【ルイボス】 ~ 豊富なフラボノイドが美と健康の鍵 ~ | ナチュロパシー 自然療法の情報サイト
rooibos red tea-eyecatch

pickup01-1

【ルイボス】 ~ 豊富なフラボノイドが美と健康の鍵 ~

ケルセチン、ノトファギン、アスパラチン、クリソエリオール、ルテオリン、オリエンチン、ルチン・・・ 初っ端から舌を噛んでしまいそうな用語が並んでしまいましたが、いずれもフラボノイド(植物色素)の一種です。これらを全て含有するあるモノが今回のテーマ。ヘルスコンシャスな人の間ではすっかりおなじみとなった赤色の飲み物、ルイボスです。

rooibos tea leaf-630

美容や身体に良さそうだからなんとなく飲んでいるという方も、ルイボスの優れた健康効果を知れば、もっと好きになるはず。ひょっとしたら今すぐルイボスを飲みたい気分になってしまうかもしれません。私たちの身体を健康に導いてくれる鍵は冒頭のフラボノイド有機化合物、名付けて「ルイボスのフラボノイド軍団」。豊富なフラボノイドによる抗酸化力の高さが、ルイボスの凄さなのです。

豆知識

南アフリカ原産のルイボスは、厳密にはお茶ではなく、アスパラサス・リネリアスというマメ科の針葉樹の葉を発酵して作られます。古くから先住民コイサン族に薬や嗜好用として愛飲されていましたが、部族の減少に伴い栽培は途絶える寸前に至ってしまいます。そのような中、1772年にカール・ツンベルクという植物学者がルイボスを再発見し、その後ロシアの茶製造者によりノンカフェインの健康茶として製造されるようになりました。 知名度はあったものの、他のお茶と比べると種や茶葉が高価だったこともあり、長い間あまり人気がありませんでした。ところが、アニーク・セロンという南アの女性がルイボスの健康効果に関する本を出版したことがきっかけで、一気に人々の注目を集めることとなり、効能に関する研究が盛んに行われるようになりました。

rooibos plants illustration-630

どんな栄養があるの?

カロリーゼロ、ノンカフェイン、低タンニン!
カルシウムカリウム、銅、マンガン亜鉛マグネシウムアルファヒドロキシ酸(AHA/フルーツ酸) などが含まれています。そして、緑茶より抗酸化物質が50%も多く含まれています。一方、シュウ酸が含まれていないので、腎結石を患っている人でもお楽しみいただけます。

ルイボスの健康効果

「ルイボスのフラボノイド軍団」が驚異的な抗酸化パワーで多くの疾患の治癒や予防に働きかけます。

抗炎作用・抗酸化作用
炎症や酸化ストレスは急性・慢性問わず多くの病気の元凶となります。ケルセチンには抗炎症作用もあります。フリーラジカルから細胞を守り、炎症を抑えることで、様々な病状の緩和や予防につながります。その効果が期待できる例として、 関節痛動脈硬化高コレステロール心臓疾患、血流障害、糖尿病白内障花粉症、消化性潰瘍、統合失調症喘息痛風ウイルス感染慢性疲労症候群ガン予防など。

70925410■L-カルニチン 500mg
L-カルニチンは肝臓と腎臓で作られ、心臓、筋肉、脳に保存され、必要に応じて脂肪酸をエネルギーとして燃焼するときにトラックとしてミトコンドリア内へ脂肪酸を運びこみます。L-カルニチンは脂質を効率よく燃焼することから運動と組み合わせることで効率よく脂肪を減らすことができるのでダイエットに効果的です。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=22945936

 

心臓血管系の健康

heart health-630

ここでも「フラボノイド軍団」が活躍します。クリソエリオールには降圧効果や血流循環作用が、そしてノトファギンとアスパラチンには血管炎症を鎮める作用があります。この他に、ルイボスには副腎ホルモンを調整する作用があり、高血圧の予防になるとの研究報告もあります。

糖尿病にも
アスパラチンが血糖値の上昇を抑制する働きをするため、糖尿病予防はもちろん、すでに糖尿病を患っている人の食事療法にも役立つと考えられています。

diabetes 081517

ガン予防への期待
抗酸化作用の強いケルセチンは、フリーラジカルによる細胞の損傷に対処する一方、DNAを修復する働きをします。ガン治療に補助的な形でルイボスを処方したところ、細胞の突然変異が休止し、悪性腫瘍の成長が抑制されたという実例が多くの医師から報告されています。さらに、ルイボスには抗体の生産を助け、免疫機能を高める作用があることがわかっています。こうしたことから、ルイボスがガンを予防する効果があるのではないかと期待されています。

消化器官の健康

stomach ache-630

ルイボスは昔から下痢や腹痛に効果があるとされてきました。これはルイボスが持つ抗炎症作用と鎮痙作用のおかげなのです。今の世の中、食の欧米化や加工食品の摂取により栄養バランスが崩れ、時に胃腸トラブルに発展してしまうこともありますが、そんな時はルイボスが大きな助けになってくれますよ。

