【アムラ(インディアン・グースベリー)】~インドのスーパーベリーには沢山の効果が!アーユルベーダを代表するハーブのひとつ~

amla-eyecatch

グルタチオン

【アムラ(インディアン・グースベリー)】~インドのスーパーベリーには沢山の効果が!アーユルベーダを代表するハーブのひとつ~

アムラ(Amla)はトイダイグサ科のハーブで、インディアン・グースベリーという別名を持っています。インド全域に生息する酸味の強いフルーツで、他にも「不死」「母」「看護人」などのニックネームがある程に多くの健康効果を持っており、アーユルベーダや他アジア圏で民間療法に使われてきました。

アムラの木は1~8m程に伸び、秋になると丸くて黄色っぽいグリーンの実をつけます。表面は滑らかなベリーですが、縦に六つの線入った縞模様をしており、酸っぱさ、苦みのある味で食物繊維を多く含んでいます。

amla tree-630

アムラは、アーユルベーダで何千年も使われてきた3つのハーブの調合薬トリファーラの材料の一つ。トリファーラは3つのフルーツという意味を持ち、アムラの他、ハリタキ、ビビタキをいうフルーツで作られた調合薬です。また栄養豊富なジャムとして知られるチャワンプラッシュの主原材料でもあります。アムラはビタミンCを豊富に含み、そしてコレステロール値を下げる働きがあるとして知られています。

70925410■グッグル+トリファーラ
グッグルには甲状腺ホルモンの製造に必要不可欠なヨードの甲状腺内への吸収を促進して甲状腺ホルモンの製造を高める働きがあります。また甲状腺の炎症を防ぐことで橋本病の治療にも役立つハーブです。  アムラ配合
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=94912708

 

どんな成分が含まれているの?

アムラにはビタミンCが豊富に含まれ、その他にもビタミンB群、ビタミンEカルシウム、リン、鉄分カリウム、マンガンなどのミネラル、そしてカロテンなどを含む強力な抗酸化作用を持つハーブです。

効果や効能

肝臓の健康
アムラの抗酸化作用は体内から毒素を排出するのに役立ち、肝臓を守ってくれます。肝臓は解毒や胆汁の分泌など大きな役目のある臓器ですが、アムラはこの肝臓の働きを強化する事が研究により知られています。

70925410ニームプラス 90カプセル Ayush Herbs社のニームプラスはアーユルヴェーダで肝臓の働きを高めて糖の代謝を
改善し血糖値をコントロールします。血糖値が気になる。デトックスしたい方に。 アムラ配合 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=57229082

 

消化を助ける
アムラには多くの食物繊維が含まれているため、下痢や便秘の改善に役立ちます。また胃液を始め消化液の分泌を促進するので、効率的に食物の消化が行われ、栄養の吸収も良くなります。便秘を解消するという事は、胃潰瘍や結腸ガンなどの予防にもつながり、様々な問題から胃腸を守ってくれます。

tummy ache-constipation-630

糖尿病
アムラに含まれる成分は正常な血糖値を維持するのに役立ちます。他にもアムラに豊富に含まれる多くの食物繊維は血中の糖の吸収を緩やかにするので、急激な血糖値の上昇を抑えてくれます。また血糖値をコントロールする働きは高血糖や、糖尿病性腎障害や糖尿病性神経障害などの糖尿病の合併症を減少させてくれるでしょう。

髪の健康に

young man bald-630

アムラには抜け毛を予防したり、髪の色つやを維持する働きがあるので、よく育毛剤にも含まれています。アムラに含まれるカロテン、鉄分や抗酸化物質は抜け毛を防ぎ、フリーラジカルによるダメージから毛包を守ってくれます。また若年層の薄毛を引き起こすホルモンの乱れからも守ってくれます。

70925410■タイムリリース・アイアン
鉄分が不足すると疲労、心拍数の上昇、動悸、息切れ、冷え性等の症状が現れますが、これ以外にも鉄分不足で脱毛、生理痛の悪化、知覚能力の低減、鬱などの精神障害、白血球の減少と免疫力の低下、不妊、足ムズムズ症候群(レストレスレッグ症候群)、妊娠障害(低体重児出産、早産、妊娠死亡率の上昇)、子供の知能発達障害、行動障害など多くの症状を引き起こします。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=49081906

 

認知能力の維持と促進
アムラは脳の機能促進にも役立つ事がラットの実験により分かっています。アムラの抽出物を摂取したラットは記憶力を保つのに効果を見せ、またアルツハイマー病と関連のある酵素レベルを減少させた事がわかっています。
cm%e3%82%b3%e3%82%a2

ドクターサプリバナー

ウコン18倍

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. Pelargonium M

    2015-10-2

    ペラルゴニウム【Pelargonium】~呼吸器感染症に効果がある抗菌・抗ウイルスのハーブ~

    ペラルゴニウム【Pelargonium】~呼吸器感染症に効果がある抗菌・抗ウイルスのハーブ~ …
  2. dandelion tea M

    2015-10-1

    肝脂肪の予防にいい、ちょっと意外な方法

    【肝脂肪の予防にいい、ちょっと意外な方法】 糖分や脂質、アルコールを摂りすぎて、皮下や内臓に中…
  3. aroma therapy m

    2015-9-30

    アロマテラピーとは【アロマテラピーの世界】

    アロマテラピーとは【アロマテラピーの世界】 アロマのレシピの他に「アロマテラピーの世界」という…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. middle-age-man-excercise-m
    【男の更年期】~男性にもあるのです。上手に乗り切る方法とは~ 更年期障害は閉経を迎える頃の女性…
  2. pumpkin-cake
    【焼かないパンプキンタルト】 〜卵、乳製品、砂糖、小麦不使用〜 ハロウィンのシーズンです!街は…
ページ上部へ戻る