【グリンデリア】~気管支の問題などに、ネイティブアメリカンたちが重宝してきたハーブ~

grindelia - eyecatch

img_cover018%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

【グリンデリア】~気管支の問題などに、ネイティブアメリカンたちが重宝してきたハーブ~

ネイティブアメリカン達が大変古くから使ってきたグリンデリアは、アメリカの南西部からメキシコに原生するキク科のハーブです。喘息や気管支の病の治療に、また、傷やおできなどには湿布をして、皮膚のトラブルにも利用してきました。鎮静、抗炎症、抗痙攣などの作用もあります。グリンデリアは粘り気がある為、別名Gum plant(粘り気のある植物)とも呼ばれる多年生植物で、90㎝ほどに成長し、苞葉(花芽を包む葉)に囲まれた黄色い花は、晩夏に開花します。生薬として使われるのは主にこの黄色い花の部分ですが、開花前に収穫され、太陽の下で速やかに乾燥されます。花部の他、三角形の葉も使われ、お茶、チンキ、精油などがあり、他のハーブと同様に目的やお好みにより使い分けされています。

チンキのコピー

どんな成分が入っているの?

フラボノイド
・樹脂
・アルカロイド
・サポニン
・タンニン
・ジテルペン
・精油成分

どんな働きがあるの?

Woman coughing
呼吸器の問題に
粘膜を軽くし痰を切る作用、そして心臓の筋肉を和らげる働きは気道をクリアにしてくれるので、喘息、肺気腫、気管支炎の症状改善に効果があります。その他、鼻や喉の粘膜の炎症、百日咳花粉症風邪インフルエンザ、咳などの症状にも有効です。

皮膚の問題に
火傷虫刺され、おでき、皮膚炎などには湿布が使われます。漆(うるし)かぶれにも効果的です。

抗痙攣作用
グリンデリアは、様々な痙攣を抑えます。運動中に痙攣を起こしやすい方にはおすすめです。

尿路感染症にも
抗菌作用は、膀胱炎など尿路感染症の症状改善に期待できます。また抗炎症作用は尿路感染症だけではなく、身体全体の健康を守ってくれます。

注意点

妊娠中、授乳中の方のご使用はお控えください。
630 カレンデュラ

スロートコンフォート

Naturopathy全体

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. fluoride-brushing-teeth-m

    2016-10-6

    【フッ素】~脳や身体に悪影響でも、そのハミガキ粉まだ使いますか?~

    【フッ素】~脳や身体に悪影響でも、そのハミガキ粉まだ使いますか?~ 毎日使うあなたのハミガキ粉…
  2. nutritional-yeast-m

    2016-10-5

    【ニュートリショナルイースト(Nutritional Yeast)】~栄養たっぷり酵母~

    【ニュートリショナルイースト(Nutritional Yeast)】~栄養たっぷり酵母~ ニュ…
  3. vitamin-b12-m

    2016-10-3

    【ビタミンB12】~貧血気味の方、B12不足かもしれません~

    【ビタミンB12】~貧血気味の方、B12不足かもしれません~ ビタミンB12は不足しがちな栄養…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. spikenard root-eyecatch
    【精油:スパイクナード】眠れない夜に、そして第一チャクラを整えたい時にも役立つ精油 オミナエシ…
  2. clam-iron eyecatch
    【鉄分】不足は貧血の他にも、薄毛、生理痛の原因に!特に女性や高齢者には不足しがちなミネラル 鉄…
ページ上部へ戻る