グルテンアレルギー

アレルサポートエンザイム心のモヤモヤは【グルテン】が原因?

「グルテンフリー・ダイエット」は今や美容・健康・食のトレンドワード。人気スーパーモデルや海外セレブがこぞって実践している食事法とあって、グルテンフリーにはおしゃれでクールなイメージがあるのかもしれません。爆発的に広まったグルテンフリーブームに乗り、グルテンフリー食品の需要は伸び続ける一方。ブームが過熱する中、「グルテンってそんなに身体に悪いの?」と心配し、グルテンフリー食品を手に取る人も増えているのでは?

体質的にグルテンを受け付けられないのが、小麦アレルギー、グルテン過敏症、セリアック病。

大多数の人はグルテンを摂取しても健康を害することはありません。その一方で、体質的にグルテンを受け付けない人も実際に存在します。小麦アレルギー、グルテン過敏症、そしてセリアック病。このようなグルテンに弱い体質の人にとって、グルテンは身体だけではなくメンタルヘルスにも影響を及ぼすことが、数々の研究や調査で示されています。

 60220129 グルテン徹底分解・消化酵素
グルテン分解酵素のトレラーゼGはグルテンが腸に到達する前に、胃でグルテンの分解を行うことで、グルテンによるダメージを最小限に抑えることができます。知らず知らずのうちに食べてしまったグルテンの消化を助けてくれます。
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=60532225

 

グルテンとメンタルヘルス

グルテンと統合失調症
欧米数カ国を対象に、1936〜45年の統合失調症による初回入院者数と同時期の小麦・ライ麦消費量を調査したところ、入院者数と小麦・ライ麦の消費量が比例していることがわかりました。また、近年の研究で、健康な人に比べて、統合失調症患者のグリアジン(グルテンの主成分)に対する抗体値はとても高いことが確認されました。このことから、統合失調症の人はグルテンに対する免疫反応が起こりやすいと考えられます。

うつ病

グルテン過敏症の人はグルテンによりうつ病になるリスクが高くなる

グルテン過敏症の人はグルテンによりうつ病になるリスクが高まることもわかっています。セリアック病の人の場合はさらに深刻です。セリアック病患者のうち約1/3 はうつ病を抱えていると言われています。また、健康な人に比べ、セリアック病患者がうつ状態に陥りやすいリスクは80%も高く、自殺率も高いとの調査報告があります。

グルテンと脳

グルテンがどのように脳や精神状態の変調をもたらすか未だ解明されていませんが、次のようなことが考えられます。

グルテンがどのように脳や精神状態の変調をもたらすかは未だ解明されていない

グルテン依存性
グルテンが消化分解されてできたエクソルフィンという物質は、脳内に入り、モルヒネやアヘンなどの受容体であるオピオイド受容体に結合します。これが多幸感や陶酔状態、さらには依存性を引き起こします。

炎症
セリアック病やグルテン過敏症の場合、グルテンによって腸内に起きた炎症が他の臓器や組織の不調をもたらし、脳や精神状態にも影響すると考えられます。

腸内環境への影響

セリアック病、グルテン過敏症の場合、グルテンによって腸内の細菌バランスが崩れ、腸内環境が悪化

セリアック病やグルテン過敏症の場合、グルテンによって腸内の細菌バランスが崩れます。腸と脳は密接な関係にあり、腸内環境の悪化は脳にも悪影響を及ぼします。また、腸内に入ったグルテンを有害物質と認識し神経系に発信されるSOS 信号が、不安症やうつ症状を生み出すとも考えられます。さらに、免疫反応によって腸内が傷つけられた結果、精神の安定に不可欠な亜鉛・ビタミンB群・ビタミンDを含む栄養素の吸収が阻害されてしまいます。

セロトニン

セロトニンは、幸せホルモンと呼ばれ精神を安定させる

精神を安定させる作用があり、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニン。セロトニンの8〜9割は腸内で産生されます。腸が不健康な状態であれば、十分なセロトニンを作ることができません。また、前述の通り、腸がうまく吸収できない栄養の中には、セロトニンの前駆体である必須アミノ酸のトリプトファンも含まれます。セロトニンが不足すると、心の安定を保つことが難しくなります。

ポイント

体質的にグルテンを受け付けない人にとって、グルテンは身体や心の病気の原因になります。ただ、グルテンが引き起こす症状が軽度であれば、自身がグルテン過敏症であると自覚することは難しいと思います。もし原因不明の体調不良や心のモヤモヤに悩まされる日々が続くようであれば、ひょっとしたらグルテンとの相性が悪いのかもしれません。医師や専門家にご相談ください。そしてグルテン関連の疾患(例えばグルテン過敏症)と診断されたら、助言や指示を受けながら、焦らずそして気長にグルテンフリー(もしくは低グルテン)ダイエットに取り組んでください。極端な食事療法は栄養バランスを崩しますし、精神的ストレスにつながります。スーパーマーケットで入手可能なグルテンフリー食品などを気軽に利用するのも良いでしょう。当サイトにもグルテンフリーのレシピをいくつか掲載しています。どれもとても美味しいので、作ることも食べることも楽しみながら、心と身体をハッピーにしてあげてくださいね。

 

≪グルテン関連サプリメント≫

グルテン徹底分解・消化酵素のご購入はこちら

アレルギー性物質分解酵素・ アレルサポートエンザイム 180カプセルのご購入はこちら

・鬱病に

ニューロトーン 120錠のご購入はこちら

≪併せて読みたい≫

失敗なし!作り置き、冷凍保存もできちゃう!「グルテンフリーのグラノラバー」

グルテン徹底分解酵素

 

Nobuko

Nobukoライター

投稿者プロフィール

最近、脱・白髪染め宣言をしたアラフィフ女。 日常の食生活に様々なスーパーフードを取り入れながら、身体の中からのエイジングケアに取り組んでいます。   
〔ほぼ日課〕 ヴィーガンの夫と共に、オーガニックストアやヘルシーレストランをチェックすること
〔好きな物〕 オーガニック&ナチュラル&アロマ関連アイテム / あんぱん・和菓子 / 昭和のドラマ

この著者の最新の記事

関連記事

SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. グレープフルーツ
    【精油:グレープフルーツ】~爽やかな香りは、疲れた顔に笑顔を取り戻してくれる!~ グレープフル…
  2. メラトニン
    【メラトニン】眠りのホルモン。実は免疫力アップや抗がんにも効果的! 眠れない時や時差ボケの時に…
ページ上部へ戻る