【シボ(SIBO)-腸内細菌異常増殖症候群】自然療法で改善。重要な4つのRとは?

3
share onShare on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone

720 カンジダ大-1

【シボ(SIBO)-腸内細菌異常増殖症候群】自然療法で改善。重要な4つのRとは?

消化器官には多くの細菌が住んでいますが、本来細菌の少ないはずの小腸に増殖してしまった状態のシボ-SIBO《腸内細菌異常増殖症候群-Small Intestinal(小腸) Bacteria (バクテリア⁻細菌)Overgrowth(増殖)》。この10年程で急増していますが、従来の医療では治療が難しいとも言われています。

前回は、その原因やシボ-SIBOが引き起こすリスクがある疾患などをご紹介しましたが、今回はシボ-SIBOを自然療法で改善する方法をご紹介いたします。

bloating-woman-stomach-pain

シボ-SIBOに重要な4つのR

シボ-SIBOは、短期間で治せる病気ではありませんので、色々な角度からアプローチして、気長に長い時間をかけて少しずつ改善する必要があります。

  1. Remove-除去⇒増殖した細菌を減らす
  2. Restore-復元⇒蠕動運動や回盲弁の機能を回復
  3. Replenish-補充⇒低胃酸症や消化酵素の不足の改善
  4. Recurrence prevention-再発予防⇒再発しない為に

1. 増殖した細菌を減らす(Remove-除去)

抗菌作用の高いハーブの摂取は、シボ-SIBOの自然治療には欠かせません。

oregano oil 091117
  オレガノオイル、クローブオイル、タイムオイルの強い抗菌作用に加え、カンジダ菌の増殖を抑える働きをします。
  抗菌作用の高いニンニクの摂取。1日に3回の生のニンニク摂取が効果的ですが、口臭が気になる方はサプリメントで摂取できます。
  ベルベリンというゴールデンシールなどのハーブから抽出される成分には、高い抗菌作用、ガスの発生を抑える、消化吸収能力を高め、腸内環境を改善するなどの働きがあります。
  その他の抗菌作用の高いハーブ
ニームグレープフルーツシード・エクストラクトラウリン酸(ココナッツより抽出)

70925410■グレープフルーツシード・エクストラクト

グレープフルーツシードエクストラクトには非常に強力な抗菌作用と抗カビ作用があり、腸内細菌増殖症候群(SIBO)やカンジタ感染症の治療など非常にしつこい感染症の腸内細菌バランスを正常に保つ働きがあります。
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=122098836

 

2. 蠕動運動や回盲弁の機能を回復(Restore-復元)

  蠕動運動の促進:セロトニンメラトニンなどのサプリメントの他、ショウガにも蠕動運動を促す作用があります。

constipation

  小腸と大腸の間にあり、大腸から小腸への逆流を防ぐ回盲弁が、緩すぎる、もしくは硬すぎるなど正常に機能していない場合にも、小腸で細菌が増殖してしまいます。
回盲弁の機能回復:ビセラル・マニピュレーションという施術が効果的です。

また、以下のような生活習慣の改善も必要です。
・睡眠を十分に取る。
・ストレスを溜めない。
・適度な運動

3. 低胃酸症や消化酵素の不足の改善(Replenish-補充)

胃酸消化酵素のサプリメントで改善できます。

4. 再発しない為に(Recurrence prevention-再発予防)

シボ-SIBOに対して一般的には抗生物質が処方されますが、抗生物質を服用しても2/3以上の方が再発を起こし、2度目以降は抗生物質での治療が一切効かなくなってしまいます。再発予防には、上記の2.の蠕動運動や回盲弁の機能を回復が最も重要ですが、低胃酸症や胃酸過多は回盲弁の働きを乱してしまうので、胃酸の分泌検査をされる事をおすすめします。

シボ-SIBOの時に注意するべき食べ物は?

NG食品は
gluten

・乳製品やグルテン:消化しづらく、ガスが溜まりやすい。
・食物繊維が多い食品:通常は推奨されるが、シボ-SIBOの時には細菌を繁殖させてしまう。
・ローフードや生野菜:消化が悪いので、加熱調理する方が良い。
・豆類、ナッツ類、かぼちゃ、ゴボウ、サツマイモ:ガスを発生させやすい。

また、食事と食事の間は4~5時間あけ、夜は12時間以上の食事の間隔を開けましょう。

♥ 処方量や注意点など、「SIBO-腸内細菌異常増殖症候群」についての詳細はDr.Ozawaのブログ「Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと」で説明していますので、是非お読みくださいね。

ブログはコチラから⇒【SIBO-腸内細菌異常増殖症候群】

Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと

http://ameblo.jp/dr-oz/

記事チンキ

SIBO【腸内細菌異常増殖症候群】ガスが溜まる、お腹がポッコリな方は要注意!

過敏性腸症候群の治療

抗生物質の代わりにもなるオレガノオイル

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル
  1. shutterstock_kid

    2015-5-12

    【ADHDの症状と薬に頼らない自然療法による治療】その2

    【ADHDの症状と薬に頼らない自然療法による治療】その2 ”今回はADHD(注意欠陥多動性障害…
  2. shutterstock_spa

    2015-5-11

    アロマテラピーが心と身体に作用するしくみとは?

    【アロマテラピーが心と身体に作用するしくみとは?】 何かとストレスの多い毎日ですが、皆さん…
  3. shutterstock_274607474

    2015-5-9

    フワッフワッ「ホームメイドバター」

    【フワッフワッ「ホームメイドバター」】 バターは買うものと思っていませんか?実はバターも簡…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. cholesterol M
    【コレステロール】~悪玉?善玉?どう違うの~ コレステロールという言葉は、健康診断の時に限らず…
  2. shutterstock_317212289−1
    【ちょっとだけ本格的。タンドリーチキン】 食欲が落ちやすい季節の食欲アップに、スパイスの効果を…
ページ上部へ戻る