Dr.Ozawaからのメッセージ

みなさんの「自然療法」のイメージはどんなものですか?

プロフィール最新 224×276自然療法は「体によさそうだけどよくわからない。」「難しそう。」という方が多いようですね。
私がこの「Naturopathy」というサイトを立ち上げたのは、そんな声を日本の方達からよく耳にするからです。自然療法(Naturopathy)は人間本来の自然治癒力を引き出して、病気を治療する方法でもありますが、同時に生活習慣や、食事などちょっとしたコツで病気にならない元気なからだをつくるための方法でもあります。

自然療法でよく実践されるのは、ハーブ療法、栄養療法(食事指導やサプリメント)、ホメオパシー、フラワーエッセンス、アロマテラピー、物理療法(リンフドレナージュ、クレニオセイクロ他)などです。健康に興味のある方の中にはすでに自然療法を実践している。という方もいらっしゃるかもしれませんね。

「Naturopathy」は健康初心者から上級者まで、みんなが楽しめる
「自然療法の情報サイト」です。

私の住んでいるロサンゼルスでは無理をせず、たのしく自然療法を実践している人達がたくさんいます。このサイトでは「自然療法をもっと楽しく」をテーマにアメリカの最新健康情報や、ヘルシーレシピなどもご紹介します。もちろん、もっと自然療法について詳しく知りたい!という方のための専門的なカテゴリーもご用意しています。ぜひ、色々なカテゴリーをのぞいてみてください。

プロフィール

Dr.小澤栄治、1974年横浜生まれ

私は乳幼児期にアトピーを患い、その上胃腸も弱く、どちらかと言えば虚弱体質な子どもでした。さらに、薬を飲めばさらに体調が悪化してしまうなどという健康問題も抱えていました。しかしながら、家族の「手作りおやつ」や「化学調味料などは使わない」といった家庭環境であったおかげで大きくなるにつれ体質が改善されていき、高校生の頃には体力にも健康にも自信が持てるようになりました。このような子ども時代の経験が自然療法医師となった今の自分のベースに なっています。

日本の大学では化学を専攻。卒業研究では「抗癌剤の合成」というテーマに取り組みましたが、学べば学ぶほど、抗癌剤の働きや西洋医学自体に根本的な疑問が生まれていました。
卒業後は一般企業に就職。仕事をしつつも、やはり自分の進むべき道と決定的に何かが違っていると感じ退社を決意。単身オーストラリアを1年間放浪しました。バイクでオーストラリアを横断するうちに、大自然の素晴らしさとその自然と調和した暮らし、また自然療法が広く受け入れられているのに驚き、自分が求めて いた「治療」の姿は、自然療法にあるのではと考え本格的にを学びたいと強く思うようになりました。

色々と調べた結果アメリカには自然療法の専門医がいるということを知り、一念発起してアメリカで学ぶことを決断。シアトルにあるバスティアー大学の自然療法医学部に入学し、医学の基礎から自然療法の様々な治療法を学び医師免許を取得しました。現在は、ロサンゼルスにて信頼のおける医師とともに、自然療法を使った治療やロサンゼルスの統合医療を発展させるべく邁進しています。

自然療法について、私のクリニックでは自然療法の伝統的な知識と平行して最新の医学知識も取り入れることで、より患者さんにわかりやすく説明しています。今後は、患者さんの治療を通 して一人ひとりに直接自然療法を伝え、健康になってもらうことはもちろんですが、この「Naturopathy」というサイトがより多くの方々に身近に自然療法を実践してもらうきっかけになってくれることを願っています。

 

自然療法専門医師
Dr. Eiji Ozawa ND


ページ上部へ戻る