acne-eyecatch

オメガ3DHA EPA

憂鬱な【ニキビ】、自然療法で内側と外側から治す!

ニキビは思春期の悩みの種のひとつ。でも大人になってもニキビに悩ませられる事もありますよね。痒かったり、痛かったりするので薬品を使ってみたところ、副作用が出てしまった事がある方もいるでしょう。大人ニキビを何とか自然な方法で改善したいものです。

ニキビの原因

ニキビは詰まった毛穴でアクネ菌や黄色ブドウ球菌などの菌が増殖し、同時にこれらの雑菌が出す老廃物が溜まり、その結果炎症を起こしてしまいます。また男性ホルモンの過剰分泌などのホルモン変化やコルチゾール(慢性的なストレスにより分泌されるホルモン)の増加も原因となります。

ニキビの自然療法で改善する

ニキビ治療には内側からと外側から両方のアプローチが必要です。

« 内側からのニキビ治療 »
 避けるもの
糖分・乳製品―インスリン様成長因子‐1や男性ホルモンの悪性代謝を増やします。
(インスリン様成長因子-1とはホルモンのひとつで、角質層の肥大、皮脂や男性ホルモンの分泌を促進する働きがあります。)
脂っこい食事、酸化した食品、トランスファット―油は空気に触れると酸化しますので、揚げ物も時間が経つにつれ酸化が進みます。インスタント食品やスナック菓子にも酸化しているものが多いので気をつけましょう。

oily food 071717
ストレス免疫力の低下、炎症が長引く、血糖値やホルモンのバランスが乱れるのでニキビを悪化させます。生活環境の変化、不規則な生活、運動不足などはストレスが多くなります。

 積極的に摂りたいもの
ビタミンA:角質層の肥大化を抑える。
ビタミンAを多く含む食品―人参、ケール、ほうれん草など

70925410■UPX(10)マルチビタミン 120粒
全ての成分が自然由来、有機溶剤を一切使用しない安全な成分抽出方法、高い熱をかけずに打錠する「コールドプロセスメソッド」36種類のビタミン・ミネラル、29種類の果物 野菜抽出物がメガドーズで網羅
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=24660834

 

• ナイアシン亜鉛:一緒に摂る事で皮膚の炎症や雑菌の繁殖を抑え、皮脂の分泌を抑える。
ナイアシンを多く含む食品―マグロ、鶏むね肉、ピーナッツなど
亜鉛を多く含む食品―パンプキンシード、ヒヨコ豆、牧草飼育の牛肉など

70925410■ナイアシンアミド 持続放出
ナイアシンはコレステロール、中性脂肪を減らします!悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やします!血管を広げ、血液の流れを良くします。動脈硬化、アルツハイマーの治療、記憶力の向上に有効なサプリメントです。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=224864338

 

pumpkin seeds 071717

• ビタミンEセレニウム:高い抗酸化作用と抗炎症作用。
ビタミンEを多く含む食品―アーモンド、ほうれん草、アボカドなど
セレニウムを多く含む食品―マグロ、エビ、イワシなど

• オメガ3:炎症を抑える、角質層の肥大化を予防する。
オメガ-3を多く含む食品―フラックスシード、クルミ、イワシ、サーモンなど

70925410■フラックスシードオイル(有機栽培 亜麻仁油)
亜麻仁油(フラックスシードオイル)はオメガ3不飽和脂肪酸の一つアルファリノレン酸を多く含んでいます。アルファリノレン酸は体の中でDHAやEPAに変換されます。DHAは眼や脳の働きに、EPAは心臓や循環器の健康に重要な物質です。またアルファリノレン酸はアレルギーの原因物質や炎症を抑える効果が知られています。https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=78807805

 

« 外側からのニキビ治療 »
• ホコリ、湿気、汚れ: 汗をかいたらできるだけ早く、ホコリや雑菌などが毛穴に付着する前に洗顔しましょう。
• スキンケア: 皮膚を清潔に保つことが必要ですが、強い薬品は副作用もありますので、天然成分で作られた安心なものを選びましょう。

acne 071717
 ピーリング:ピーリングはニキビケアに効果を発揮しますが、敏感肌の方は肌荒れをする場合もあるので、最も安全といわれるグリコール酸ピーリングがおすすめです。

♥ 処方量や注意点など、「ニキビ」についての詳細はDr.Ozawaのブログ「Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと」で説明していますので、是非お読みくださいね。
ブログはコチラから⇒【ニキビ改善】

Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと

http://ameblo.jp/dr-oz/

img_cover005 のコピー

オメガ3DHA EPA

PMSサポート 630

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. moringa M

    2016-7-7

    【モリンガ】~抗酸化物質の宝庫「奇跡の木」~

    【モリンガ】~抗酸化物質の宝庫「奇跡の木」~ ここ数年話題になっているモリンガですが、実は40…
  2. portabella M

    2016-7-6

    【ポータベラ】~お肉の代わりにスーパーキノコ~

    【ポータベラ】~お肉の代わりにスーパーキノコ~ ポータベラはマッシュルームの仲間で、その栄養の…
  3. Lemons M

    2016-7-5

    レモンをもっと活用しましょう!

    レモンをもっと活用しましょう! ビタミンCやフラボノイド(抗酸化物質)が豊富なレモンは、心臓病…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. dehydration-eyecatch
    夏だけではありません!死に至る事もある怖い【脱水症状】とは? 暑い夏、沢山汗をかいて脱水症状が…
  2. chickpeas-eyecatch
    小さくて可愛い【ひよこ豆】には栄養が沢山!高タンパクで、ダイエット効果も! 薄いベージュで丸く…
ページ上部へ戻る