cm%e3%82%b3%e3%82%a2

【マグネシウム不足】は糖尿病をも引き起こす大きなリスク要因!

世界中で増え続けている糖尿病。WHO(世界保健機関)の発表によると、1980年の糖尿病患者は1億800万人でしたが、2014年には4億2200万人に増加したそうです。もちろん、私たち日本人もその中に入っているのですが、増加の大きな原因は食の欧米化や精製塩の過剰摂取と言われています。

通常、糖尿病の原因とされるのは高脂肪食、過食、肥満、運動不足、砂糖の過剰摂取、喫煙やストレスなどがあげられますが、肥満とは関係なさそうな方が糖尿病になる事もあり、マグネシウムの不足が糖尿病を招いてしまうという研究も沢山行われています。食の欧米化に加え、古くから使われてきたマグネシウムなどのミネラルを多く含む粗塩ではなく、精製塩が使われる外食、加工食品、ファーストフードなどを多く食べるようになったのも日本人のマグネシウム不足の原因のひとつのようです。

マグネシウムカルシウムやリンと共に骨を作るミネラルとして有名ですが、その他にも筋肉や神経を健康に保つ、血圧をコントロールする、心臓を守る、そして血糖値を調整する役割を持っています。

70925410■カルシウム/マグネシウム 微結晶ヒドロキシアパタイト
心臓の収縮、神経信号の伝達、筋肉の収縮に必要なカルシウムは、不足すると痙攣、筋肉の痛み、手足の腫れや骨粗鬆症を引き起こします。マグネシウムは神経信号の伝達、筋肉の収縮と弛緩、心拍数のコントロール、DNAとたんぱく質の合成にも使われ、カルシウムと共に骨の重要な構成要素です。マグネシウムの不足は疲労、頭痛、筋肉のひひきつりを引起します。https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=22633127

 

ですから、マグネシウムは身体にとって大変重要なミネラルなのですが、糖尿病との関係も大変深く、糖尿病でない方にとってはその予防として働き、すでに糖尿病を患っている方にとっては血糖値をコントロールする助けとなるミネラルなのです。

マグネシウムの不足や欠乏は心臓病、高血圧、メタボリック症候群、代謝異常、そして二型糖尿病と関係する事が、観察研究により分かっています。12万8000人近くの人を対象に18年間に渡って行われた研究によると、マグネシウムを多く摂取している人は、二型糖尿病になるリスクが低い事が分かり、そしてマグネシウムの不足は糖尿病発症原因のひとつであると示されたのです。その後に行われた研究でも十分なマグネシウム摂取は、糖尿病予備軍の人たちの病状の進行を遅らせると報告されました。

 70925410マグネシウム(クエン酸) マグネシウムは筋肉をリラックスさせるので筋肉痛や筋肉のコリに有効です。また便を柔らかくして便秘を改善にも。クエン酸マグネシウムは吸収力が高いのが特徴です。
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=70925410

 

マグネシウムはどのように糖尿病に良いのでしょう?

マグネシウムは筋肉に働きかける役割がありますが、筋肉細胞の緊張をリラックスさせ、インスリン抵抗性を低下させます。そして血管壁にカルシウムが堆積するのを防いで動脈が硬くなるのを抑えたり、心臓の筋肉もリラックスさせるので、糖尿病に関連する心臓の問題にも働きかけます。またマグネシウムは余分なブドウ糖をグリコーゲンに変換させる手助けをします。グリコーゲンは肝臓に蓄えられ、余分な糖分は血中から除去されます。

マグネシウムはグルタチオンのような抗酸化物質の働きを助ける働きもします。糖尿病の患者はマグネシウム不足により、健常者に比べると酸化ストレスを多く抱えています。酸化ストレスは様々な症状を引き起こしてしまうので、抗酸化物質をしっかり働らかせる事でそのリスクを低下させる事ができます。更にマグネシウムは、エネルギー生産にも重要なミネラルなので、疲れやすい糖尿病患者に元気を与える事にも繋がります。

悪循環には要注意

糖尿病や糖尿病予備軍の方は、身体から余分な糖分を排出しようとして排尿の回数も量も増えてしまいますが、余分な糖分と一緒にマグネシウムも排泄されてしまいます。そうなるとマグネシウムも不足しがちとなり症状も悪化してしまうので、糖尿病、及び予備軍の方は通常より多くのマグネシウムを摂る必要があります。毎日マグネシウムを多く含む食品をしっかり食べ、もし十分に摂れない場合にはサプリメントで摂取する事をおすすめします。

マグネシウムを多く含む食品

・濃い緑色の野菜:ほうれん草やケールなど
・海藻類:ひじき、わかめ、海苔など
・ナッツ類や種子類:アーモンド、ゴマ、カボチャ種など
・全粒、未精白の穀物:キヌア、玄米など
・乳製品:チーズ、ヨーグルトなど
・豆類:白豆、レンティル豆、大豆、納豆など
・フルーツ:バナナ、イチジク、アプリコットなど
グルタチオン

【マグネシウム】~骨に大切なミネラルはカルシウムだけではない~

【糖尿病】~生活習慣病は改善できる!新しい習慣を身につけ血糖値をコントロールしよう!~

【エプサムソルト】お風呂でマグネシウム補給!リラックスしながらデトックスもできるバスソルト

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. Pelargonium M

    2015-10-2

    ペラルゴニウム【Pelargonium】~呼吸器感染症に効果がある抗菌・抗ウイルスのハーブ~

    ペラルゴニウム【Pelargonium】~呼吸器感染症に効果がある抗菌・抗ウイルスのハーブ~ …
  2. dandelion tea M

    2015-10-1

    肝脂肪の予防にいい、ちょっと意外な方法

    【肝脂肪の予防にいい、ちょっと意外な方法】 糖分や脂質、アルコールを摂りすぎて、皮下や内臓に中…
  3. aroma therapy m

    2015-9-30

    アロマテラピーとは【アロマテラピーの世界】

    アロマテラピーとは【アロマテラピーの世界】 アロマのレシピの他に「アロマテラピーの世界」という…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. middle-age-man-excercise-m
    【男の更年期】~男性にもあるのです。上手に乗り切る方法とは~ 更年期障害は閉経を迎える頃の女性…
  2. pumpkin-cake
    【焼かないパンプキンタルト】 〜卵、乳製品、砂糖、小麦不使用〜 ハロウィンのシーズンです!街は…
ページ上部へ戻る