【糖尿病】~生活習慣病は改善できる!新しい習慣を身につけ血糖値をコントロールしよう!~

diabetes-with-glucometer

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%aa%e3%83%9b%e3%82%9a%e9%85%b8

【糖尿病】~生活習慣病は改善できる!新しい習慣を身につけ血糖値をコントロールしよう!~

アメリカでは人口の9.3%、約1割が糖尿病を患っているそうです。その予備軍も多く、死亡原因が1位になる日もそう遠くはないのかもしれません。

糖尿病とは一体どんな病気?

糖尿病には1型と2型と呼ばれるものがあります。

1型は、すい臓のインスリンを分泌する細胞が何らかの原因で破壊される事によります。つまり、すい臓がほとんど、もしくはまったくインスリンを分泌しないために引き起こされる病気です。
2型は、血液中のブドウ糖が正常値を超え高くなる事で引き起こされ、肥満、脂肪や砂糖の摂り過ぎ、食物繊維不足、運動不足などが原因ですので、生活習慣病とも言われています。

糖尿病の約9割が、この2型といわれています。

70925410ニームプラス 90カプセル Ayush Herbs社のニームプラスはアーユルヴェーダで肝臓の働きを高めて糖の代謝を
改善し血糖値をコントロールします。血糖値が気になる。デトックスしたい方に。https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=57229082

 

主な症状

ひん尿:糖分を排泄する時に水分を一緒に排泄する。
のどの渇き:頻尿になる為、のどの渇きも強くなる。
食欲の増加:エネルギーの元であるブドウ糖が摂り入れられない為、空腹が続く。

治療せずに症状が進むと低血糖、動脈硬化、腎不全、脳梗塞、壊疽(えそ)、神経障害などを引き起こす可能性があります。また全身の血管が炎症を起こすので、炎症を抑える事に気をつけなくてはなりません。

更に糖尿病性網膜症、糖尿病性腎障害、糖尿病性神経障害などの合併症を引き起こす事もあるのです。視力が落ちたと感じていたら失明した、腎臓障害から人工透析が必要になった、神経障害から足を切断する事になったなどのケースにもなりかねません。

170925410■ウルトラ ベンフォチアミン
溶性のビタミンB1(ベンフォチアミン)、活性型ビタミンB6、アルファリポ酸、ブドウ種子エキス、松樹皮エキスの複合効果により、糖尿病の合併症の予防と治療に効果を発揮します。
ブドウ種子エキス(MegaNaturalBP)は特許取得水抽出法により高濃度90%以上のプロアントシアニジンが使用されています。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=107250897

 

自然療法

  食餌療法  
・ 食物繊維(特に水溶性):炭水化物の消化吸収を遅らせ、急激な血糖値の増加を防ぐ。
豆類、オート麦、ナッツや種子類、海藻類、野菜類、ベリー類など。

・ 脂肪分の少ない食事:ただし、良質の脂質はカロリー源としてのみならず、糖尿病による血管の炎症を抑える。
魚類、ナッツ類、オリーブオイル、フラックスシードオイル、アボカドなど。

 玉ねぎ、ニンニク、ゴーヤを摂る:これらの野菜、特に生のゴーヤは血糖値を下げる大きな効果がある。

・ 必須ミネラルの一つであるクロムを含む食品を食べる。
玄米や小麦胚芽(精製されていない穀類)、肉類、魚介類(アナゴ、ホタテ、牡蠣など)、豆やナッツ類、キノコ、海藻類など。

◆  ハーブ   
・ ギムネマ:インスリンの分泌を促進する働きがある。ギムネマはインド、アーユルベーダ医学で古くから血糖値コントロールに使われ、腸での糖の吸収をブロックする働きがある。

・ シナモン:インスリンの似た働きがある。またコレステロールや中性脂肪を減少させる効能もある。

◆  サプリメント  
・ アルファリポ酸:糖の細胞への吸収と燃焼を高める。血糖値を改善し、糖尿病による神経痛を和らげる働きがある。
・ バナジウム:インスリンに似た働きをするので、インスリン投与を減少できる。インスリンが細胞に届けられた後、細胞内で糖分を代謝するのに必要な栄養素。
・ クロムインスリンの働きを活性化する。

70925410■スーパー アルファリポ酸(安定R型)高濃度・高活性
アルファリポ酸は糖尿病の血糖値改善や糖尿病による神経痛をやわらげる効果を発揮するサプリメントです。糖尿病が進むと全身の血管が炎症し始めます。アルファリポ酸はこれらの炎症を軽減する働きが確認されています。Geronova Researchのスーパーアルファリポ酸は100%天然、R型アルファリポ酸で通常のアルファリポ酸に比べ40倍吸収効率が優れています。
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=35461932

 

◆  運動  
・ インスリンの反応性と糖への抗毒性を高め、コレステロールや中性脂肪を下げる。
・ 筋肉量を増やす:筋肉はインスリンが無くても糖分を細胞内に吸収する事ができ、血糖値が下がりやすくなる。

「糖尿病」についての詳細はDr.Ozawaのブログ「Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと」で説明していますので、是非お読みくださいね。
http://ameblo.jp/dr-oz/entry-10405360217.html

Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと
http://ameblo.jp/dr-oz/

cm%e3%82%b3%e3%82%a2

%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

img_cover001%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. lychee M

    2016-7-27

    【ライチ】~楊貴妃が好んで食べた美容と健康に良い果実~

    【ライチ】~楊貴妃が好んで食べた美容と健康に良い果実~ ライチは中国を原産とするムクロジ科レイ…
  2. shutterstock_103763447−1

    2016-7-26

    「ツヤ髪」になるへアオイル〜髪のダメージ、乾燥から潤いを取り戻そう〜

    【「ツヤ髪」になるへアオイル】〜髪のダメージ、乾燥から潤いを取り戻そう〜 ドライヤー、ヘヤカラ…
  3. cholesterol M

    2016-7-25

    【コレステロール】~悪玉?善玉?どう違うの~

    【コレステロール】~悪玉?善玉?どう違うの~ コレステロールという言葉は、健康診断の時に限らず…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. 自然療法講座4 eyecatch
    Dr.Ozawaに聞く自然療法講座Vol.4  ~サプリメント栄養補助療法~ サプリメントを使…
  2. モリンガクッキー3
    米粉で「ホロッとサクサク!」〜モリンガ & プレーンクッキー〜 米粉で作ったクッキーはクセ…
ページ上部へ戻る