【精油:ミルラ(Myrrh)】~乾燥したお肌や風邪に効く歴史の古い精油~

Myrrh M
share onShare on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone

01

【精油:ミルラ(Myrrh)】~乾燥したお肌や風邪に効く歴史の古い精油~

ミルラは4000年の昔から使われている大変古いエッセンシャルオイルです。キリスト生誕時にフランキンセンス、金と共に贈り物として捧げられた事でも知られています。エジプトではミイラを作る時や宗教行事の時、また香水やスキンケアとしても使われてきました。17世紀の中国では漢方医が出血、痛みや傷を伴う病にミルラのエッセンシャルオイルを使い始めたといわれています。暖かく木の様な香りは、静けさと安らぎをもたらしてくれるので、心配事でいっぱいの心、行き詰っている心を優しく癒してくれます。抗真菌、消毒、抗菌作用により風邪、咳、傷、水虫、消化などにも効果があります。

セラピーとして利用する場合は

鎮静、抗菌、殺菌、収斂、去痰、抗炎症等に使用します。

オイルの詳細

学名鎮静、 Commiphora myrrha
科名:カンラン科
抽出法:水蒸気蒸留法
抽出部位:樹脂
主な科学成分:リモネン、α-ピネン、クミンアルデヒド、オイゲノール

ブレンドガイド

ノート:ベース
相性のよいオイル:ベンゾイン、サイプレス、フランキンセンス、ゼラニウム、マンダリン、ラベンダー、ローズ、ローズウッド、サンダルウッド、ティーツリー、タイム

おすすめの使用法

乾燥したお肌にお肌には、お手持ちの無香料の乳液やクリームなどに1%の濃度のミルラを混ぜて使用します。乾燥による痒みも抑えてくれます。
咳や風邪にはミルラとユーカリの精油とキャリアオイルとブレンドしたミルラを胸に塗ります。
水虫には、キャリアオイルにミルラをブレンドして幹部に塗布します。

注意点

妊娠中、授乳中の方はご使用をお控えください。また香りが強いので、少量でのご使用をお勧めします。

630 カレンデュラ

【クレオパトラの秘伝。美ボディクリーム】

【フランキンセンス】~精神を落ち着かせ美容にも良い癒しのハーブ~

【チョウセンゴミシ】~アダプトゲンハーブといわれる万能ハーブ~

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

Miho

Miho編集スタッフ

投稿者プロフィール

レシピとアロマ記事担当。アレルギーや慢性的な体の不調が改善された経験から「自然療法」にハマる。資格;調理師免許、アロマテラピー、CIDESCOエステティシャンetc…。日々の経験から役立つ情報をお届けします!

この著者の最新の記事

関連記事

  1. eyebright m

    2016-6-3

    【アイブライト(Eyebright/Euphrasia)】~見直したい目の健康~

    【アイブライト(Eyebright/Euphrasia)】~見直したい目の健康~ PCやスマホ…
  2. body brush M

    2016-6-2

    【ドライブラッシング】~皮膚への刺激でデトックス~

    【ドライブラッシング】~皮膚への刺激でデトックス~ ブラシでカラダをブラッシングするドライブラ…
  3. shutterstock_234970696 m

    2016-6-1

    【ジャガイモ】~知ってびっくり、ジャガイモってヘルシー~

    【ジャガイモ】~知ってびっくり、ジャガイモってヘルシー~ ジャガイモはナス科ナス属の多年草の植…
  1. Swiss chard M
    【スイスチャード(フダンソウ)】~カラフルで栄養豊富な葉野菜~ 日本では不断草(フダンソウ)と…
  2. shutterstock_280737197-1
    【使い方いろいろ。ローズとラベンダーポプリの作り方】 ほんのリ香りやさしい香りのポプリ。キレイ…
ページ上部へ戻る