woman eating yogurt-eyecatch

20160920-03

健康な肌を強力バックアップ!プロバイオティクスは凄腕のサポーター

私たち人間はほぼ無菌の状態で生まれ、その後様々な菌と共生共存することによって次第に環境に適応できる身体になっていきます。身体に良い作用をもたらす菌や病気の元になり得る菌など多種多様な菌たちが胃腸や皮膚に常在し、日々活動することで私たちの生命活動は維持されています。

probiotics t-shirt-630

その菌の中でも、最近特に注目されるようになっているのが<プロバイオティクス>。健康賢者はもちろん、誰もがその名前を見聞きしたことがある、私たちの健康には欠かせない『良い菌』の代表とも言えるでしょう。プロバイオティクスと言えば、腸内環境を整えて大腸の健康維持に大きな役割を持つことは皆さんご存知のことですが、近年、皮膚疾患への有効性についても注目されています。

 70925410プロバイオティクス 200億プラス 市販されている殆どのプロバイオティクス製品は賞味期限まで生きていませんがドクターズサプリメントのプロバイオティクス 200億は特殊製法により腸まで届く乳酸菌、ビフィズス菌が賞味期限まで生きています。お腹にガスが溜まりやすい。腸内環境、アレルギー症状を改善したい方に。https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=24037597

 

プロバイオティクスとは

腸内環境を整え、人間の身体に良い作用をもたらす生きた微生物のことで、1989年にイギリスのフラー博士によって提唱されました。抗菌作用のある抗生物質(アンチバイオティクス)に対して、菌と共生するという考え方から生まれ、乳酸菌やビフィズス菌などがその代表的なものとしてよく知られています。

happy gut-630

近年、プロバイオティクスが肌のトラブルに対しても確かな効果を発揮することが研究によって証明され、皮膚疾患治療の視点からプロバイオティクスを取り入れる研究が進んでいます。『ストレスや不健康な食生活などによって起こる悪玉菌の増殖で腸内環境が悪化すると、その悪玉菌たちは腸内に留まらず、他の臓器へも影響を及ぼし、皮膚の炎症を引き起こす』という説に基づいた研究が続けられた結果、その因果関係は証明されたわけです。肌と腸内はしっかりと連絡し合っているのですね。

70925410■プロバイオティクス 2250億
プロバイオティクスは善玉菌を増やして炎症を減らし腸内環境を整えます。高用量のプロバイオティクスは潰瘍性大腸炎、クローン病などの腸炎、過敏性腸症候群の治療に有効です。6種類の特殊ブレンドされた生きているビフィズス菌、乳酸菌2250億以上が腸まで届きます。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=52383901

 

プロバイオティクスは以下のような皮膚疾患に効果があることが明らかになっています。

*ニキビ
*アトピー性皮膚炎
*湿疹
*酒さ性皮膚炎
*アンチエイジング
*火傷など
*肌免疫の強化

acne skin-630

一例では、ラクトバチルス菌、アシドフィルス菌ビフィズス菌などはニキビの改善に効果があると証明されており、慢性の湿疹や乾癬などの皮膚疾患の改善にもプロバイオティクスの効果が認められているそうです。また研究によってプロバイオティクスの中には肌トラブルのもとになるウイルスや菌を攻撃する作用を持つものや赤みなどを鎮める鎮静効果を持つものなどもあることも分かり、スキンケアに取り入れる研究も進んでおり、内からと外からのダブルのアプローチによる肌トラブルの治療法にも注目が集まっているそうです。

70925410■マルチ プロバイオティック 4000
乳酸菌は多くの種類がありますが、一定の条件を満たした乳酸菌だけが腸に生きたまま届くことができます。ダグラスラボのマルチ プロバイオティック4000は1カプセルに7種類、約40億個の善玉菌をフリーズドライ加工し、胃で溶けず腸まで届くマイクロカプセルに入れた、活性プロバイオティクス サプリメントです。腸内環境を整えることでアレルギーを引き起こしにくくします。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=24695363

 

今までステロイドなどを使った対症療法しかなかった皮膚疾患も、腸内環境との関係が明らかになってきたことで、今後はプロバイオティクスを取り入れた新たな治療法で大きな効果が期待できそうですね。大腸は消化、解毒という大事な役割の他に健康維持に欠かせない免疫細胞を活性化させるという重要な器官でもあります。良い腸内から生まれる『良い菌』は強い免疫力を生み、肌を含む身体全体の健康にも繋がるのです。

kimchi-630

日頃から納豆やキムチ、ヨーグルトなど身近にある『良い菌』を含む発酵食品を積極的に取り入れて、常に腸内環境を意識した食生活を心がけることで身体も肌も元気になり一挙両得です。発酵食品が苦手な人はサプリなどで補うのも良いですね。まずはプロバイオティクスと友達になることから始めましょう。
img_cover005 のコピー720 カンジダ大-1Line kiji banner

MIUKO

MIUKOライター

投稿者プロフィール

健康情報番組が大好きで、より良い健康法の飽くなき探求に日々アンテナを張り巡らす自称「健康探偵シャーロックおばちゃん」。うまい話にはすぐ飛びつきます。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. mackerel m

    2015-10-21

    健康には欠かせない栄養素が満載の青い魚たち

    【健康には欠かせない栄養素が満載の青い魚たち】 秋が旬の魚と言われれば秋刀魚を思い浮かべてしまいま…
  2. essential oil m

    2015-10-20

    【防腐剤を含まない手作りスキンケア製品を長持ちさせるには】

    【防腐剤を含まない手作りスキンケア製品を長持ちさせるには】 化学成分を含んでいるスキンケア製品が氾…
  3. PMS

    2015-10-19

    【月経前症候群(PMS)とは?】~その症状と自然療法による治療~

    【月経前症候群(PMS)とは?】~その症状と自然療法による治療~ 月経の起きる10日ぐらい前から始…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. roseherbm
    【ローズ(Rose)】~優雅な香りはお肌にも心にも嬉しい~ ローズと言えばその抜群の美容効果を…
  2. moringa-ben-oil-m
    【もっと知りたい!モリンガ】~生活習慣病も改善するモリンガパワー~ 「奇跡の木」とも呼ばれるス…
ページ上部へ戻る