【スィートクローバー】~チーズの香りづけにも使われる甘い香りのハーブは、血栓予防にも効果的~

スィートクローバー

ドクターサプリバナー

【スィートクローバー】~チーズの香りづけにも使われる甘い香りのハーブは、血栓予防にも効果的~

スィートクローバー(Sweet clover)はマメ科の植物です。同じマメ科のレッドクローバーと名前は似ていますが効能はそっくりというワケではありません。スィートクローバーは広くユーラシア大陸が原産とされ、アメリカへは最初家畜用の飼料として入ってきました。2年生植物のスィートクローバーは、道路わきや線路わき、荒れた土地などに生息し0.6~1.8m程に成長します。葉は楕円形で白または黄色の花を咲かせます。

スィートクローバーはスイスチーズの香りづけに使われるハーブ

学名のmelilotus が、「ハチミツ」と「蓮」という意味を持つように甘い香りのスィートクローバーはミツバチが大好きなハーブでもあります。その香りはグリュイエールチーズやシャプツィガー(サプサーゴとも呼ばれるハーブ入りチーズ)などのスイスチーズ、また嗅ぎたばこの香りづけにも使われています。

スィートクローバーの特徴は甘い香りだけではありません。生薬として血栓予防、利尿作用、抗痙攣作用、抗炎症作用など様々な働きも持つハーブです。

スィートクローバーにはどんな成分が入っているの?

スィートクローバーにはクマリンというポリフェノール系の芳香成分が含まれています。この甘くバニラのような香り成分には抗血液凝固作用、浮腫み防止などの働きがあります。また他のマメ科のピーナッツや大豆のようにタンパク質が豊富です。ビタミンA、ビタミンB群(B1、B2、B3、B5、B6、B9、B12 )、ビタミンCなどのビタミン類に加え、ケルセチンやケンペロールを含む抗酸化作用の高いフラボノイドを含んでいます。更にマンガン、マグネシウム、銅、亜鉛、セレンなどのミネラルも含みます。

スィートクローバーの効果や効能

血栓予防―クマリンの働き

スィートクローバーは静脈瘤、血栓症、静脈炎などの症状改善に効果的

スィートクローバーに含まれるクマリンという成分は血液やリンパの流れを良くする働きを持っています。肥満や酷い便秘により腹部が圧迫される事により引き起こされる足の静脈血行障害などを改善してくれます。静脈の内壁を強くする働きがあり、静脈瘤、血栓症、静脈炎などの症状改善に役立ちます。

利尿作用
スィートクローバーには排尿を促進する働きがあります。浮腫みを改善してくれます。

抗痙攣作用

スィートクローバーは、更年期の症状のひとつ火照りを抑えるのに効果的

痙攣を抑える働きは、交感神経の鎮静化、更年期の症状のひとつである火照りを抑える、炎症を抑える、痔の治療などに効果を見せ、血栓塞栓症の予防にも役立つと言われています。

消化を助ける
消化機能をサポートし、特にガスの溜まりによる腹部膨満感を改善します。また疝痛や消化不良などの胃腸の問題解消もサポートしてくれます。

収れん作用(引き締め作用)
穏やかな収れん作用はうっ血や詰まりを改善してくれます。服用する事によりリンパのつまりや辛いうっ血性の生理痛を和らげます。痔には塗布が効果的です。

呼吸器の問題に

スィートクローバーは気管支炎の緩和に効果的

肺に溜まった痰を切る働きをします。気管支炎の緩和にも良いとされています。

使い方

カプセル、チンキ、お茶(乾燥した葉や花)などで摂取できます。

注意点

妊娠中や授乳中の方の使用はお控えください。抗凝血剤を服用中の方、また血液凝固の問題をお持ちの方のご使用もお控えください。

 

≪併せて読みたい≫

レッドクローバーの効果効能は?〜四つ葉より飲んだ方が幸せになれるハーブ〜

脚がボコボコになってしまう【下肢静脈瘤】!エッセンシャルオイルで予防と改善!

痒い、痛い【痔】早目にエッセンシャルオイルで改善しよう!

 

メディカルハーブチンキ

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. グレープフルーツ
    【精油:グレープフルーツ】~爽やかな香りは、疲れた顔に笑顔を取り戻してくれる!~ グレープフル…
  2. メラトニン
    【メラトニン】眠りのホルモン。実は免疫力アップや抗がんにも効果的! 眠れない時や時差ボケの時に…
ページ上部へ戻る