骨の強化に
ルイボスに含まれるカルシウム、マグネシウムカリウムなどのミネラルは、骨芽細胞の働きを活発にし、骨密度を健康なレベルに保ちます。さらに、「フラボノイド軍団」のルテオリンやオリエンチンには骨密度を高め、加齢による骨量の減少を防ぐ作用があります。

ダイエットの強い味方!

diet-woman measuring waist-630

ポリフェノールには体脂肪の燃焼を促進する効果があります。ルイボスに多く含まれるフラボノイドはポリフェノールの一種。これがダイエットに適したハーブティーと言われる所以です。また、ルイボスに含まれるレプチンという物質には満腹ホルモンを促す働きをします。

アレルギー対策
フラボノイドの中で、ケルセチンやルチンなどはバイオフラボノイドとも呼ばれます。バイオフラボノイドは季節性アレルギー、食物アレルギー、喘息、皮膚アレルギーにも対処します。また、ケルセチンにはアレルギー発症の引き金となるマスト細胞(脂肪細胞)を制御する力があります。

70925410■レスベラトロール プラス ルチン、ケルセチン
レスベラトロールの摂取でサーチュイン遺伝子がonとなり、加齢現象が遅くなり、認知症や糖尿病の予防が期待できます。レスベラトロールサプリメントの摂取は肌の老化、美容にも効果的です。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=22944992

 

美しいお肌と髪のために

skincare-asian-630

ケミカルピーリングなどにも使われているアルファヒドロキシ酸(AHA)は美肌効果があります。食物に含有されていることは非常に稀ですが、ルイボスはその例外。ルイボスを飲むことで、天然のアルファヒドロキシ酸を取り込めます!また、ルイボスはフケ対策にもおすすめ。ルイボスで洗髪すると、フケが綺麗に洗い流されるだけでなく、毛包をより健康にしてくれるのだそうです。

70925410■ メディカルハーブティー SURISE サンライズ
一年を通して「隠れ冷え性」が多い現代は、体の代謝機能が崩れやすく体調が悪化しやすい傾向にありますが、そんなときSunriseの温め効果が代謝を高め体調を整えてくれます。冷えが原因で食欲がない、胃が重いなど、本来の元気を取り戻したい、そんな方におすすめ。ルイボスティー配合。
\ホットもアイスも美味しいハーブティー/ https://shizenryouhou.com/shop/products/detail/115

 

飲み方

ホットでもアイスでもお楽しみいただけます。手軽に飲めるのは、ティーバッグをお湯に浸して飲む方法。でも、長い時間で煮出すことでルイボスに含まれるフラボノイド成分がより多く抽出されるので、時間が許せば、煮出しにチャレンジしてみてください。お湯が沸騰したらルイボスを入れて5〜15分煮出します。ルースティー(茶葉)の場合はお好みに応じて小さじ1杯〜大さじ1杯。ティーバッグであればそのまま使えます。低タンニンなので、長い時間煮出しても苦味はほとんどありません。

注意点

抗がん剤治療中の方や内臓疾患をもつ方は、飲用前に主治医にご相談ください。

Naturopathy全体20160920-01定期セールバナー

Nobuko

Nobukoライター

投稿者プロフィール

最近、脱・白髪染め宣言をしたアラフィフ女。 日常の食生活に様々なスーパーフードを取り入れながら、身体の中からのエイジングケアに取り組んでいます。   
〔ほぼ日課〕 ヴィーガンの夫と共に、オーガニックストアやヘルシーレストランをチェックすること
〔好きな物〕 オーガニック&ナチュラル&アロマ関連アイテム / あんぱん・和菓子 / 昭和のドラマ

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. green onion m

    2015-11-11

    【長ネギ】~青い部分と白い茎は栄養も食べ方も違う~

    【長ネギ】~青い部分と白い茎は栄養も食べ方も違う~ 英語でネギはオニオンですが、正確には玉ねぎ…
  2. lemon essential oil m

    2015-11-10

    オールナチュラル!レモンを使った天然手作りの漂白剤です

    【オールナチュラル!レモンを使った天然手作りの漂白剤です】 マーケットで売られているブリーチ又…
  3. mitochondria m

    2015-11-9

    【コエンザイムQ10 とミトコンドリア】

    【コエンザイムQ10 とミトコンドリア】 ミトコンドリアは細胞の中にある発電所のようなもので、…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. rosewood
    【精油:ローズウッド(Rosewood)】~頭のモヤモヤは木の香りでスッキリと~ 名前にはロー…
  2. fibromalgia
    【線維筋痛症とは?】~疲労が続く時は要注意 !ただの疲労ではない線維筋痛症の原因と治療〜 …
ページ上部へ戻る