使われてきました。中医学では、赤痢や眼の疾患にも用いられます。

豆知識:羊飼いとの関係

ナズナの英語名はシェパーズ・パース(shepherd’s purse) といいます。羊飼いの財布?その名は、ハート型の種子鞘が、かつて羊飼いが携帯していた財布の形に似ていたことに由来します。

ナズナに含まれる有効成分

ビタミンAやCのほか、フラボノイド、スルフォラファン、フマル酸、コリン、アセチルコリン、ヒスタミン、チラミン、クロロゲン酸、サポニン、シトステロールなど、多様なフィトケミカルが含まれています。これらの成分によって、抗酸化、抗炎症、収れん、抗菌、利尿、解毒、止血など、様々な生理活性が期待できます。

ナズナの効果・効能

多くのハーブ同様、ナズナの効能を“科学的に”実証する研究やデータはまだ十分ではありません。しかし、ナズナに含まれるフィトケミカル、民間療法での治癒効果、そして現在継続中の研究によって、様々な疾病の緩和や予防効果が期待されるハーブなのです。

ナズナの止血作用

止血作用
民間療法・自然療法において、ナズナは古くから、過多月経や産後出血、鼻血、怪我などに対する止血効果の高いハーブとして認知されています。実際、ナズナは第一次世界大戦中に止血剤として利用されました。特に、止血ハーブであるヒドラスチスや麦角が入手困難だったイギリスでは、ナズナは重要な止血代用薬だったのです。

過多月経の改善に
民間療法では、過多月経の症状に対し、ナズナの茎や葉を煎じた薬草茶が用いられてきました。その効果を実証すべく、過多月経症の患者を対象に実施された臨床研究をここにご紹介します。被験者を2つのグループに分け、一方にはメフェナム酸(非ステロイド性抗炎症薬)とナズナサプリメント、対照群にはメフェナム酸とプラセボ(偽薬)を、それぞれ月経期間中に摂取させました。2回の月経周期後、どちらのグループも症状緩和が見られましたが、ナズナ摂取グループに対する改善効果は著しいものでした。

ナズナは過多月経に効果的

ナズナ単体が経血量減少を導いたのか?あるいはナズナがメフェナム酸の作用を強化したのか?という点についてはこの研究では解明されませんでしたが、今後のさらなる研究に期待が寄せられます。
女性のチンキ小
抗炎症作用
ナズナには抗酸化作用や抗炎症作用をもつフィトケミカルがいくつも含まれています。ある研究では、ナズナに含まれるスルフォラファンは炎症を抑制するだけでなく、多剤耐性菌に対する抗菌効果も期待できると報告されています。また、韓国の研究チームがナズナから単離してカプセロシド(capselloside) と名付けた配糖体には神経細胞の炎症を抑制する効果があることが示されています。

切り傷、咬傷、やけどにも
抗炎症作用や抗菌作用をもつナズナは、軽度の裂傷の早期治癒に役立ちます。

使い方

内服・外用の両方で利用可能なナズナ。生葉は湿布として傷口に当てることができます。

ナズナの健康効果

昨今、七草セットとして販売されることが多いナズナですが、もし青果直売所などでナズナ単体を見かけたら、炒め物やおひたしなどでお楽しみください。欧米ではハーブティーや煎じ汁にして服用されます。

また、サプリメント(カプセル)やチンキでも摂取可能です。

注意点

他のアブラナ科植物と同じく、ナズナには腎臓結石の材料になるシュウ酸が含まれています。腎臓疾患を抱えている方や結石体質の方は摂取をお控えください。

ナズナは子宮収縮や月経を誘発する可能性があるので、妊娠中の摂取はお控えください。

その他、健康問題を抱えている方や服用中のお薬のある方は、事前に医師にご相談ください。
pickup05-7 LA発 Organic herb tincturre
Reference:
www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24634594
www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29641247
www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC6152647/

Nobuko

Nobukoライター

投稿者プロフィール

最近、脱・白髪染め宣言をしたアラフィフ女。 日常の食生活に様々なスーパーフードを取り入れながら、身体の中からのエイジングケアに取り組んでいます。   
〔ほぼ日課〕 ヴィーガンの夫と共に、オーガニックストアやヘルシーレストランをチェックすること
〔好きな物〕 オーガニック&ナチュラル&アロマ関連アイテム / あんぱん・和菓子 / 昭和のドラマ

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. イエロードック

    2016-10-28

    【イエロードック(Yellow Dock)】~デトックス効果抜群のハーブ~

    【イエロードック(Yellow Dock)】~デトックス効果抜群のハーブ~ イエロードッグはお…
  2. おねしょ解決法

    2016-10-27

    【おねしょのお悩みに】~原因から探る!おねしょ解決法~

    【おねしょのお悩みに】~原因から探る!おねしょ解決法~ 赤ちゃんにオムツはつきもの。や…
  3. フリーカ

    2016-10-26

    【フリーカ(Freekeh)】~キヌアのライバル?スーパー穀物~

    【フリーカ(Freekeh)】~キヌアのライバル?スーパー穀物~ 私たちの耳にはまだ新しい食品…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. 戦士のポーズⅢ
    【戦士のポーズⅢ】ココロやカラダ、揺れてませんか?体幹を鍛えてバランス力アップ! 戦士のポーズ…
  2. シベリア人参
    【シベリア人参】旧ソ連のオリンピック選手たちが飲んでいた健康増進ハーブ! 人参というと朝鮮人参…
ページ上部へ戻る