Vitamin D3 + K2 Liquid(液体ビタミンD3 +ビタミンK2)30ml

レビュー評価: ☆☆☆☆☆

\ 3,738 税込

商品コード: OMPD3

関連カテゴリ

  1. サプリメント
数量

ドクター小澤/Naturopathyとオルソモレキュラ社との提携商品
Vitamin D3 + K2 Liquid 30ml / Naturopathy

液体ビタミンD3 +ビタミンK2はこんな人におススメです。

  • 骨粗しょう症の予防
  • 循環器(血管)の健康維持
  • 関節の痛み、腫れ、こわばり
  • 免疫力が弱い方
  • リウマチ
  • 自己免疫疾患
  • 乾癬

液体ビタミンD3 +ビタミンK2は体の中でこんな風に働きます。

ビタミンD3ビタミンK の相乗効果により骨、循環器の健康維持、免疫力を高めてくれます。

ビタミンDはビタミンでありながら、カルシウムの代謝と骨の成長に関与しているホルモンとして知られています。血中のカルシウム濃度にとても重要で、血中のカルシウム濃度が低くなるとビタミンDは小腸からのカルシウムの吸収を増やし、腎臓から尿へと排出されるカルシウムの再吸収も増やします。ビタミンDは骨の成長に非常に重要で、骨や歯に含まれるたんぱく質の生成を促進するほか、新しい骨の成長に必要な骨形成細胞の働きを高めます。
ビタミンDはDNAの働きにも重要で、ビタミンDの欠乏は細胞の分化、増殖、成長に影響を与えます。
ビタミンDが欠乏するとくる病、骨軟化症、骨粗鬆症などを引き起こし、また鬱病やリウマチの原因になることもあります。

骨は造骨細胞と破骨細胞のバランスによって骨の新陳代謝が維持されています。破骨細胞は読んで字のごとく、骨を溶かすこと働きがあります。ビタミンK2はこの破骨細胞の働きを防ぐことで骨密度の減少を防いでくれます。

更に、ビタミンK2は造骨細胞から分泌されるオステオカルシンというタンパク質の働きに必要不可欠な栄養成分です。オステオカルシンはカルシウムを骨に届ける働きがありますが、オステオカルシンはビタミンK2の濃度が低いと働きが低下してしまいます。


ビタミンK2不足のオステオカルシン: カルシウムを骨に吸収せず。


ビタミンK2により活性化されたオステオカルシン:カルシウムを骨に吸収。

このオステオカルシンは骨の健康にとどまらず、膵臓からインスリンの分泌を促し血糖値を下げる働きや、脂肪細胞からアディポネクチンの分泌を促進することでインスリンの働きを高めることでも血糖値をコントロールする働きがあります。脳では神経伝達物質の分泌を高め認知能力や記憶力を高める、精巣から男性ホルモンの分泌を高めるなどの働き、筋肉ではエネルギーの利用効率を高め運動能力を高めるなどの働きも確認されております。ですから骨の健康は体全体の健康に繋がっていて、そしてそこにはビタミンK2の存在が重要になってきているのです。

ビタミンK2のもう一つの働き、循環器の健康維持。

動脈硬化や動脈の詰まりはカルシウムが血管に付着することが原因の一つですが、このカルシウムの付着を防ぐ働きがビタミンK2にはあります。マトリックスGlaタンパク(MGP)と呼ばれる物質が血管にカルシウムが付着するのを防ぐ働きをしています。

このMGPもオステオカルシン同様にビタミンK2の濃度が低いと働きが低下してしまいます。


ビタミンK2不足のMGP :カルシウムが血管に付着。


ビタミンK2により活性化されたMGP:カルシウムの付着をブロック

さらにMGPは関節、靭帯や腱、腎臓にカルシウムが付着するのを防ぐ働きもあります。カルシウムが関節に付着すると関節炎や関節の変形に、靭帯や腱にカルシウムが付着すると痛みや腫れこわばりに、腎臓では腎臓結石の原因にもなってしまいます。

ナチュロパシーの液体ビタミンD3 +ビタミンK2と他社の製品との違いは何ですか?

本製品に使用されているビタミンK2は特に効果の高いMK-7。その中でも大学などの研究機関で使用されるのがMenaQ7Proです。このMenaQ7Proは様々臨床研究でその効果が確認されています。NaturopathyのビタミンK2はMenaQ7Proを使用しています。

ビタミンK2は納豆に多く含まれることから納豆より抽出した製品が多いのですが、大豆アレルギー反応がある方はこれらの製品を摂ることができません。NaturopathyのビタミンK2は納豆ではない植物由来のビタミンK2ですので大豆にアレルギーがある方でも安心してお摂りいただけます。

ビタミンDの中でも最も活性の高い、高純度ビタミンD3が1滴で1000IUとれます! ベースに使用されるオイルはアレルギーを引き起こし難いココナッツからとれた中鎖脂肪酸なのでアレルギーの方にも安心して使用していただけます。

液体ビタミンD3 +ビタミンK2のお召し上がり方の目安

1日あたり1-2滴

液体ビタミンD3 +ビタミンK2に関する注意

1日1滴以上の摂取をしたい方は必ず血中ビタミンD濃度を医師に調べてもらって、医師の指示に従ってください。
※注意:抗凝固剤クマリン、ワルファリンを摂取している方、妊娠中の方は本製品を摂らないでください。

液体ビタミンD3 +ビタミンK2の内容成分

ビタミンD3 25mcg(1,000IU)
ビタミンK2(MK-7) 10mcg

その他の成分: 中鎖脂肪酸

※酵母、グルテン、小麦粉、大豆、ナトリウム、砂糖、スターチ、合成着色料/香料/保存料は使用しておりません。

ドクター小澤のオリジナルサプリメントは安全性と結果を出せるサプリメント作りのため原料、製品ともに厳しい検査基準をパスした製品だけを出荷いたしております。原料基準に達した原料が入荷するまで製造を見合わせる場合もございますので、品切れの際には入荷まで今しばらくお待ちいただくこともございますが、何卒ご理解いただけますと幸いでございます。

参照

Regression of warfarininduced medial elastocalcinosis by high intake of vitamin K in rats 2007;109(7):2823-31., Int J Vitam Nutr Res 1997;67(5):350-6., J Nutr 2004;134(11):3100-5., Atherosclerosis 2009;203(2):489-93. Epub 2008 Jul 19., Altern Med Rev 2010;15(3):199-222., Altern Med Rev 2005;10(1):24-35., Blood 2007;109(8):3279-83. Epub 2006 Dec 7. -7., Blood Rev 1992;6(2):92-104., Nutrition 2001; 17(4):315-21., Maturitas 2002; 41(3):211-21., J Nutr 2004; 134(11):3100-5., Diabetes Care 2010; 33(8):1699-705., Diabetes Care 2011; 34(9):e147., Am J Epidemiol 2008; 167(3):313-20., Curr Opin Clin Nutr Metab Care 2012; 15(6):635-40., Free Radic Res 2011; 45(8):975-85. Epub 2011 Jun 9.
動画はありません。

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