【グルテンフリーとセリアック病】パンや麺類を食べると体調が悪くなりませんか?

gluten free - eyecatch 120417
share onShare on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone

720 フォスホチジルコリン

【グルテンフリーとセリアック病】パンや麺類を食べると体調が悪くなりませんか?

グルテンフリーという言葉は、日本でも一般的に知られるようになりましたね。しかし、まだグルテンとは何?と今一つピンとこない方も少なくないようです。まずは、グルテンとは何なのかのおさらいから始めましょう。

グルテンとは

グルテンとは、小麦、大麦、ライ麦、オート麦などに含まれるタンパク質です。グルテンは弾力性と粘着性があるため、パンを形にするのに役に立ちます。

gluten 120417-630

グルテンは何故良くないのでしょうか?

グルテンは、グルテニン(弾力性)とグリアジン(粘着性)のふたつのタンパク質が結びついてグルテンとなりますが、このグリアジンがセリアック病患者の消化器系を刺激して、様々な症状を引き起こしてしまいます。

セリアック病とは?

セリアック病とは、グルテンに対するアレルギーです。セリアック病の患者さんがグルテンを食べると、腸の細胞がダメージを受けてしまい、放置しておくと腸の粘膜層が失われてしまいます。この腸の粘膜層は、栄養素の吸収を助け、また毒素が腸から血液に流れないようにする働きを持っているので、その働きが失われると重大な栄養不足を招いたり、自己免疫反応を引き起こすなど様々な症状を引き起こしてしまいます。セリアック病を発症する原因は、遺伝的なものと、ストレス、大きな手術後、感染症、出産などが引き金となって発症する後天性のタイプがあると言われています。また様々な症状があるため、セリアック病と診断されない事も多くあるようです。

intestinal damage of gluten630

セリアック病の症状

セリアック病の症状は主に腸に関するものとそうでないものと二つに分かれています。

腸に関するものは、腹痛、ガス、お腹が張る、ゲップがよく出る、慢性な便秘もしくは下痢、匂いのきつい便、ベットリとした脂肪便、原因不明の体重の増加もしくは減少といったものです。その他の症状は関節、筋肉の痛み、疲労不安症、眠気、鬱、イライラ、手足のしびれ、頭痛、慢性的な感染症、むくみ、皮膚の水泡などが症状の一例です。セリアック病が長期間、診断されずに進行すると胆嚢、膵臓機能の低下、貧血、早熟性の骨粗しょう症、ビタミン、ミネラル不足、神経障害を引き起こします。

お子さんの場合は、成長が遅い、身長が伸びにくい、腹部の膨張、歯のエナメル質の形成不全などが起こる可能性があります。

70925410■フォスホチジルコリン 300錠
フォスホチジルコリンは細胞膜の最も重要な構成物質です。細胞はDNAに傷がついたとしても活動を続けることができますが、細胞膜へのダメージは細胞の壊死を意味します。自閉症、多動注意欠陥障害(ADHD)、注意欠陥障害(ADD)、パーキンソン病、アルツハイマー、多発性硬化症(MS)などの神経障害は神経細胞の細胞膜へのダメージもしくは炎症により引き起こされますが、ダメージを受けた細胞膜はフォスホチジルコリンを使って修復することができます。細胞膜を修復することで神経の働きをサポートさせて、症状の改善が期待されます。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=37926887

 

グルテン過敏症

グルテン過敏症とセリアック病の症状はほぼ同じですが、セリアック病に比べてグルテン過敏症の症状は軽いのが特徴です。また自閉症のお子さんはグルテン過敏症が多く見受けられており、専門医の間でもグルテンフリーダイエットで自閉症を改善する事が認識されつつあります。

グルテンを多く含む食品

小麦、小麦胚芽、ライ麦、バーレー麦、グラハム粉に多く含まれるの、それらを使用してできた製品、パンやうどん、パスタ、ラーメンなどの麺類、シリアル、加工肉、加工食品、アイスクリーム、エネルギーバー、醤油、ウオッカ、ワイン、ビールなど多くあります。蕎麦にはグルテンは含まれませんが、小麦粉が含まれていないかを確かめる必要があります。

pasta 120417-630

グルテンフリー製品の注意事項

グルテンフリーと記載されている食品の中には、グルテンの弾力性を出すためにでんぷんが多く使われている場合がありますが、でんぷんは食物繊維も乏しく、血糖値に影響を及ぼしてしまうので注意が必要です。

セリアック病の治療

セリアック病の方はグルテンを摂取しない事が第一です。また、栄養素が欠乏しているので、グルテンフリーダイエットに加え、サプリメントで栄養を補助する事をおすすめします。

比較的症状の軽いグルテン過敏症の方で、グルテンフリーダイエットが難しい場合は、消化酵素がおすすめです。特にペプチダーゼという消化酵素が入ったものを食前に摂るとグルテンを胃で分解し易くなり、症状が改善します。

 60220129 グルテン徹底分解・消化酵素
グルテン分解酵素のトレラーゼGはグルテンが腸に到達する前に、胃でグルテンの分解を行うことで、グルテンによるダメージを最小限に抑えることができます。知らず知らずのうちに食べてしまったグルテンの消化を助けけてくれます。
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=60532225

 

♥ 処方量や注意点など、「グルテンフリー、セリアック病」についての詳細はDr.Ozawaのブログ「Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと」で説明していますので、是非お読みくださいね。
ブログはコチラから⇒【グルテンフリー、セリアック病】

Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと

http://ameblo.jp/dr-oz/

630 アルファベース

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル
  1. shutterstock_kid

    2015-5-12

    【ADHDの症状と薬に頼らない自然療法による治療】その2

    【ADHDの症状と薬に頼らない自然療法による治療】その2 ”今回はADHD(注意欠陥多動性障害…
  2. shutterstock_spa

    2015-5-11

    アロマテラピーが心と身体に作用するしくみとは?

    【アロマテラピーが心と身体に作用するしくみとは?】 何かとストレスの多い毎日ですが、皆さん…
  3. shutterstock_274607474

    2015-5-9

    フワッフワッ「ホームメイドバター」

    【フワッフワッ「ホームメイドバター」】 バターは買うものと思っていませんか?実はバターも簡…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. cholesterol M
    【コレステロール】~悪玉?善玉?どう違うの~ コレステロールという言葉は、健康診断の時に限らず…
  2. shutterstock_317212289−1
    【ちょっとだけ本格的。タンドリーチキン】 食欲が落ちやすい季節の食欲アップに、スパイスの効果を…
ページ上部へ戻る