shutterstock_vegan

青汁

【ビーガンを成功させる10の秘訣】

ベジタリアンを目指していろいろな食事法を試みたものの途中失敗した人も多いのではないでしょうか。ベジタリアンやビーガンはそれを長く続けて意味があります。菜食中心の食事が体に良いことは判っていてもそれがとても難しいと思う人は、次のことを心掛ければきっとあなたもビーガンになれるでしょう。

1、 制限をしないで自分に必要な量の食事をする

菜食中心の食事を始めた頃は食事の量も制限してしまうことが多いのですが、それがよくありません。自分にあった食事の量が判れば、減量する事と食事の満足感を両立させる事ができるのです。野菜やフルーツのカロリーはそれ程高くないので、必要なカロリーを摂るためにはたくさん食べても良いのです。動物性のジャンクフードに比べればフレッシュな野菜やフルーツは体にとても良い影響を与えるので、その利点を考えればあまりカロリーの事は気にしなくても良いでしょう。

2、 ジャンクフードを避ける

加工されているビーガン食に頼るのは良くありません。加工されていない新鮮で自然なものを選んで下さい。例えば加工されたビーガン用のポテトチップスと茹 でたジャガイモでは茹でたジャガイモが500倍も体に良いのです。しかしながら、いくら健康に良いからと言ってそればかりを食べていてはいけません。例えば、大豆製品ばかりを食べていると、ホルモンのバランスがおかしくなることもあるのです。

3.緑黄色野菜を食べること

緑黄色野菜を意識して食べる事はとても大事なことです。これらには、ビタミン、ミネラル、クロロフィルがとても多く含まれています。スムージーやジュー ス、サラダなどに利用して出来るだけたくさん食べるように心掛けて下さい。そうすることによって、食べすぎを防ぎ、精神的な落ち着きも得られます。フルーツばかりを意識して食べる人がいますが、それは間違えです。緑黄色野菜も摂るようになると体の調子が良くなりだんだんと味覚も変わってくるので緑黄色野菜をそのまま食べることにも抵抗がなく、むしろ美味しく感じるようになります。

4.あまり難しく考えない

菜食中心の食事はとても辛いと思っていませんか?でも、そんなに難しい事ではありません。もしあなたが甘い物が欲しくなったら、フルクトースが豊富なデーツを食べたり、イナゴマメの粉末やバナナ、バニラ、デーツを加えたスムージーを作るとよいでしょう。自然の果糖を含むフルーツを食べる事で、それらを紛らわす事ができます。

5.水をたくさん飲もう

お水を飲む事で食欲を抑え、気分もリフレッシュします。また、体内から毒素や老廃物を取り除くためにも役立ちます。多くの人は日常的に水分不足と言われています。食事からの水分も含め、1日に2リッターの水を摂るようにして下さい。
お水は肌の健康、質の良い睡眠、そして食欲を抑え、ミネラルを補給してくれるとても大事なものです。菜食中心の食事をするしないに関わらずお水は健康を維持する上でとても重要です。お水はたくさん飲んで下さい。

6.少しずつ食習慣を変えていく

いきなりすべての悪い食習慣をやめて菜食中心のビーガンになろうとしても成功はしません。きっと苦痛を感じて今までの食事に戻ってしまいます。少しずつ ビーガンの食事を試してみて、どう感じるか様子を見てみましょう。ストレスを感じながらビーガンを続ける必要はありません。人それぞれなので、自分のペースで、まずは簡素な食事を取ることか ら心掛けましょう。今日できなければ明日から始めればいいし、ストレスを感じることなく楽しんでやればよいのです。

