【クロム(Chromium)】は、血糖値やコレステロールのコントロールする必須ミネラル!精製された食品はクロム不足になるかも。

chromium eyecathch 040417 3

cm%e3%82%b3%e3%82%a2

【クロム(Chromium)】は、血糖値やコレステロールのコントロールする必須ミネラル!精製された食品はクロム不足になるかも。

クロム(クロミウム)とはあまり耳に慣れない成分名ですが、私たちが健康に生きて行くために必要な必須ミネラルのひとつです。クロムは金属元素で、必要量は少量なのですが、血糖値や糖尿病のコントロール、心臓病、脳の健康などに関わる大切な成分です。インスリンの分泌を促し、脂肪、タンパク質、炭水化物の代謝と貯蔵をし、善玉コレステロール値を上げて、心臓病の予防もしてくれます。

70925410■高吸収マルチミネラル
このミネラルのサプリメントには体の働きに必要な12種のミネラルが含まれています。現代の食生活ではミネラルが慢性的に不足していますが、ミネラルが不足すると体の中の酵素の働きはどんどん悪化していき、細胞は元気を失います。高濃度のミネラルのサプリメントで毎日の体調管理から病気の予防、改善まですることができます。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=67134683

 

chromium

クロムの不足

アメリカでは人口の半分に近い人々が、クロム不足気味と言われています。クロムは通常の食事から摂取できるのですが、土壌からクロムが減っている事、また精製された砂糖や小麦粉は一緒にクロムも排除されている事が原因のようです。また加齢に伴いクロムの吸収率も低下すると言われています。クロムの不足はすぐに命に関わるような危険性はありませんが、血糖の代謝異常、眼の病気、疲労や不安症などの精神的な面にも影響を及ぼします。またコレステロールの代謝が低下すれば、心臓病にも繋がっていくリスクがあります。
その他、疲労感集中力や記憶力の低下、肌の健康を損なうなどがあげられます。

チンキのコピー

クロムの働き

糖尿病
クロムは血糖をコントロールするインスリンの働きを助け、摂取した食品から炭水化物、脂肪、タンパク質の代謝をサポートします。マウスの実験により、クロムは糖不耐性とインスリン耐性を緩和する事で糖尿病を改善した事がわかりました。これはクロムがインスリンの働きを改善し、血糖値を減少させた事によります。

コレステロール~心臓病

cholesterol 040417

コレステロール値が高くなると動脈の壁に付着し、心臓病や卒中、また心臓発作につながります。研究によりクロムは脂肪の代謝を改善し、コレステロール値と中性脂肪を低下させる事が知られています。また、心臓病で亡くなった方のクロムの量が少ないという研究結果もあります。
別の研究によると、クロムは血管の弛緩を促進し、心臓発作後の血流を改善、また心筋の回復を助けるとされています。

 70925410ベルガモット 柑橘類のベルガモットに含まれるポリフェノールには三つのコレステロールを減らす働きがあります。体内でコレステロールの製造をブロック。コレステロールの吸収を阻害。 コレステロールの代謝を改善。イタリアのMagna Graecia大学の研究でもコレステロールに対するベルガモットの効果が認められています。
https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=112683917

 

肥満
クロムは肥満や体重の増加と関連しており、クロムの摂取は脂肪組織を減少するという研究も行われています。

脳の健康
健康なインスリン反応は、脳の健康維持や加齢による認知機能の低下と関係するという新しい研究に注目が集まっています。クロムは血糖値コントロールやインスリン反応を改善する働きがあるので、脳の機能を維持し、加齢による認知能力の低下を防ぐ事にも期待できます。

クロムを多く含む食品

brewery's yeast

ビール酵母
・ブロッコリー
・卵
・トウモロコシ
・肉類(牧草飼育)
・オーツ麦
♥ クロムはサプリでも摂取できます。

70925410■クロミウム シナジー
サプリメントの主成分である「クロミウム」と「亜鉛」はインスリンが正常に働くのに必要な栄養素です。2型の糖尿病では細胞がインスリンを正常に受け取らないことが原因になります。他成分のバナジウムはインスリンが細胞に届けられた後、細胞内で糖分を代謝するのに必要で、ビタミンDはインスリンの正常な働きに必要なビタミンです。またタウリンはインスリンの働きを促進し、マンガンはインスリンの代謝を助けます。 https://usa-dr-supple.shop-pro.jp/?pid=35462498

 

630 副腎疲労

20160920-03

img_cover041

Misako

MisakoMAGAZINE 編集責任者

投稿者プロフィール

父の教えにより子供の頃からマクロビを実践。薬の怖さ、予防医学や食生活の大切さを叩き込まれる。現在はLAでマクロビをベースにヨガと瞑想を行い、体と心の健康をさらに高める毎日を送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

SHOP MENU
ハーブティ
ハーブエクストラクト
サプリメント
エッセンシャルオイル




  1. ミントまな板

    2016-7-12

    【ミントの精油で食中毒を防ぐ】〜まな板用の抗菌スプレー〜

    【ミントの精油で食中毒を防ぐ】〜まな板用の抗菌スプレー〜 ジメジメ暑い季節の食中毒を防ぐ、精油…
  2. thyroid M

    2016-7-11

    【甲状腺機能低下症】~主な症状は慢性の疲労だが、原因はさまざま~

    【甲状腺機能低下症】~主な症状は慢性の疲労だが、原因はさまざま~ 甲状腺は咽頭の下にあり、甲状…
  3. shutterstock_417858841-1

    2016-7-9

    【グリーンティ フラペチーノ】~ロサンゼルスは抹茶ブーム!~

    【グリーンティ フラペチーノ】~ロサンゼルスは抹茶ブーム!~ 抹茶といえば日本人には身近な存在…
SNS
FACEBOOK
TWITTER
LINE
INSTAGRAM
PINTAREST
メディカルハーブチンキ DETOX
ハーブの力で内側からデトックス
メディカルハーブティー DETOX
  1. sunday yoga eyecatch 050517
    【ボートポーズ(Navasana)】でコアマッスルを鍛える!お腹引き締めにも! ボートポーズは…
  2. calendula-eyecatch
    元気あふれるオレンジ色の花【カレンデュラ】には、傷の回復を早める効果が! カレンデュラの和名は…
ページ上部へ戻る