【ベニバナセンブリ】ギリシャ神話にも登場するヨーロッパ産れのセンブリ~苦み成分は胃腸のトラブルに効果的!~

ベニバナセンブリ

banner06 Dr.Oz-detox tea-570 【ベニバナセンブリ】ギリシャ神話にも登場するヨーロッパ産れのセンブリ~苦み成分は胃腸のトラブルに効果的!~

センブリといえば、苦―いお茶としてよく知られていますね。センブリには40程に及ぶ多くの種類がありますが、今回はヨーロッパ産れのベニバナセンブリをご紹介します。

ベニバナセンブリは、リンドウ科ケンタリウム属に属すハーブ。6月から8月にかけてピンク~赤い花を咲かせる一年生植物のベニバナセンブリは、繊維質で硬い根と、淡い緑色の楕円形の葉を持っており、全ての部分が生薬として利用されます。ベニバナセンブリはヨーロッパ産れではありますが、現在はオーストリア、カナダ、アメリカや日本など、様々な地域に適合して生息しています。可愛らしいルックスとは裏腹に、沼地から砂地、また標高1500mという高地に至るまで力強く繁殖する頑丈なハーブなんですね。

ギリシャ神話にも登場するヨーロッパ産れのセンブリ

ベニバナセンブリは鎮痛や鎮静効果を持ち、伝統的には一般的な傷や蛇に噛まれた傷の治療、また浮腫にも良く、殺虫にも使われてきたハーブです。強い苦みは胃液の分泌を促進する事から胃腸の問題にも効果的。また血を浄化にする働きや、解熱にも効果を発揮します。

豆知識

学名Centaurium erythraeaのCentauriumは、ギリシャ神話の中のカイロンという名前のケンタウルス(半人半獣)が由来しています。ヘラクレスが放った矢を受けたケイロンは、その傷をベニバナセンブリで治したというエピソードがあります。またerythraeaはギリシャ語で赤を意味しています。
チンキのコピー

ベニバナセンブリにはどんな成分がふくまれているの?

ゲンチオピクロシド(苦み成分)、配糖体(グリコシド)、アルカロイド(ゲンチアニンなど)、フェノール酸、キサントン、アミリン、オレイン酸、クラテゴリン酸、エリスロジオール、シトステロール、スチグマストロール、ブラシカステロール、カンペステロールなど。また、脂肪酸、樹脂、ワックス、アルケン、精油成分などが含まれています。

ベニバナセンブリの効果・効能

胃腸の働きを上げる
強い苦みは胃液の分泌を促進する事から胃腸の問題に有効です。消化不良、鼓腸、膨満感、食欲不振、便秘、疝痛、また胆嚢の病気の症状改善に使われます。

ベニバナセンブリは、胃腸の働きを上げるのに効果的

血液の浄化
血をキレイにする働きは、肝臓や腎臓の機能を上げ、黄疸の症状改善にも効果を見せます。腎臓の機能アップは排尿のコントロールにも効果的です。

傷の治療
ベニバナセンブリの汁は、蛇に噛まれた時の傷を始め一般的な傷の治療には古くから利用されてきました。

ベニバナセンブリの汁は傷の治療に効果的

解熱効果
ベニバナセンブリには発汗を刺激する作用があります。汗をかくことによって、発熱を抑え、身体から毒素を排出します。古くはマラリアの治療にも使われていました。

使い方

ドライハーブ(お茶)、チンキ、カプセルなどで摂取できます。

注意点

過剰摂取は吐き気などが起こる場合がありますのでご注意ください。妊娠中や授乳中の方にも食品としての適度な摂取は安全とされていますが、生薬としての摂取はお控えください。
pickup03-herb tea

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. グレープフルーツ
    【精油:グレープフルーツ】~爽やかな香りは、疲れた顔に笑顔を取り戻してくれる!~ グレープフル…
  2. メラトニン
    【メラトニン】眠りのホルモン。実は免疫力アップや抗がんにも効果的! 眠れない時や時差ボケの時に…
ページ上部へ戻る