7.複雑にしないこと

成功の鍵は、なんでもシンプルにすることです。菜食中心の食事をしていると聞けば、レシピは大変面倒で時間もかなり掛かると思われがちです。しかし、緑黄色野菜のジュースやスムージー、サラダを作るには10分位しか掛かりません。例えば、朝食はパイナップル、ほうれん草、オレンジなどのスムジーを飲み、10時のスナックにはりんごとデーツのようなフルーツを食べる。昼食はベリー 類、バナナ、その他季節のフルーツを加えたフルーツスープ。午後のおやつにはフルーツや野菜。そして夕食には、緑の野菜、トマト、アボガド、レモン、きゅ うりなどいろいろな野菜でサラダを作り、冷凍保存してあるシチューやチリまたはスープをそのサラダとグルテフリーのパンで食べる。上手く料理をすれば簡単 な方法で美味しいものが作れます。決して手間暇かける必要なないのです。

8.買い物に行こう

豆やキノア、ワイルドライス、大麦のようなドライフード、更に、タヒニ(生のねりご ま)やアップルサイダー酢と共にブルーベリー、ラズベリー、イチゴなどのベリー類を購入し、何時でも食べられるように保存して置くと便利です。乳製品が好きな人であれば、アーモンドやヘンプ、大麦、またはフラックスシードミルクもきっと好きになるでしょう。ビーガン食に合った食材を身近に置いておいてお き、ハーブやスパイスを上手く取り入れておいしく風味豊かなビーガン食を身近なものにして下さい。

9.自分自身をよく知ること

ベジタリアン初心者は食事の量が少ないために栄養失調になってしまうことがあります。大事なことは自分にあった食事内容を自分自身で考え、菜食中心の食事が自分のライフスタイルにどのような影響があるかを知り、そしてそれが自分の身体に良い影響を与える事がわかるとこれからも続けていく大きな原動力になるのです。

10.体から毒素を排除する

菜食中心の食事を始めると頭痛、めまい、吐き気、肌荒れ、胸焼け、口臭、疲労などの症状を感じることがあります。これは今までとは違った食事法を取り入れたために起こるのですが、多くの人はこの事が原因で新しい食事法を止めてしまう人が多いのです。毒素を排除する最初の時期にはいろいろ不快な症状が出ますが、それを続け体から毒素がなくなるととても気分が良くなり、若返ったと実感するでしょう。

<ご注意>Dr.Ozawaの自然療法はビーガンのみの健康法を推奨しているわけではありません。

 

630 5HTP

banner06

キャロットシード大

Yuhei

Yuhei編集スタッフ

投稿者プロフィール

このサイトへの投稿記事を編集しています。
神経質でストレスをため込む性格が災いして、日本では何かと体調不良な日々を送っていましたが、ここカリフォルニアに移住して快適な青い空の下、食事やライフスタイルに気を付けながらの生活が功を奏したのか、今は毎日健康そのものです。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. 戦士のポーズ

    2016-12-17

    【戦士のポーズⅠ】~辛い事にも勇ましく胸を張って立ち向かいましょう!~

    【戦士のポーズⅠ】~辛い事にも勇ましく胸を張って立ち向かいましょう!~ 今回は戦士のポーズⅠ、…
  2. オレガノオイル

    2016-12-16

    【 生ハーブで簡単にできる!オレガノオイル 】〜強い抗菌作用が風邪予防に効果的〜

    【 生ハーブで簡単にできる!オレガノオイル 】〜強い抗菌作用が風邪予防に効果的〜 オレガノは抗…
  3. 二日酔い対処法

    2016-12-15

    ~ああ、後悔・・・何であんなに飲んでしまったの~【二日酔い対処法】

    ~ああ、後悔・・・何であんなに飲んでしまったの~【二日酔い対処法】 パーティー、忘年会、新年会…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. プロアントシアニジン
    【プロアントシアニジン】抗酸化作用はビタミンEの50倍!病気予防や美肌効果が高いポリフェノール …
  2. かゆみ止めクリーム
    【虫刺されのかゆみ止めクリーム】ミツロウとエッセンシャルオイルで安心効果! 夏は、蚊にさされや…
ページ上部へ戻る