【アグリモニー(agrimony) 】~咳、のどに。うがい薬の代わりになるハーブ~

shutterstock_346368989

img50

【アグリモニー(agrimony) 】〜咳、のどに。うがい薬の代わりになるハーブ〜

イギリスなどヨーロッパに広く生息しているヨーロッパ原産の多年草で、高さは40~60cm位に育ち、初夏から初秋にかけて黄色い花を咲かせるバラ科キンミズヒキ属の植物です。日本では「セイヨウキンミズヒキ」といわれ日本中のいろいろな所で見かける事ができるとても強い植物です。草全体はアプリコットのような甘い香りを持ち、ハーブとしては乾燥した葉や花および抽出したエキスを利用します。

効能と効果

咳やのどの痛み、気管支炎、喘息
利尿作用
血液の浄化
消化の促進
打ち身や切り傷
強壮作用

アグリモニーのお茶に多く含まれるタンニンには収れん作用があり、咳や喉の痛みを緩和する効果があります。収れん作用と利尿作用は腎臓結石膀胱炎の緩和にも有効で、失禁防止や夜尿症の改善にコーンシルク(トウモロコシの毛)のお茶をブレンドする事もあります。また、食後にお茶を飲む事で、食べ過ぎや胃痛、胃のもたれなどの胃の不快感を和らげる働きがあります。

70925410■チンキ リバー&キドニーサポート
肝臓、腎臓機能が弱い方は虚弱体質であったり、新陳代謝が遅い、アレルギー体質、化学物質過敏症、血液の循環が悪く浮腫みやすい、皮膚のツヤが悪い、イライラしやすい傾向にあります。そんな方の肝臓、腎臓の働きを高めて代謝を改善し体質改善をサポートしてくれるハーブチンキです。マリアアザミ、ターメリック、コーンシルクなど8種類のハーブ配合
https://shizenryouhou.com/shop/products/detail/73

 

昔は戦場でも使われ、現代ではお肌のトラブル改善にも

アグリモニーには血液を凝固させる働きがあり、戦場では傷の洗浄と止血のためにアグリモニーのお茶を利用していたという記録が残っています。中国漢方でもアグリモニーの血液を凝固させる働きに注目して、月経の時の異常出血を治療するハーブとして利用しています。

他にも、アグリモニーは肝臓を保護する働きがあり、アルコールや薬、化学物質などの毒素で弱った肝臓を強化して血液をきれいにしてくれます。慢性的に薬を摂っている人や、肌荒れなど体の毒素が原因で起きるお肌のトラブルにはアグリモニーのお茶が効果的です。

使い方

主に含まれる成分は、カテキン、タンニン、チアミン、フラボノイド、ビタミン類、ミネラル、ケイ素などで、お茶として利用する時は、乾燥したハーブ小さじ1杯を1カップのお湯で5分間煮詰めたものを1日2~3回。傷の洗浄や止血のような外用として使う時は、濃いめに抽出したものを更に弱火で煮詰めて濃くしたものを利用します。喉が痛いときや咳ができるときには、アグリモニーのお茶でうがいするのも良い方法です。

banner06

咳止め、風邪の初期症状に「ジンジャーシロップ」の作り方

ミルクシスル【Milk Thistle】~本場ドイツでも認められている肝臓強化のハーブ~

【クマコケモモ・ウワウルシ】~膀胱炎から美肌効果まである女性に嬉しいハーブ~

Yuhei

Yuhei編集スタッフ

投稿者プロフィール

このサイトへの投稿記事を編集しています。
神経質でストレスをため込む性格が災いして、日本では何かと体調不良な日々を送っていましたが、ここカリフォルニアに移住して快適な青い空の下、食事やライフスタイルに気を付けながらの生活が功を奏したのか、今は毎日健康そのものです。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. Pelargonium M

    2015-10-2

    ペラルゴニウム【Pelargonium】~呼吸器感染症に効果がある抗菌・抗ウイルスのハーブ~

    ペラルゴニウム【Pelargonium】~呼吸器感染症に効果がある抗菌・抗ウイルスのハーブ~ …
  2. dandelion tea M

    2015-10-1

    肝脂肪の予防にいい、ちょっと意外な方法

    【肝脂肪の予防にいい、ちょっと意外な方法】 糖分や脂質、アルコールを摂りすぎて、皮下や内臓に中…
  3. aroma therapy m

    2015-9-30

    アロマテラピーとは【アロマテラピーの世界】

    アロマテラピーとは【アロマテラピーの世界】 アロマのレシピの他に「アロマテラピーの世界」という…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. middle-age-man-excercise-m
    【男の更年期】~男性にもあるのです。上手に乗り切る方法とは~ 更年期障害は閉経を迎える頃の女性…
  2. pumpkin-cake
    【焼かないパンプキンタルト】 〜卵、乳製品、砂糖、小麦不使用〜 ハロウィンのシーズンです!街は…
ページ上部へ戻る