【パウダルコ】~毒を持って毒を制す?カンジダ菌にも強いハーブ~

パウダルコ

DETOXチンキ

【パウダルコ】~毒を持って毒を制す?カンジダ菌にも強いハーブ~

パウダルコは、アマゾンや南アメリカの熱帯雨林が原産のハーブ。木の根元部分の直系は2~3m、高さは30mもある大きな常緑樹木です。沢山のピンクの花を咲かせるノウゼンカズラ科のパウダルコは、ブラジルの国花としても知られています。パウダルコの木は大変堅く、建築、ボートや農具作りに、そして古くは弓矢の材料として使われてきました。生薬として使われるのはその堅い木の樹皮。特に樹皮の内側の部分に有効成分が多く詰まっています。パウダルコの種類は100種近くもあり、どの品種に薬効成分があるのかは熟練の採集者しか分からないとも言われています。

パウダルコの健康効果

アマゾンや南アメリカの原住民族たちは昔から、マラリア、大腸炎、真菌感染症、風やインフルエンザ、発熱、へび咬傷、血流改善、呼吸器の問題など、多くの病気や症状にパウダルコを使っていた事が記録に残っているそうです。

現在は、パウダルコの成分がほとんどすべての有害生物に有毒であり耐性がある事が知られ、カンジダ症やガンの症状改善などに効果を見せているハーブです。

パウダルコにはどんな成分が入っているの?

パウダルコには、キノイド、ベンゼノイド、フラボノイドなどの化合物が含まれています。上述の「ほとんど全ての有害生物に有毒」というのは、ラパコールという成分。2005年に行われた研究では、ラパコールはガンなどの転移を防ぐのに大きな可能性を持っている事が示されており、似た働きを持つβ-ラパコンという成分も含まれます。もう一つの重要な成分はミネラルのセレンで、抗酸化、抗炎症、抗菌などの働きを持っています。

パウダルコの効果や効能

カンジダ症に
カンジダ菌はイースト菌の一種で、口、腸、膣などに存在している常在菌です。通常は消化や栄養吸収などの働きで役立っていますが、何等かの理由で異常繁殖してしまうと、カンジダ膣炎、口腔カンジダ症、慢性疲労、イライラ、集中力の欠如、皮膚炎、腹部膨満感、ガスの溜まり、便秘や下痢など様々な症状を引き起こしてしまいます。スペインとブラジルで行われた観察研究では、パウダルコにはイースト菌や真菌に対して薬効のある事が報告されています。

70925410■カンジタ菌対策 パウダルコ配合
カンジタ菌対策には、カンジダ菌の他にもカビ、腸内で異常繁殖した細菌に対して殺菌作用のある天然成分やハーブが配合されています。また使用されているハーブには全て濃縮抽出物を使用することで、通常のハーブを配合した抗カビ効果を標榜しているサプリメントよりも格段に高い抗カビ、抗生効果を出します。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=134492167

 

炎症を抑える
ほとんどの疾患の根本的な原因は、慢性炎症と言われています。炎症を抑える事で、心血管疾患、糖尿病、喘息、ガン、アルツハイマー病、パーキンソン病などになるリスクが減少します。2014年に行われた研究によると、パウダルコには、Nrf2(炎症などによって引き起こされる酸化による損傷から体を守るタンパク質)を増加、活性化させる働きのある事が分かっています。

パウダルコの抗炎症作用

ガン対策~鎮痛効果も
パウダルコはガンの予防やガンの痛みの軽減にも有効である事が分かっています。研究では、パウダルコに含まれるβ-ラパコンは、ある種のガンでアポトーシス(細胞の自然死)を誘発する事ができると結論付けています。別の研究では、前立腺ガンの化学療法にβ-ラパコンが加えられる可能性がある事も分かっています。

パウダルコの抗がん作用

また、前立腺ガン、乳ガン、肝臓ガンなどの痛み、さらに関節炎の痛みを抑える働きもあります。

抗酸化、抗真菌、抗ウイルス作用
カンジダ菌などのイースト菌にも強いパウダルコは、古くから抗ウイルス剤として使われてきました。風邪、インフルエンザから、エイズウイルスに至るまで効果を発揮すると言われています。また、ヘルペス、ポリオ、水疱性口内炎、白血病などの厄介なウイルスの増殖を抑え、殺菌する事が示されています。

パウダルコの抗ウイルス作用

使用法

お茶、チンキ、カプセルなどで摂取する事ができます。薬効成分があるのは樹皮の内側の部分ですが、中には外側と内側の全樹皮や、外側部分のみが使われている商品もあるので、お買い求めの際は、内容をよく見て信頼のおける製造元かを確認してください。

注意点

摂取量が多過ぎると吐き気、嘔吐、目まいや下痢などの症状が起こる事がありますので、用量はお守りください。妊娠中や授乳中の方の摂取はお控えください。パウダルコは血液の凝固を遅くする作用があるので、抗凝固薬を服用している方は事前に主治医にご相談ください。また手術を控えている方も、パウダルコの摂取は控える方が良いでしょう。
Line kiji banner

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. allium-vegetables-m

    2016-9-8

    【アリウム属の野菜たち】~独特の香りの野菜は健康と食卓には欠かせない~

    【アリウム属の野菜たち】~独特の香りの野菜は健康と食卓には欠かせない~ アリウム属の野菜?聞き…
  2. hair loss M

    2016-9-7

    【L-リジン(L-Lysine)】~発毛や美肌効果のあるアミノ酸~

    【L-リジン(L-Lysine)】~発毛や美肌効果のあるアミノ酸~ L-リジンはたんぱく質の製…
  3. kid in the kitchen M

    2016-9-6

    【ゴキブリ退治】~エッセンシャルオイルでゴキブリから家を守る~

     【ゴキブリ退治】~エッセンシャルオイルでゴキブリから家を守る~ 暑くてジメジメした夏の間に盛…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. sacha inchi - eyecatch
    【サチャインチシード】はオメガ-3やタンパク質豊富なスーパーフード!抗炎症作用や嬉しいダイエット…
  2. PPQ
    アンチエイジング界の新星!「PQQ」は脳細胞〜全身を活性化してくれる注目の成分です。 PQQ、…
ページ上部へ戻る