alzheimer 053019-eyecatch

オメガ3 DHA, EPA

急増する【若年性アルツハイマー病】

アルツハイマー病とは脳細胞を構成するニューロン(神経細胞)が破壊されてしまうことによって、記憶や行動、精神などに障害を起こす退行性の脳障害のことで、主に『お年寄りの病気』という認識が一般的でしたが、近年、65歳以下の『働き盛り』と言われる世代でも発病するケース(若年性)が増加傾向にあるというショッキングな事実が明らかになってきています。現在、アメリカでもアルツハイマー病は死亡原因の第6位にランクしており、その患者の約5%は若年性だと言われています。若年齢化が深刻化する一方で、現在でも有効的な治療法はまだ確立されておらず、症状改善のためのあらゆる試みが日々行われています。

若年化が増加する要因

sleep at work-630

加齢の他に睡眠不足、運動不足、糖質や脂質の摂り過ぎ、薬物、アルコール、ストレスなど現代生活に当てはまる生活習慣の乱れなどに起因すると考えられています。年齢が若い為に診断が難しく、ただのストレスや更年期症状、うつ病など他の病気と誤診されるケースも多く、対処が遅れてしまうことが問題視されています。また遺伝的要因も関係していると言われており、血縁者に若年性認知症患者がいる場合は注意が必要です。

発病のメカニズム

脳内に蓄積された<ベータアミロイド>と呼ばれるたんぱく質の沈着が引き起こす脳内の『酸化』が原因ではないかと言われています。ベータアミロイドはいわゆる『脳のゴミ』と言われる物質で、加齢やストレス、乱れた生活習慣などによって徐々に蓄積し、やがて神経細胞を次々と死滅させ、脳にダメージを与えることになるのです。

woman peeking out window-630

自然療法のメリット

化学療法は、発症後に進行を遅らせる薬を投与して行う対症療法で、副作用など心配の声も聞かれるのに対し、自然療法は認知機能改善効果や脳の健康維持に効果があるとされる食材や自然のレメディなどを取り入れ、患者のQOL(生活の質)を守りながら認知機能の改善と進行の抑制にアプローチします。さらに普段の生活に取り入れることは発症予防の礎にもなり、若年性アルツハイマー病の予防対策にも重要なポイントになります。

オメガ−3脂肪酸
魚、卵、海藻、ナッツなどに含まれる<DHA>と呼ばれるオメガ-3脂肪酸が病気の進行を遅らせる働きがあり、認知機能の改善に効果が期待できるとされています。

omega-3-food

イチョウ葉
イチョウ葉エキスにはルチン、ケルセチンなどのポリフェノールや強い抗酸化作用を持つ<ギンコライド>と呼ばれる天然の有機化合物が含まれており、ベータアミロイドの活動を阻害する働きがあることが報告されています。

ginko-630

ココナッツオイル
通常、脳はブドウ糖をエネルギー源として活動していますが、アルツハイマー病にかかると、ブドウ糖をうまく取り込めずエネルギー不足になり、脳機能の低下に繋がってしまいます。そこで、ココナッツオイルの60%を占める<中鎖脂肪酸>が分解されることによってできる<ケトン体>と呼ばれる物質がブドウ糖に代わる脳のエネルギー源として使われることで、脳機能の低下を防ぎ、認知機能の改善に効果を発揮すると言われています。

coconut oil 053119-630

ビタミンE
アメリカで2009年に出された研究で、ビタミンEを取り入れた対症療法によって、アルツハイマー患者の症状の進行が緩やかになったことが報告されています。強い抗酸化作用をもつビタミンEを多く含むナッツ類や種子類、ほうれん草やブロッコリーなど、簡単に手に入れやすい食材を日頃から食事に取り入れることで予防にも繋がります。

 ホメオパシー
天然型ビタミンE複合体100錠 合成ビタミンEじゃないから安心!天然ビタミンE。フリーラジカルを無毒化。特にコレステロールの抗酸化能力が高いから肌や体のアンチエイジングに。紫外線の気になる季節にも!
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=78081527

 

アロマセラピー
ローズマリーラベンダーなどのエッセンシャルオイルを用いた実験で、高齢の認知症患者の思考能力に改善が見られたと言う報告もあり、嗅覚から脳へのアプローチにも期待が持たれています。

eo diffuser -630- 120717

また 心臓と脳の働きに効果があると言われている<地中海食>を生活に取り入れることで、病気の進行を抑制する効果が期待されています。このような食習慣を普段から取り入れ、病気の危険因子を取り除くことで、若年性アルツハイマーなどの認知症を未然に防ぐ効果も期待できるのです。もちろん適度な運動と十分な睡眠も予防には大変重要なポイントです。まずは発症を予防するための生活改善が鍵なのです。
630_165_20171113-02

MIUKO

MIUKOライター

投稿者プロフィール

健康情報番組が大好きで、より良い健康法の飽くなき探求に日々アンテナを張り巡らす自称「健康探偵シャーロックおばちゃん」。うまい話にはすぐ飛びつきます。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. moringa M

    2016-7-7

    【モリンガ】~抗酸化物質の宝庫「奇跡の木」~

    【モリンガ】~抗酸化物質の宝庫「奇跡の木」~ ここ数年話題になっているモリンガですが、実は40…
  2. portabella M

    2016-7-6

    【ポータベラ】~お肉の代わりにスーパーキノコ~

    【ポータベラ】~お肉の代わりにスーパーキノコ~ ポータベラはマッシュルームの仲間で、その栄養の…
  3. Lemons M

    2016-7-5

    レモンをもっと活用しましょう!

    レモンをもっと活用しましょう! ビタミンCやフラボノイド(抗酸化物質)が豊富なレモンは、心臓病…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. dehydration-eyecatch
    夏だけではありません!死に至る事もある怖い【脱水症状】とは? 暑い夏、沢山汗をかいて脱水症状が…
  2. chickpeas-eyecatch
    小さくて可愛い【ひよこ豆】には栄養が沢山!高タンパクで、ダイエット効果も! 薄いベージュで丸く…
ページ上部へ戻る