セント・ジョーンズ・ワート【St. John’s wort】~緊張や不安、月経前症候群に幅広い人気のハーブ~

st. john's wort M

img_cover016%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

セント・ジョーンズ・ワート【St. John’s wort】~緊張や不安、月経前症候群に幅広い人気のハーブ~

セント・ジョーンズ・ワートはオトギリソウ科に属するハーブで日本ではオトギリソウともいいます。セント・ジョーンズ・ワートの歴史は古く、何世紀にもわたって落ち込んだ心や気分を明るくするハーブとして珍重され、「サンシャイン・サプリメント」とも呼ばれています。古代ギリシャやローマの医師達は火傷、打撲、および炎症を治療するために利用し、数百年後の十字軍もまたセント・ジョーンズ・ワートを戦いの傷の治療に使っていました。

その後も心臓病、黄疸、赤痢、尿のトラブルや気分が落ち込んでいる時のハーブとして、また花から抽出されたエキスはあざや傷を癒すための外用薬にも利用され、ヨーロッパでは人気のハーブになりました。17世紀後半のアメリカでも傷やただれのための外用薬の成分として、そして、不安や抑うつのためには内服薬として利用されていました。

日当たりが良く、水はけがよい土壌を好み、道端や土手、低湿地帯などに自生していて高さ30~80㎝ほどに生長し、夏から秋にかけて黄色い花を咲かせます。原産地はヨーロッパ、アジア西部、アフリカ北部で、その後アジア東部、北アメリカ、オーストラリアなどに広まりました。花、葉、茎すべてがハーブとして利用され、乾燥させてハーブティーやサプリメントに、抽出されたエキスは外用薬の成分にと広く活用されています。

効果と効能

 収斂、鎮痛、抗炎症、鎮静作用
 緊張や不安
 月経前症候群(PMS)や更年期
 すり傷や皮膚の炎症

現在、セント・ジョーンズ・ワートは軽度から中度のうつ病の治療のために最も広く利用されているハーブで、不安や神経疲労、季節性情動障害、月経前症候群を軽減するために、更に、すり傷や皮膚の炎症を治療する軟膏の成分として使われています。

2007年にはセント・ジョーンズ・ワートを利用した製品の売上が全世界で100億円を超えるほど世界的な認知を得ていて、米国でもストレスの緩和やダイエットの時のイライラ感の緩和などにも高い効果があるという事でNo1の売上を上げている人気のハーブです。

また、最近ではセント・ジョーンズ・ワートに含まれるヒペリシンがウイルス感染に効果があることからヒト免疫不全ウイルス(HIV)や単純ヘルペスへの研究も行われています。

PMSサポート 630

子供にも安心、安全。パッションフラワーでイライラと不眠を解消!

セントジョーンズワート(西洋オトギリソウ、ヒペリカム)

【ストレスと寿命の関係】~くよくよすると長生きできない?~

Yuhei

Yuhei編集スタッフ

投稿者プロフィール

このサイトへの投稿記事を編集しています。
神経質でストレスをため込む性格が災いして、日本では何かと体調不良な日々を送っていましたが、ここカリフォルニアに移住して快適な青い空の下、食事やライフスタイルに気を付けながらの生活が功を奏したのか、今は毎日健康そのものです。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. herb tea detox m

    2016-2-16

    本格的な花粉シーズン前に!「デトックスハーブティ」レシピ

    【本格的な花粉シーズン前に!「デトックスハーブティ」レシピ】 もうすぐ、いや〜な花粉症の季節。…
  2. bath salt rosem

    2016-2-13

    【バレンタインに心も体も温まるローズのバスソルト!】

    【バレンタインに心も体も温まるローズのバスソルト!】 世界中の女性に愛される香りの代表といえば「ロ…
  3. チョウセンゴミシSchisandra chinensis m

    2016-2-12

    【チョウセンゴミシ】~アダプトゲンハーブといわれる万能ハーブ~

    【チョウセンゴミシ】~アダプトゲンハーブといわれる万能ハーブ~ 中国北部、韓国、日本、ロシア極…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. marshmallow tea
    【マシュマロウ】~身体の外から内からよみがえる!粘液パワーを使いこなす方法~ 丸くてフワフワの…
  2. ladies overweight and slim with logo
    なぜ 減量が重要なの?その理由と方法を教える【身体のためのダイエット術】 テレビや雑誌、薬局な…
ページ上部へ戻る