【ヘスペリジン(Hesperidin)】~これからの季節に嬉しい冷え症の改善策~

green-tangerine-peel-m

1101

【ヘスペリジン(Hesperidin)】~これからの季節に嬉しい冷え症の改善策~

ヘスペリジンは、特に熟す前の柑橘類に多く含まれるバイオフラボノイドの一種で、ビタミンPとしても知られています。バイオフラボノイドは植物に色、香り、風味を与える成分で、この柑橘系のものには強い抗酸化作用があります。ヘスペリジンは体内では生成できないので、オレンジ、グレープフルーツ、レモンやみかんなど(の特に皮部分)や、またはサプリメントから摂り入れるほかありません。

70925410■ヘスペリジン(ビタミンP)500mg
ヘスペリジン(ビタミンP)は柑橘類等の果皮などに含まれるポリフェノールの一種。毛細血管の柔軟性を保つ作用で末梢神経の血流を改善し、冷え症を改善します。また更年期のほてり、むくみの改善、免疫力を高めるなどの働きがあります。ヘスペリジン(ビタミンP)のポリフェノールが毛細血管の働きを整え花粉症の改善に効果があります。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=22676920

 

どんな働きがあるの

ヘスペリジンは血管に良い働きがある事が知られており、アレルギー症状花粉症、冷え性、痔、高血圧、更年期障害PMS症状の緩和に期待できます。

 慢性静脈機能不全の改善-血流・冷え性改善
静脈瘤、足首の腫れや睡眠中に足がつったりするのは、慢性静脈機能不全に関係しています。心臓から全身に送り出された血液が、足から重力に逆らって心臓に戻っていくのが困難な状態になる事がありますが、ヘスペリジンは毛細血管の柔軟性を保つ作用で末梢神経の血流を改善し、冷え症にも効果を発揮します。研究により、ヘスペリジン、ハーブのナギイカダ、ビタミンCを一緒に摂取すると慢性の静脈機能不全の治療に役立つことが確認されています。

 骨粗しょう症の予防
女性は特に閉経に伴い骨粗しょう症のリスクが高くなりますが、ヘスペリジンは骨量の減少を抑え、骨粗しょう症を予防する働きがあります。

 ガン予防
ヘスペリジンの抗ガン作用も研究されています。研究では、ヘスペリジンは乳がんや前立腺がんの細胞の成長や広がりを抑制しました。

 コレステロール値を下げる
ヘスペリジンとビタミンEを一緒に摂る事で、血中の悪玉コレステロール値を下げる働きも研究によりわかっています。

 ホメオパシー
天然型ビタミンE複合体100錠 合成ビタミンEじゃないから安心!天然ビタミンE。フリーラジカルを無毒化。特にコレステロールの抗酸化能力が高いから肌や体のアンチエイジングに。紫外線の気になる季節にも!
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=78081527

 

 痔の治療に
痔の症状のひとつである肛門からの出血は割とよくある症状です。痔には出血が無いものもあり、その大半は静脈のダメージに関係してます。ヘスペリジンを摂取することで静脈の機能を改善し、炎症を抑える働きがあるので痔の治療に役立ち、更に再発も予防してくれます。

ヘスペリジンを含む食品

柑橘系フルーツの皮に多く含まれているとはいえ、中々食べづらいですね。その他の食品では、アプリコット、ビルベリー、グリーンとイエローピーマン、ブロッコリーや蕎麦にヘスペリジンが含まれています。

注意点

抗凝結剤、血圧の薬、カルシウム拮抗剤を服用されている方のヘスペリジンサプリメントの摂取は事前に医師にご相談ください。

PMSサポート 630

ホースチェスナッツ【Horse chestnuts】~血行を改善して血栓を予防するハーブ~

【マグネシウム】~骨に大切なミネラルはカルシウムだけではない~

気に掛けたい動脈血栓症を教えてくれる3つサイン

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. herb tea detox m

    2016-2-16

    本格的な花粉シーズン前に!「デトックスハーブティ」レシピ

    【本格的な花粉シーズン前に!「デトックスハーブティ」レシピ】 もうすぐ、いや〜な花粉症の季節。…
  2. bath salt rosem

    2016-2-13

    【バレンタインに心も体も温まるローズのバスソルト!】

    【バレンタインに心も体も温まるローズのバスソルト!】 世界中の女性に愛される香りの代表といえば「ロ…
  3. チョウセンゴミシSchisandra chinensis m

    2016-2-12

    【チョウセンゴミシ】~アダプトゲンハーブといわれる万能ハーブ~

    【チョウセンゴミシ】~アダプトゲンハーブといわれる万能ハーブ~ 中国北部、韓国、日本、ロシア極…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. marshmallow tea
    【マシュマロウ】~身体の外から内からよみがえる!粘液パワーを使いこなす方法~ 丸くてフワフワの…
  2. ladies overweight and slim with logo
    なぜ 減量が重要なの?その理由と方法を教える【身体のためのダイエット術】 テレビや雑誌、薬局な…
ページ上部へ戻る