【過活動膀胱】~頻尿や尿漏れをストップ!生活習慣やエキササイズで改善しよう!~

overactive bladder-eyecatch

cm%e3%82%b3%e3%82%a2

【過活動膀胱】~頻尿や尿漏れをストップ!生活習慣やエキササイズで改善しよう!~

トイレが近いなぁと思われる方、過活動膀胱かもしれません。一般的に24時間の間に排尿回数が8回以上あると過活動膀胱と言われています。アメリカでは3300万人が、日本でも830万人が過活動膀胱に悩んでいると推定されており高齢者に多い症状ですが、最近は若い人達にも増えてきているそうです。排尿の回数が多いと外出もしたくなくなり、外出をしてもトイレの場所をいつも探すというストレスも加わり、日常生活に支障を来すこともあるので早く改善したい問題です。また尿が漏れるなどの症状があると、恥ずかしくて誰にも相談しない方も少なくありません。

Sign for a toilet in Prague Czech Republic street.

処方薬は膀胱を鎮静させる目的のものが多いのですが、便秘、めまい、口の渇き、眠気などの副作用があり、医師も先ずは生活習慣の改善や他の方法を勧めるケースが一般的なようです。

過活動膀胱の主な症状

・頻尿
・前触れもなく急に尿意を催す。
・排尿を我慢する事ができない。
・尿漏れ、尿失禁をしてしまう。
・夜中に何度もトイレに起きてしまう。
・尿漏れするのではないかと不安に思う。

A guy takes a leak while his girlfriend turns away in duisgust

過活動膀胱の原因

加齢による
過活動膀胱は男女ともにありますが、女性の方に多くみられます。女性の方が膀胱から尿道口までの距離が短いという構造的な理由の他、妊娠や出産により子宮や膀胱などを支えている骨盤底筋が弱くなり膀胱が下がってしまい、尿道もゆるくなるというわけです。また閉経後は膀胱の組織を作るエストロゲンの分泌が減少する事もその原因となるようです。男性の場合は前立腺肥大が過活動膀胱の原因となることもあります。

senior woman frequent incontinent-330

神経の機能が低下している
通常であれば、膀胱が尿で満たされると脳にシグナルが行き尿意を催して排尿となるのですが、神経に損傷があるとシグナルが上手く行われなくなります。腰や骨盤の手術、脳梗塞や卒中、椎間板ヘルニア、パーキンソン病などによる脳の障害、また自律神経の乱れによる事などが考えられます。

膀胱の圧迫
太り過ぎや便秘は膀胱を圧迫してしまい頻尿や尿漏れの原因となります。

その他
心因性のストレス、高血圧の方などに処方される利尿剤の服用など。

しかし複数の原因が絡んでいたり、原因が特定できなくこともよくあるようです。

自然療法で過活動膀胱を改善

膀胱を鍛える。
尿意を催した時に少し我慢するというトレーニング方法です。トイレに行きたいと感じてから、例えば5分間くらい我慢してみます。無理に我慢して尿漏れを起こさない程度にやってみて、少しずつ時間を伸ばしていきましょう。

骨盤底筋を鍛えるケーゲルエキササイズ
ケーゲルエキササイズは骨盤底筋を鍛えるエキササイズで、膀胱や腸の機能を改善してくれます。

woman concentrating on bed-630

≪やり方≫
1. 排尿中に尿を止めてみます。その時にどこに力を入れたら尿が止まるのかを覚えておきます。

2. 実際にエキササイズをします。1.で覚えた力の込め方で、5秒間キープしたら力を緩めます。また5秒力を入れて緩めるというセットを5セット繰り返します。5セットを一日に3回から初めてみましょう。段々慣れてきたら10秒にして、10セット、一日に10回ほど行いましょう。膀胱に尿が溜まっていない時に練習してみてください。

