【糖尿病と眼の病気】~失明の原因ナンバー1、糖尿病の合併症―血糖値だけにとらわれずに、トータルにコントロール~

ophthalmology eyesight-eyecatch

cm%e3%82%b3%e3%82%a2

【糖尿病と眼の病気】~失明の原因ナンバー1、糖尿病の合併症―血糖値だけにとらわれずに、トータルにコントロール~

ここ10年近くの間に糖尿病患者は世界的に増加しているようです。2014年に糖尿病と診断された18歳以上の成人は世界で4億2200万人と言われ、日本では2016年の調査により、糖尿病が強く疑われる患者が1千万人を超えた事がわかっています。

blood sugar check-630

糖尿病というともちろん血糖値のレベルが大変気になるところなのですが、実は血糖値以外にも気を付けなくてはならない事が沢山あるのです。その一つが眼の病。糖尿病でまさか眼が悪くなるなんてとビックリする方もいるようですが、失明に至る事もあり重大な関連性を持っているのです。

70925410■バイオギムネマ
ギムネマはアーユルヴェーダの医師により古くから血糖値をコントロールする 効能が知られてきました。ギムネマはまたの名を”砂糖の破壊者“と呼ばれるほど血糖値を下げることができるので糖尿病の治療にも用いられます。ギムネマとテロカルプスは正常な血糖値を維持する効能があります。その他、ホーリーバジル、ビオチン、クロミウムなども配合。
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=56449079

 

糖尿病患者に起こる眼の病気とは

糖尿病によって起こる眼の病気は、網膜、黄斑、水晶体、視神経を含む目の多くの部分に影響が現れます。

糖尿病網膜症:眼の奥にある光を感じ取る組織の血管が損傷を受け、血管が詰まったり、出血を起こします。糖尿病患者にとっては珍しくない症状で、視覚障害や失明の大きな原因となっています。

diabetic retinopathy-630

糖尿病黄斑浮腫:糖尿病網膜症の結果、黄斑(網膜中心部にある黄色部分)が腫れてしまう病気です。

白内障:眼のレンズが白く曇る病気で、糖尿病患者は、糖尿病でない人に比べて白内障の発症率が2~5倍高くなると言われています。

緑内障:視神経にダメージを与える病気で、神経が高い眼圧により死滅して視野が狭くなる症状があり、失明の大きな原因となります。

糖尿病性網膜症の原因

慢性的な高血糖は網膜の血管にダメージを与えやすく、網膜症にかかりやすくなります。1型の糖尿病患者のほぼ全て、そして2型患者の6割以上が、糖尿病に罹って数年~10年以内に網膜症を発症しています。

70925410■強力タウリン1000mg
タウリンは体の中で特に白血球、筋肉、脳、脊髄、心臓に多く含まれているアミノ酸です。タウリンサプリメントは疲労回復に効果的でタウリンは細胞内の抗酸化物質グルタチオンを製造するのに必要なことが良く知られています。研究では心不全、心臓の収縮を改善することもわかっています。また目の網膜にも多く存在し、目を紫外線から守ってくれる成分でもあります。
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=33146720

 

・血糖値のコントロールが十分にできていない。
・喫煙は糖尿病による眼の病気にかかるリスクを10倍も増やす。
・高血圧や高コレステロール値も眼の病気のリスクを上げる。⇒血圧とコレステロール値のコントロールも重要。
・糖尿病の合併症の一つである糖尿病性腎障害も網膜症を悪化させる原因となる。
・糖尿病と貧血が重なると網膜症が悪化。
・更に妊娠の影響で引き起こされる妊娠糖尿病も糖尿病網膜症のリスクを上げてしまう。

pregnant diabetes-630

妊娠期間中もちゃんと眼科医での検診を怠らないようにしましょう。

170925410■ウルトラ ベンフォチアミン
溶性のビタミンB1(ベンフォチアミン)、活性型ビタミンB6、アルファリポ酸、ブドウ種子エキス、松樹皮エキスの複合効果により、糖尿病の合併症の予防と治療に効果を発揮します。 ブドウ種子エキス(MegaNaturalBP)は特許取得水抽出法により高濃度90%以上のプロアントシアニジンが使用されています。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=107250897

 

糖尿病性網膜症の症状

糖尿病網膜症は初期段階では症状があまり出ませんので、糖尿病を患っている方は眼科でも検診を受ける方が良いでしょう。

主な症状は、
・飛蚊症:蚊のような小さな虫や黒いススのようなものが飛んでいるように見える。
・視界がぼやける。
・物が歪んで見える。
・視力が急激に落ちる。
など。

blurry vision-630

糖尿病性網膜症の予防

血糖値、血圧、コレステロール値のコントロールを常に行う。
・喫煙をやめ、規則的に運動を行い、ヘルシーな食生活を続けるなど生活習慣の改善。
・少なくとも年に1回は眼科で検査を行う。
サプリメントやハーブで体調の管理。

糖尿病は、糖尿病性網膜症、糖尿病性腎障害、糖尿病性神経障害という大きな三つの合併症があります。先ずは糖尿病にかからない事が一番ですが、もしかかってしまったら血糖値のコントロールだけでなく、健康的なライフスタイルを続け、早目の総合的な検査を受ける事を強くおすすめします。
%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%aa%e3%83%9b%e3%82%9a%e9%85%b8
オメガ3DHA EPA
ザンティトリム

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. white teeth m

    2016-1-26

    黄ばみにさよなら!一週間で歯を真っ白にする「炭」の歯磨き粉レシピ

    【黄ばみにさよなら!一週間で歯を真っ白にする「炭」の歯磨き粉レシピ】 良い第一印象のためには健…
  2. AdobeStock_100482083-1

    2016-1-23

    とろ~り、冬のごちそう。リークとフェンネルのスープ

    【とろ~り、冬のごちそう。リークとフェンネルのスープ】 あったかいスープは冬の何よりのごちそう…
  3. Slippery Elm m

    2016-1-22

    【スリッパリーエルム】~米国食品医薬品局が認めた定番のハーブ~

    【スリッパリーエルム】~米国食品医薬品局が認めた定番のハーブ~ 日本名はアカニレといい、アメリ…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. carrot seeds
    【精油:キャロットシード】~やわらか肌が欲しい人必見!今使っているクリームに足すだけでOK!~ …
  2. fun exercising
    見た目だけでない!脳も機能も内側から若返らせるには?【運動のススメ】 運動が身体に良いという事…
ページ上部へ戻る