shutterstock_garlic

%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

【ニンニク(Garlic)~不妊にも効果的な身近な食材~】

ニンニクがハーブ?と言われてもピンとこないですよね。餃子から焼肉、エスニック料理まで調味料や食材として使われることがほとんどですから当然かも知れません。

ニンニクの歴史を調べると古代までさかのぼりますが、使われ方は今も昔も同じ滋養強壮を目的としていました。古代エジプトではピラミッドを作る肉体労働者が、ギリシャでは競技を行う時の選手が体力増強や持久力をつけるために使っていたと言われています。中国漢方では紀元前2,000年以上も前からその薬効が認められていて、消化不良、呼吸不全、下痢や寄生虫の駆除などに使われ、中世ヨーロッパでも多くの修道院で医療用の食材として栽培され、消化機能や腎臓の強化のために使われていました。

20世紀になるとニンニクの研究も進み、その抗菌作用が注目されるようになり、抗生物質がなかったころには戦争で負傷した兵士の感染症や壊疽などを防ぐためにその効果が大変役にたちました。今では血行促進、心臓病の予防、コレステロール値の低下、高血圧の改善、免疫システムの強化にと利用され風邪の症状や呼吸感染を和らげるためにも効果的に使われています。更に、研究では潰瘍や胃がんに関係していると言われているヘリコバクターピロリ菌を含む内蔵のバクテリアを抑える働きがあることがわかってきています。

70925410■アリシリン 高殺菌効果アホエン含有(ニンニク抽出成分)
新鮮なニンニクは細かく刻んだり噛み潰すと、ニンニクに含まれるアリインとアリナーゼの反応に寄ってアリシンが生成されます。このアリシンには抗菌、抗カビ、抗ウィルス作用、抗炎症、抗凝血などの働きがあることが知られています。本製品に含まれるアホエンは活性の高いアリシンを油に溶かす際に生成する物質でニンニクに含まれる成分の中でも最も働きが高い成分として知られています。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=122087104

 

匂いに効力がある

ニンニクのあの独特な臭いは、アリシンという硫黄化合物ですが、このアリシンはもともとニンニクに含まれているわけではありません。ニンニクの中にはアリインというアミノ酸とアリナーゼという酵素が含まれて、切ったりすりおろしたりすることで2つの成分が混ざり合いアリインがアミナーゼに分解されてアリシンが生成されるのです。この独特で強い匂いのためにニンニクのエッセンシャルオイルを見かけることは殆んどなく、漢方では乾燥させたニンニクのスライスを煎じたり、粉末やエキスをカプセルにしたサプリメントとして広く利用されています。

ホルモンバランスを調節して不妊にも効果的

ニンニクの薬効成分には、ホルモンの分泌を促す作用があるという研究結果があります。成長ホルモン、甲状腺ホルモン、副腎皮質ホルモン、男性・女性ホルモンなど大事なホルモンをバランスよく促進させてくれるのです。ホルモンのバランスがよくなると、自律神経や免疫力の働きがよくなり免疫力が向上するのでそれが風邪やがんに効くと言われる理由の1つです。また、最近問題になっている内分泌かくらん物質(環境ホルモン)が男性の精子を減少させると言われていて不妊の原因にもなっていますが、ニンニクを使った動物実験では精子の数が40%も増えたと言う報告もあります。

70925410■肝臓解毒サポート
肝臓には代謝、排出、解毒、などの機能を持っていますが、肝臓の解毒処理にも許容範囲があります。肝臓解毒サポートは解毒機能を高めるハーブ、ビタミン、アミノ酸の相乗作用により、解毒、保護機能を促進!解毒機能を高めることで皮膚の疾患、関節炎、など多くの症状の改善に効果を発揮します。
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=23203968

 

効果と効能

 疲労回復効果
 冷え性を改善する効果
 動脈硬化を予防する効果
 免疫力を高める効果

使い方

カプセルを利用するのならアリシンが含まれているものを選び、1日4mgから8mg。

にんにく特有の臭いは生のときやおろした時が最も強く、加熱したりすることで臭いが弱くなります。にんにくの臭いが気になる方は醤油やはちみつに漬けたり、揚げたり焼いたりして食べると臭いが抑えられます。

630 副腎疲労

img_cover040

cm%e3%82%b3%e3%82%a2

Yuhei

Yuhei編集スタッフ

投稿者プロフィール

このサイトへの投稿記事を編集しています。
神経質でストレスをため込む性格が災いして、日本では何かと体調不良な日々を送っていましたが、ここカリフォルニアに移住して快適な青い空の下、食事やライフスタイルに気を付けながらの生活が功を奏したのか、今は毎日健康そのものです。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. lychee M

    2016-7-27

    【ライチ】~楊貴妃が好んで食べた美容と健康に良い果実~

    【ライチ】~楊貴妃が好んで食べた美容と健康に良い果実~ ライチは中国を原産とするムクロジ科レイ…
  2. shutterstock_103763447−1

    2016-7-26

    「ツヤ髪」になるへアオイル〜髪のダメージ、乾燥から潤いを取り戻そう〜

    【「ツヤ髪」になるへアオイル】〜髪のダメージ、乾燥から潤いを取り戻そう〜 ドライヤー、ヘヤカラ…
  3. cholesterol M

    2016-7-25

    【コレステロール】~悪玉?善玉?どう違うの~

    【コレステロール】~悪玉?善玉?どう違うの~ コレステロールという言葉は、健康診断の時に限らず…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. 自然療法講座4 eyecatch
    Dr.Ozawaに聞く自然療法講座Vol.4  ~サプリメント栄養補助療法~ サプリメントを使…
  2. モリンガクッキー3
    米粉で「ホロッとサクサク!」〜モリンガ & プレーンクッキー〜 米粉で作ったクッキーはクセ…
ページ上部へ戻る