注意点:息を止めずに自然な呼吸を続け、腿、お腹やお尻に力を入れないで行います。

ハーブ
ノコギリヤシブークークリバーズスギナコーンシルク、霊芝などは腎臓の働きの改善をしてくれます。

70925410■ノコギリヤシ12倍濃縮+ネットル
ノコギリヤシは男性ホルモンの代謝を改善し危険なジヒドロテストステロンの生産を軽減。膀胱、尿道、前立腺への刺激を軽減することで排尿を改善。アロマターゼという酵素の働きをブロックして男性ホルモンが女性ホルモンのエストロゲンに変換されるのを防ぎます。
西洋イラクサ(ネットル)にはノコギリヤシと同じようにアロマターゼという酵素の働きをブロックして男性ホルモンが女性ホルモンのエストロゲンに変換されるのを防ぐ。前立腺肥大症の予防。前立腺の炎症を減らすことで前立腺の肥大を減らすなどの働きがあります。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=49831193

 

精油
サイプレス:収れん作用が高く、血管を収縮する働きがあり、緩んだ筋肉や組織を引き締めてくれます。過活動膀胱に最も効果のある精油です。キャリアオイルとブレンドして下腹部に優しく擦りこみましょう。

70925410■オーガニック サイプレス エッセンシャルオイル
デトックス効果が高く、体内に溜った余分な水分を排出させる作用などから、むくみ、静脈瘤、セルライトの改善や、毛穴の引き締め効果、発汗を抑える、デオドラント効果もあるので気になるニオイを抑えてくれます。またイライラや心配事が多い時、本来の自分を取り戻し、しっかりと地に足が着いた状態にしてくれます。森林浴を思わせる香りです。
https://shizenryouhou.com/shop/products/detail/42

 

ラベンダー:過活動膀胱の原因の一つに心因性のストレスがありますが、ラベンダーは鎮静効果が高く、リラックス状態をもたらし症状の改善となります。特に夜の頻尿が気になる方は睡眠時にディフューザーで焚くと良いでしょう。

70925410■オーガニック ラベンダー ブルガリア エッセンシャルオイル
ラベンダーの名前で販売されている多くの精油はラバンジンなど別の種類の精油を使用していますがフローラコピアのラベンダーブルガリアは4種類の本物の真正ラベンダーがブレンドされています。環境の異なる場所で育った真正ラベンダーブレンドすることでセラピー効果が高まると同時により深い香りになります。甘く豊かでありながらスッキリとした香りがフローラコピアのラベンダーブルガリアの特徴です。https://shizenryouhou.com/shop/products/detail/22

 

避けましょう
飲酒、喫煙、コーヒーなどカフェイン含有の高い飲み物、辛い食品、ソーダ類、砂糖、人工甘味料、チョコレート、柑橘系フルーツやジュースなど。

症状が改善しない場合は、隠れた病気が潜んでいる事もありますので主治医にご相談される事をおすすめします。
630_165_20171113-02
定期セールバナー
banner03_630px

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. raspberries m

    2015-12-11

    ラズベリー【Raspberry leaf】~妊娠・出産を控える女性の味方~

    ラズベリー【Raspberry leaf】~妊娠・出産を控える女性の味方~ 日本ではキイチゴと…
  2. soap anti bacterial m

    2015-12-10

    【抗菌石鹸が危険!】~アメリカで販売中止になる意外な理由~

    【抗菌石鹸が危険!】~アメリカで販売中止になる意外な理由~ アメリカのミネソタ州でトリクロサン…
  3. grapefruits m

    2015-12-9

    【グレープフルーツ】~美容やダイエットだけではない健康効果~

    【グレープフルーツ】~美容やダイエットだけではない健康効果~ グレープフルーツは間違えなく柑橘…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. birch-trees
    【精油:バーチ(カバノキ)】~バスタブに1~2滴でOK! 疲れたカラダが喜ぶ精油~ バーチはブ…
  2. feverfew
    【フィーバーフュー】~偏頭痛や関節炎で悩んでいるあなたへ!リラックスできて安眠にもつながるハーブ…
ページ上部へ戻る