ちょっと気になる注目のハーブティー。そのワンポイントは?

shutterstock_herb

pickup01-1

【ちょっと気になる注目のハーブティー。そのワンポイントは?】

最近はハーブティーを扱うお店がたくさん増えて嬉しいですね。おかげで私達はいろいろな種類のハーブティーと出会うことができるようになりました。今では病気の治療のためではなく、気分を落ち着かせるためとか、単に雰囲気を楽しんでリラックスするなど、その使い方はとてもバラエティーに富んでいます。ここでは私達に馴染みが深い代表的なハーブの効能や特徴を簡単に紹介しますね。自分に合ったハーブを見つけて毎日の生活にハーブティーを取り入れてはいかがですか?

レモングラス
レモングラスティーには消化を助ける働きがあります。ちょっと今日は食べ過ぎたなと感じた時、食べ過ぎてお腹が苦しい時、胸焼けがする時におすすめのハーブです。またシトラールという成分はリフレッシュ効果が高く、新陳代謝を促することで疲れた心を癒してくれます。


セージ
高い抗菌作用、抗酸化作用があり、風邪やインフルエンザなどの感染症、咳、痰、口内炎、歯肉炎、喉の痛みに効果があります。のどが痛いという人には、毎日飲むお茶にほんの少しセージを足すだけで喉の痛みが軽くなるでしょう。また、生理痛を和らげたり、レモングラスのように消化を助ける働きもあります。


カモミール
張りつめていた気分や高まった精神を落ち着かせてくれるのがカモミールティーです。いろいろある種類の中ではジャーマンカモミールローマンカモミールが最も一般的ですが、ハーブティーの場合はジャーマンカモミールを使います。ストレスや不安・不眠に効果的で、体を温める効果もあり冷え性の改善や風邪の引き始めなどに飲むと良いでしょう。また、胃腸の調子を整える効果があり、吐き気、食べ過ぎ、逆に食欲がないときに効果的です。作用が穏やかなので、子供からお年寄りまで安心して楽しめるハーブです。

ナイトタイムフラワー


ペパーミント
ガムやキャンディの香り付けによく使われ、スッキリしたとても良い匂いのするハーブです。ペパーミントに似たハーブにスペアミントがありますが、ウォーターミントとスペアミントを交配したものがペパーミントで日本ではセイヨウハッカと言います。清涼感のある強い香りは、集中力を高めたいとき、眠気覚ましなどに効果的です。また、ペパーミントには消化促進作用があるので、胃腸のトラブルの改善にも役立ちます。


ジンジャー(しょうが)
調味料や香辛料として魚や肉の臭みを消したり、風味づけなどに使われるジンジャーには血行を促進して身体を温める効果があり、冷え性の改善には欠かすことができないハーブです。新陳代謝を高めるので、風邪やインフルエンザの引き始めやダイエットにも効果があります。


バラの実(ローズヒップ)
ドックローズという野バラの実で、ビタミンA・B・C・E・Kなどを多く含みますが、特にビタミンCはレモンの約10倍~20倍含まれるので、喫煙者やお酒を飲む人、ストレスをためこむ人など、ビタミンCが沢山必要な人にはローズヒップティーがおすすめです。ローズヒップに含まれるビタミンCは、熱に強いのでハーブティーとしてお湯で抽出してもしっかりとビタミンCを摂ることができます。

70925410■オーガニック ローズヒップ  四倍濃縮エキス

ローズヒップとはバラの果実のことを言います。ローズヒップにはレモンの20倍と言われる大量のビタミンCが含まれています。他にもβカロチン、ルテイン、ゼアキサンチン、リコピン、ビタミンB群、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、鉄、マンガン、リン、カリウム、亜鉛等非常に多くの栄養素を豊富に含んでいます。ローズヒップを摂取することでコラーゲンの生成を保ち肌の弾力を保つ効果が期待できます。また血管を健全な状態に保つことで鼻炎、むくみを改善します。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=72604183

