【運動は脳機能をアップする】~いつまでも脳はちゃんと働いていて欲しい。定期的な運動は、何歳からでも始めるべき~ | ナチュロパシー 自然療法の情報サイト

【運動は脳機能をアップする】~いつまでも脳はちゃんと働いていて欲しい。定期的な運動は、何歳からでも始めるべき~

weight training woman-eyecatch

ドクターサプリバナー

【運動は脳機能をアップする】~いつまでも脳はちゃんと働いていて欲しい。定期的な運動は、何歳からでも始めるべき~

ある程度年齢を重ねると認知能力の衰えを感じる事ってありますよね。人の名前が思い出せない、鍵をどこに置いたか忘れてしまったなど、物忘れが増えてきたなぁと誰でも感じ、そして不安になる事もあるかと思います。アメリカでは2050年までに1億3500万人の人達が何等かの認知症にかかるであろうという予測もあるほどです。それは肥満や糖尿病が急速に増えており、そのどちらの症状も脳の健康に影響を及ぼすからと言われています。

obesity-630

研究によると、定期的に運動をする人の脳はより良く機能しており、絶えず脳機能を最適化しているそうです。しかもそれは年齢には関係がありません。運動をすると脳の血流が増加したり、ニューロン(神経細胞)の成長を促す働きの他、コルチゾール(ストレスホルモン)を弱体化させたり、不安うつ症状に対しても対抗するなどの間接的な働きもあるのです。

70925410■ストレスホルモン コントロール 30 タブレット
コルチゾールは血糖値や血圧を上げる作用があります。残業やストレスを多く抱えるとコルチゾールの分泌量が増え、夜になっても眠れなくなってしまいます。「ストレスホルモン コントロール」はこのコルチゾールの分泌を減少させることで、夜眠れない、寝つきが悪いといった症状を軽減させ、慢性疲労を和らげてくれます。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=22654705

 

筋肉は脳機能をアップする

シドニー大学で、55歳~86歳の軽度認知障害者を対象に行われて研究をご紹介しましょう。

軽度認知障害は、記憶力に衰えを見せるものの自立して生活ができる程度の軽い認知症です。しかし軽度とはいえ段々と認知症が進んだり、またその80%の方は6年以内にアルツハイマー病を発症するリスクがあると言われています。

70925410■PQQプラス
PQQは神経成長因子という脳細胞や神経の成長を促進する物質の製造と分泌を高めることで脳の働きを活性化して記憶力や認知力を改善してくれる働きが分かっています。PQQは脳細胞の活性化に加え、アルツハイマー病やパーキンソン病などの原因の一つである水銀など脳細胞にとって非常に危険な重金属や様々な毒素から脳細胞を守る働きも確認されています。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=118581486

 

さてこの研究は4つのグループに分けられて行われました。

・筋力トレーニング(筋肉に負荷をかけたトレーニング)とPCによる認知症の脳トレーニング
・筋力トレーニングとPCによる偽の脳トレーニング(自然風景などのビデオを見る)
・脳トレーニングと偽のエキササイズ(腰かけたままのストレッチなど)
・偽のエキササイズと偽の脳トレーニング

筋力トレーニングはウエイトリフティングを週に2回、6か月に渡り行われました。その結果、筋力トレーニングの後には参加者の認知能力が全般的に改善されました。(アルツハイマー病評価スケール、認知症スケールのテストによる)この脳機能の改善はテスト終了12か月後にも継続して見られたそうです。他のグループに改善は見られませんでした。

dumbell workout-630

この研究は55歳以上の軽度認知障害を持つ方々の脳機能を上げるという結果が出ました。つまり認知能力と筋力トレーニングにはポジティブな関係がある事が初めて示されたのです。この筋力トレーニングの参加者の中にはMRIスキャンによって、脳の特定箇所のサイズが増加している事も分かっており、この変化は認知能力の改善を裏付けることになりました。但し、筋力トレーニングは気が向いた時だけなどではなく、少なくとも週に2回、きちんと負荷をかけたトレーニングをするのが重要だそうです。

有酸素運動も脳機能を最適にする

有酸素運動も脳機能や認知機能の衰えをストップさせるだけでなく、認知能力のスピードアップ、身体能力や記憶力の改善を見せる研究結果が数多くあります。有酸素運動は心肺の健康を、そして脳機能も上げていくようです。

treadmill running-630

外傷性脳損傷の患者が12週間に渡り、週3回のトレッドミル(1回につき30分)を行った結果、著しい改善がみられたという報告があります。この結果は脳機能は心肺の健康と大きく関係がある事を示しています。

運動は脳に関連する病気の回復や改善にもとても効果的という様々な研究結果があります。特に年齢を重ねるにつれ生じやすくなる糖尿病や甲状腺の病気などは脳機能に影響を及ぼすため、運動はとても重要な治療法と言えるでしょう。

70925410■甲状腺サポート
甲状腺サポートには甲状腺ホルモンの原料となり新陳代謝を維持する上で極めて重要な役割を持つヨードとチロシン、甲状腺ホルモンの正常な製造を促す亜鉛とセレニウム、フリーラジカルから甲状腺を守る抗酸化物質のビタミンC、ビタミンE、N-アセチル‐システイン、そして炎症を軽減する働きがあるターメリックとグッグルなどが配合されています。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=66687646

 

若い学生さんたちにとっても成績を良くするためには勉強だけではなく、運動を取り入れた方が効率が良いようです。脳にとっての最適な運動はまだ明らかではありませんが、ジョギングや水泳などの有酸素運動と筋トレなどの無酸素運動療法を取り入れるのが脳にとっては大変効果的なようです。身体が動く限りは運動した方が良さそうですね。
グルタチオン
img_cover005 のコピー
20160920-02

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. green onion m

    2015-11-11

    【長ネギ】~青い部分と白い茎は栄養も食べ方も違う~

    【長ネギ】~青い部分と白い茎は栄養も食べ方も違う~ 英語でネギはオニオンですが、正確には玉ねぎ…
  2. lemon essential oil m

    2015-11-10

    オールナチュラル!レモンを使った天然手作りの漂白剤です

    【オールナチュラル!レモンを使った天然手作りの漂白剤です】 マーケットで売られているブリーチ又…
  3. mitochondria m

    2015-11-9

    【コエンザイムQ10 とミトコンドリア】

    【コエンザイムQ10 とミトコンドリア】 ミトコンドリアは細胞の中にある発電所のようなもので、…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. rosewood
    【精油:ローズウッド(Rosewood)】~頭のモヤモヤは木の香りでスッキリと~ 名前にはロー…
  2. fibromalgia
    【線維筋痛症とは?】~疲労が続く時は要注意 !ただの疲労ではない線維筋痛症の原因と治療〜 …
ページ上部へ戻る