腎臓を守るハーブ【ギョボク】アーユルベーダ医療で古くから使われてきました。

garlic pear flower-eyecatch

肝臓解毒サポート

腎臓を守るハーブ【ギョボク】アーユルベーダ医療で古くから使われてきました。

ギョボクはフウチョウボク科ギョボク属の落葉樹。スモークサーモンやサラダに使われるケイパーと同じ仲間です。長い雄しべを持つギョボクの花はニンニクのような香りがするため、英語ではガーリックペア(garlic pearニンニク梨)とも呼ばれています。またその高い治療効果の為お寺の近くで育てられることも多く、テンプルプラント(Temple plant)という名前も持つギョボク。その木材を使って分娩病棟が建てられたりもしたそうです。原産はオーストリア、日本、東南アジアですが、アフリカやインドなど熱帯の国々に見る事ができ、湿度の多い土壌を好む為よく川沿いに生息しているようです。

garlic pear-630ギョボクは食欲を刺激しながら、消化や排泄を促進するとしてアーユルベーダでも使われてきた生薬で、古くから利尿作用、抗炎症作用、腎臓結石の予防や治療などに使われてきました。

ギョボクにはどんな成分が含まれているの?

ギョボクにはビタミンC、食物繊維、マンガン、カリウム、銅、リン、マグネシウムなどが含まれています。

ギョボクの効能や効果

利尿作用~泌尿器の炎症を抑える
ギョボクに豊富に含まれるリンの働きにより、腎臓からの老廃物を排尿により体外へ排出してくれます。その為、腎臓結石、膀胱結石の予防や治療に使われています。腎臓が正しく機能されているとスタミナもアップし、体全体と心の機能も高まります。尿路感染症にも効果的です。膀胱の筋肉を強め、泌尿器の炎症を抑えます。

70925410■腎臓管理
アーユルベーダのハーブと西洋ハーブのユニークなコラボレーション!相乗作用により腎臓の解毒機能、保護機能の促進するサプリメントです!むくみ、腎不全、腎炎、膀胱炎の治療に有効です。利尿作用により血圧を下げることで心臓病や脳梗塞を予防します。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=37515923

 

心臓血管疾患
カリウムの不足は心臓病や卒中のリスクを高めますが、ギョボクにはカリウムが多く含まれている事から、心臓の健康にも良いとされています。

heart health 092618-630

豊富なビタミンC―免疫力アップ
ビタミンCが豊富に含まれるギョボクは免疫力を上げる働きがあり、ウイルスや細菌から体を守ったり、傷の治りを早くしてくれます。ビタミンCは骨や歯の健康にも重要な成分であり、またコラーゲンの生産にも必要ですから、関節炎などの症状改善にも効果を発揮するでしょう。ビタミンCは抗酸化作用も持つ成分です。

使用法

ギョボクは、サプリ、チンキ、パウダー(お茶)などで摂取できます。

注意点

ギョボクの樹皮や根は、通常の用量で摂取した場合での毒性はほとんどないと言われていますが、敏感な方は事前に専門医や主治医にご相談ください。

ドクターサプリバナー

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. shutterstock_383719075

    2016-4-1

    【フランキンセンス】~精神を落ち着かせ美容にも良い癒しのハーブ~

    【フランキンセンス】~精神を落ち着かせ美容にも良い癒しのハーブ~ 日本では乳香といいカンラン科…
  2. shutterstock_172251635

    2016-3-31

    【グラスフェッドバター】~バターより美味しく健康的~

    【グラスフェッドバター】~バターより美味しく健康的~ グラスフェッドとは無農薬の牧草だけで飼育…
  3. shutterstock_96829633

    2016-3-30

    【ニラ・韮】~炒める事で健康効果が更にアップ~

    【ニラ・韮】~炒める事で健康効果が更にアップ~ ニラはニンニクと同様に独特な匂いがあり、スタミ…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. phytochemical eyecatch
    【フィトケミカル】植物って凄い!がん予防やアンチエイジング効果が大きい植物の恵み。 ここ最近、…
  2. prostate inflammation
    なぜ、抗生物質が効かない?慢性前立腺炎 / 間質性膀胱炎の意外な原因はこんなところにあった! …
ページ上部へ戻る