 


シナモン
消化器系の機能を高める働きがあるので、消化不良や吐き気の緩和に役立ちます。また、血行を改善することで冷え性や肩こりなど幅広い効果も期待できます。 最近では、血糖値や中性脂肪、コレステロール値の低下など、生活習慣病を予防する効果にも注目されています。


ホーソーン(ホーソンベリー)
ホーソンの実を乾燥させたホーソンベリーに含まれるタンニンやトリメチルアミン、サポニン、プロシアニジン、フラボノイドなどの成分には、冠状動脈を拡張し血行をよくする働きがあるので息切れや動悸、不整脈、高血圧、などの症状に有効です。他にもリンパ液の停滞を防ぎ、むくみを解消する利尿作用や、神経系のストレスを軽減するリラックス効果もあります。


エキナセア
傷の治療や化膿止めとしての薬効が高く、風邪や花粉症対策としても広く使われているハーブです。免疫力を高める効果があり、病気への抵抗力を高めてくれるので、風邪やインフルエンザなどのあらゆる感染症の予防や治療に効果があるといわれています。風邪薬と一緒に摂っても良く、免疫力を高めるエキナセアと風邪薬の相乗効果で風邪を早く治すことが期待できます。

70925410■エキナセア プラス

エキナセアは免疫力を上げるハーブとして長年ネイティブアメリカンに珍重されてきました。風邪の引き始め、予防に効果が実証されています。シソ種子抽出物、生姜、甘草はのどや鼻の粘膜、気管支や肺の健康を促進する漢方薬として伝統的に使われています。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=38996486

 


ウコン(ターメリック)
ウコンはターメリックとも呼ばれ、カレーに使われるスパイスとしてとても馴染みの深いハーブです。ターメリックに入っているクルクミンには抗酸化作用や肝臓を強化する働きがあるので、お酒をよく飲む人や肝臓の調子が悪い人にはおすすめのハーブです。また、老化の原因となる活性酸素の発生を抑える抗酸化作用があるのでアンチエイジングにも有効です。

70925410■ウコン18倍吸収Plus速攻ボスウェリア&ケルセチン

インドのアーユルヴェーダ医療で使われてきたクルクミンは炎症を引き起こす物質の働きをブロックすることで筋肉や関節の腫れ痛みを緩和します。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=60270556

 

630 カレンデュラ

banner05

banner06

Yuhei

Yuhei編集スタッフ

投稿者プロフィール

このサイトへの投稿記事を編集しています。
神経質でストレスをため込む性格が災いして、日本では何かと体調不良な日々を送っていましたが、ここカリフォルニアに移住して快適な青い空の下、食事やライフスタイルに気を付けながらの生活が功を奏したのか、今は毎日健康そのものです。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. lychee M

    2016-7-27

    【ライチ】~楊貴妃が好んで食べた美容と健康に良い果実~

    【ライチ】~楊貴妃が好んで食べた美容と健康に良い果実~ ライチは中国を原産とするムクロジ科レイ…
  2. shutterstock_103763447−1

    2016-7-26

    「ツヤ髪」になるへアオイル〜髪のダメージ、乾燥から潤いを取り戻そう〜

    【「ツヤ髪」になるへアオイル】〜髪のダメージ、乾燥から潤いを取り戻そう〜 ドライヤー、ヘヤカラ…
  3. cholesterol M

    2016-7-25

    【コレステロール】~悪玉?善玉?どう違うの~

    【コレステロール】~悪玉?善玉?どう違うの~ コレステロールという言葉は、健康診断の時に限らず…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. 自然療法講座4 eyecatch
    Dr.Ozawaに聞く自然療法講座Vol.4  ~サプリメント栄養補助療法~ サプリメントを使…
  2. モリンガクッキー3
    米粉で「ホロッとサクサク!」〜モリンガ & プレーンクッキー〜 米粉で作ったクッキーはクセ…
ページ上部へ戻る